涙が出ました。




[0] 涙が出ました。

投稿者: すいか 投稿日:2018年 9月27日(木)00時54分19秒 

沙々さんの体験談やアドバイスの内容を読んで、思わず涙が出て止まらなくなりました。自分の心が全て読まれているのかと思ったほど、私が苦しくて死にそうな位に悩んでる状況にびっくりする程シンクロしている事に驚きを隠せません。相談する相手もいない中、何気なくネット検索したらここにたどり着いた事に感動しています。





[1] すいかさんへ

投稿者: Rena 投稿日:2018年 9月27日(木)07時31分37秒   返信

初めまして。

ここに辿り着いた…という事は、さぞお辛い状況があったとお察しいたします。

ここに来られる方は、どうして?の思いと様々な葛藤の中、自分の中の気持ちを何とかしたい思いで色々探されて尋ねて来られる方ばかりです。

そういう私もこちらと巡り合って相談させて頂き、もうすぐ4年になります。
私の気持ちをこんなに分かってくれる!と当時は管理人沙々さんやこちらのお仲間の皆さんに頼り、自分を取り戻していきました。

すいかさん、辛い気持ちを話すことは=放すことに繋がるそうですよ。
どうしても辛い時は、話して(放して)少しでも心の辛さの解放になると良いのですが。

Rena



[2] ありがとうございます

投稿者: すいか  投稿日:2018年 9月27日(木)13時44分16秒   返信

Renaさん、
とても親切な言葉をかけてくださり、本当にありがとうございます。
Renaさんは4年もの間を苦しんでいたのですね。
私は7年前に結婚し、風俗通いの真実を知ってからは約1年になりますが、うっすら勘付いてからは2年以上経ちます。
洗濯物のワイシャツのポケットから出てきた風俗嬢からのカードを見つけた瞬間、本当に手が震えて心臓が止まるかと思いました。
これからパートに出かけるので、書き込みはここで終わりにしますが、また必ず続きをお伝えしたいので、再度書き込みいたします。
ありがとうございました。



[3] Re: ありがとうございます

投稿者: Rena 投稿日:2018年 9月27日(木)23時14分6秒   返信

>>2

> 洗濯物のワイシャツのポケットから出てきた風俗嬢からのカードを見つけた瞬間、本当に手が震えて心臓が止まるかと思いました。

分かります!私もホテルのレシートを見つけた時は、めまいがして心拍数が急上昇し、手に冷や汗が出たのを今でも忘れていません。


そうでしたか。
まだ夫婦として歩みだして間もない時期からということですよね。 辛いですね。

沙々さんのサイトを沢山読まれたと思いますが、心配なのは性感染症です。

夫婦生活は現在ありますか?
御主人が風俗に行かれている場合は、拒否してすいかさんの身体を守って欲しいのですが。すいかさん御自身は検査はされましたか?

それから、文面からですと まだ御主人と風俗についての話をされていないのでしょうか?

あくまでも私の考えではありますが、夫婦として契約をしたのでしたら、片方が絶対に許せないと思う事は破ってはいけないと思うんですね。
ですから妻が嫌がる・悲しむ風俗利用は、その結婚生活には必要ないと思う訳です。
夫として守るべき約束だと思うんです。

中には、お互いがOKと思う夫婦もあるかもしれません。それはまた例外ですのでここでは述べません。

しかしながら、みんな行っている。そう言う男性が多いのも事実。
性感染症について殆ど知らないから怖さを理解していないんですよ。
性感染症が怖いから風俗に行かないのではなく、妻が大切だから行かないと思って欲しいんですけれどね。

私は主人の風俗利用を知って数度のバトルを経て、修復の道を選び今に至ります。

人によって、修復を選ぶか別の道を歩むか、選択は様々です。

すいかさんが、御主人とどうしたいか、どの様に話が進むか、御主人の態度・すいかさんの想い、それによって色々な道があります。

いつでもお話し下さいね。
頼もしいお仲間も沢山いらっしゃいますから。

Rena



[4] Re: ありがとうございます

投稿者: 秋空 投稿日:2018年 9月28日(金)09時21分37秒   返信   編集済

すいかさん、初めまして。

横レスで、失礼します。

Renaさんとほぼ同じ頃に悩んで、ここに辿り着いた秋空です。
当時、こちらで沙々さんや皆さまに混乱した、いたたまれない気持ちを吐き出し、受け止めていただき、今は落ち着いた生活を取り戻しています。

すいかさんは今は本当にお辛い状況だと推察します。
ここは沙々さん、Renaさんはじめ、たくさんの味方がいますので、どうか安心して下さいね。

一言お伝えしたくて、書き込ませていただきました。



[5] Re: ありがとうございます

投稿者: すいか  投稿日:2018年 9月30日(日)02時27分21秒   返信

Renaさん、
秋空さん、

お二人からの一つ一つのお言葉が本当にありがたく、
そして皆さんの書き込みにびっくりするほど同感できる事が、とても心の支えになっています。

私が旦那の風俗通いにの容疑をかけたのは3年程前になりますが、
その時はキャバクラレベルで男の付き合いかなと解釈し、追及もせずに気にしませんでした。
しかし今から1年程前に風俗嬢のカードを見つけた時に確信したんです。

そこから注意して監視してみると出てくる出てくるカードの嵐。
何とか気持ちを落ち着かせてからは、全て証拠に残そうと毎晩こっそり財布や鞄を捜索して
画像に残す毎日が続きました。
その中にある特定の場所に停めたパーキングチケットが多数混じっていて、
これがただの風俗店の為なのか、もしくは愛人がいるのかまでの証拠は見つかりませんでした。

そして今年の5月に些細なケンカがきっかけで、ぶちまけたんです。
でもいざそうなると自分が真実を知るのが怖くなって、
あの時どこに行ってたんだっ、誰と会ってたんだっ!?レベルで深く追及する事ができませんでした。
自分の弱さが出てしまうんですよね。

この私の怒りに、旦那は(驚くほど皆さんの書き込みと殆ど同じリアクションで)ゴメン、俺が全部悪い、でも信じてくれっもう2度としないから・・・と。
しかし最後に、お前とはエロい気持ちにならなくなってきてさ、と言われ、
もうこのセリフには何て答えれば良いのか分かりませんでした。

実は前からあった子宮筋腫が結婚後3年程すると大きくなってしまい、切除手術をしたのですが、
その頃から、私は何となく夫婦生活に対して億劫になってしまったようで、もしかしたら旦那はその空気感を察知していたかもしれません。
それ以降、そのような行為は殆どなくなった気がします。
これが私の中で罪悪感として心に残ってしまい、最終的に私のせいって言われてしまうかもしれない恐怖がどこかに残ってしまいました。

そんな理由もあり、色々考えたのですが一度だけチャンスを与えてみようと決めました。

それから暫くは良い子にしていたように見えましたが、そう簡単に信用できず
今まで通り証拠を探してみると、案の定カードやパーキングチケットが出てきたんです。
私は怒りを超えて復讐心が沸き起こり、勇気を出して探偵事務所に依頼をしました。
分かってはいたものの、いざ証拠を直視すると悲壮感と失望感で打ちひしがれたのは今も忘れません。

こんなにシモに対して非常識な旦那ですが、腐っても自分が好きになって結婚した相手。
私に全部バレてるなんて微塵も思っていないバカ亭主は、普段は妻想いで私の母想いでもあり、そんな風に接する旦那と風俗バカの旦那が、私の中でどうしても同じ人物に思えず、
心のどこかで嘘であってほしいと願っている自分もいて。
実際に分かれるとなったら経済的に不安にもなるし、そういう計算を頭のどこかでしている自分も情けなくて情けなくて・・・。

探偵事務所は、旦那が(私は知らない)女性とホテルに入っていく写真を押さえてくれました。
一応近日中にチャンスを探して、再度怒りをぶつけたいと思っているので、
このような写真と自分が撮り貯めたカード類の画像をキープし、
もし離婚まで行った場合に、絶対に不利にならないような準備をする事にしました。
医者に通う等で風俗通いを止めさせる事が出来るのなら、やっぱり離婚はせずに元の生活に戻りたいのですが、その辺りは冷静になって考えようと思っています。

皆様が心配してくだっさった性感染症の件、実は過去に一度あって、
5月の喧嘩の後に久々に行為をしてしまった結果、淋菌が出てしまったんです。
薬で完治はしましたが、もう衝撃が大きすぎて暫く落ち込みました。
勿論感染ルートはアイツしかあり得ないのでお前もチェックしろと激しく訴えました。

皆さんの書き込みを改めて読ませていただいてから更にに心配になったので、
今度の月曜日にもっと詳しく検査をしてもらおうと婦人科の予約を入れました。
その時先生に、旦那に染されたと言った方が良いのか悩みます、言いづらいですよね。
でもちゃんと言わないとしっかり検査をしてもらえないような気がするし。

ああ、まだまだ書ききれないのですが、もう支離滅裂になってしまうのでここで終わりにします。
今まで自分の心の中だけで解決しようとして八方塞がりになっていたのですが、今回色々書けたので少しスッキリしました。

皆さま、最後まで読んでくださりありがとうございました。



[6] Re: ありがとうございます

投稿者: Rena 投稿日:2018年10月 1日(月)10時40分17秒   返信

>>5

こんにちは。
台風の被害は大丈夫でしたか?


すいかさん。色々頑張っていらしたんですね。

> しかし最後に、お前とはエロい気持ちにならなくなってきてさ、と言われ、
もうこのセリフには何て答えれば良いのか分かりませんでした。

これは1番辛いですね。
まして、体調・身体の事があってですから、労ってこそなのに、その仕打ちか!ですものね。

私も、夫婦生活無くてもそんなものか的な感じでしたので気にも留めておらず、蓋を開けたらその期間の風俗通いだった訳です。
ただ、自分から誘ったりする事もなく、努力しなかった部分があったのでそこは後で反省はしました。

> それから暫くは良い子にしていたように見えましたが、そう簡単に信用できず
> 今まで通り証拠を探してみると、案の定カードやパーキングチケットが出てきたんです。
> 私は怒りを超えて復讐心が沸き起こり、勇気を出して探偵事務所に依頼をしました。
> 分かってはいたものの、いざ証拠を直視すると悲壮感と失望感で打ちひしがれたのは今も忘れません。

妻が(すいかさんが)どんなに傷付いたかを深く受け止めていないのでは無いでしょうか?
妻の心の痛みを理解できていないから、安易に考えている感じがしますね。

すいかさんの行動力は素晴らしいですね。
結果辛かった事実ですが、そこが一番確認したかったところですよね。

> こんなにシモに対して非常識な旦那ですが、腐っても自分が好きになって結婚した相手。
> 私に全部バレてるなんて微塵も思っていないバカ亭主は、普段は妻想いで私の母想いでもあり、そんな風に接する旦那と風俗バカの旦那が、私の中でどうしても同じ人物に思えず、

本当に仰る通り。その通りですね。
バトルをして土下座をさせて、ありとあらゆる罵倒もして、別れるならそんな必要は無かったと思うので、私の中に主人を好きな気持ちがあったのだと思いました。

> 実際に分かれるとなったら経済的に不安にもなるし、そういう計算を頭のどこかでしている自分も情けなくて情けなくて・・・。

これは誰もが思う事ですね。
私は仕事をしておりますが、やはり離婚となると今の生活を維持する事は絶対に難しいと判断しました。
幸い実家があり住む家はありますが、その他色々考えると、躊躇する事もあったのも事実です。

> もし離婚まで行った場合に、絶対に不利にならないような準備をする事にしました。
> 医者に通う等で風俗通いを止めさせる事が出来るのなら、やっぱり離婚はせずに元の生活に戻りたいのですが、その辺りは冷静になって考えようと思っています。

すいかさんの場合色々な方向で考え、最後の最後の選択が離婚…でも良いと思います。
私もそうでした。
『どうしても私が無理と思ったら』いつでも離婚できるんだと思えば、楽になったんです。頑張れる所までは頑張っても良いかなと。

> その時先生に、旦那に染されたと言った方が良いのか悩みます、言いづらいですよね。
でもちゃんと言わないとしっかり検査をしてもらえないような気がするし。

詳しく伝えなくても良いとは思いますが、その時はどの種類の検査をしたいか・できるかを確認した方がいいですね。
以前検査をしたけれど、もう大丈夫かと思ってでもいいかも知れません。
でも、主人が風俗に行っていることが分かったのでとはっきり言っても良いのでは?

話し合いの際、私が(すいかさんが)女性が利用できる風俗を利用していたら貴方は(御主人は)どう思うのか?と聞いてみて下さい。

その返事も今後の選択肢の参考にされては如何でしょうか?

離婚だけ・修復だけ、が全てではありません。
ただ、御主人の考え次第ですよね。
どちらを選ぶにせよ、まだ他の選択肢を見つけるにせよその為の準備は大切だと思います。

御主人が改心してくれることが1番いいのですけれどね。

私は、主人の風俗利用を白状させ(全部ではないとは思っています。多分隠している事もある筈。)もう2度と裏切る事はしないからという主人と試行錯誤しながら、少しずつ主人への信頼を取り戻しつつ現在に至ります。
完全に払拭はできていませんが、旅行をしたりして楽しい時間を共有し、楽しいことの上書きで色んな複雑な気持ちの割合が小さくなれば少し前に進んでいると思っている所なんです。
参考までに。

Rena



[7] Re: ありがとうございます

投稿者: すいか  投稿日:2018年10月 2日(火)01時09分14秒   返信

こんばんは

> 台風の被害は大丈夫でしたか?

昨夜は今までにない暴風雨でさすがに怖かったですが、今朝玄関を出たら枝やゴミが散乱している位で済みました。


> 私も、夫婦生活無くてもそんなものか的な感じでしたので気にも留めておらず、蓋を開けたらその期間の風俗通いだった訳です。
> ただ、自分から誘ったりする事もなく、努力しなかった部分があったのでそこは後で反省はしました。

Renaさんのこの状況のこの気持ち、手に取るようにわかります!!
私も自分を責めてしまいました。


> すいかさんの場合色々な方向で考え、最後の最後の選択が離婚…でも良いと思います。
> 私もそうでした。
> 『どうしても私が無理と思ったら』いつでも離婚できるんだと思えば、楽になったんです。頑張れる所までは頑張っても良いかなと。

そうですね、この言葉とても心に響きます。
そんな風に考えてみれば少し楽になりました。


> > その時先生に、旦那に染されたと言った方が良いのか悩みます、言いづらいですよね。
> でもちゃんと言わないとしっかり検査をしてもらえないような気がするし。
>
> 詳しく伝えなくても良いとは思いますが、その時はどの種類の検査をしたいか・できるかを確認した方がいいですね。
> 以前検査をしたけれど、もう大丈夫かと思ってでもいいかも知れません。
> でも、主人が風俗に行っていることが分かったのでとはっきり言っても良いのでは?

今朝、ちょうどRenaさんが書いてくださったことと同じような内容をお医者さまに伝えて、
血液検査を受けてきました。
来週の結果次第でまた夫への対応を色々考えようと思っています。


> 話し合いの際、私が(すいかさんが)女性が利用できる風俗を利用していたら貴方は(御主人は)どう思うのか?と聞いてみて下さい。
>
> その返事も今後の選択肢の参考にされては如何でしょうか?

はい、そうします。
必ず聞くつもりです!


> 私は、主人の風俗利用を白状させ(全部ではないとは思っています。多分隠している事もある筈。)もう2度と裏切る事はしないからという主人と試行錯誤しながら、少しずつ主人への信頼を取り戻しつつ現在に至ります。
> 完全に払拭はできていませんが、旅行をしたりして楽しい時間を共有し、楽しいことの上書きで色んな複雑な気持ちの割合が小さくなれば少し前に進んでいると思っている所なんです。

こんな言い方失礼になってしまうかもしれませんが、このように修復されていく状況が何だかとても羨ましいです。
雨降って地固まる・・・のような。
私に起こった現実も変えられないので事実なので、それを私が良しとして忘れられる位、
徐々に夫も私もお互いに信頼できるような関係に戻れればいいのですが・・・。



[8] Re: ありがとうございます

投稿者: Rena 投稿日:2018年10月 2日(火)22時08分19秒   返信

>>7
> こんばんは

> Renaさんのこの状況のこの気持ち、手に取るようにわかります!!
> 私も自分を責めてしまいました。> 血液検査を受けてきました。

自分を責めるのは、もうこれで終わりにしましょうね。

例えば、妻から『もう風俗でも行って』と言われていたなら別ですが、どんな理由があったとしても、だから風俗に行っても良い事にはならない訳です。
そこが妻への最大の裏切りになると何故分からないのか不思議ですけれどね。

> 来週の結果次第でまた夫への対応を色々考えようと思っています。

何もない事を祈っています。

どこかのスレでお読みかも知れませんが私が主人の風俗を知ったのは健康診断のオプションで付けた結果が、要精密検査とあって、これ何だろうね?と主人に見せられスマホで調べるとB型肝炎のHBs抗体陽性(+)と分かった訳です。

え?何?肝炎?聞いたことない。
と思って調べると、『過去にHBVに感染したが治癒しており、HBVに対する免疫ができている。』とあります。
肝炎になったとは聞いた事がない。まさか!と追及になりました。

風俗で性感染症になるリスクを全く知らなかったんです。本番をしなければ大丈夫ぐらいで。
大バカでしたよ。
悔やんでも主人には、もう取り返しがつかないんです。
抗体を作り現在は治癒して何ともなくても、この先癌治療で強い薬を使うと活性化され肝炎発症するリスクを伴う可能性があるというおまけまで貰いました。自分の不注意からです。どんなに嘆いてもそれが主人の代償。
まして主人の家系は癌発症が多い。
主人に教えるとショックを受けていました。
知りませんよ!自業自得とはこの事。
それから、検査キットで最大限の性感染症の検査を受けました。
すると幾つかまた引っかかったんです。
そうなると病院に行くしかない。
尿に何か混じってると抗生剤処方され、尿道炎みたいな感じでしたが、万が一AIDSになっていたら、親にも子供にも全てバラしてやるからね!と言った記憶があります。
ちなみに、本人は自覚症状は1つもありませんでした。

そうですね。
どなたか間に入って貰える人が居るとまた違うのですが、事が事だけに相談するにも難しいですよね。私は仲人に相談することができ、お説教して貰えたんです。
でも、主人が気持ちが楽になるなら相談しておいでと言ってくれたんですよ。

> > 話し合いの際、私が(すいかさんが)女性が利用できる風俗を利用していたら貴方は(御主人は)どう思うのか?と聞いてみて下さい。
> はい、そうします。
> 必ず聞くつもりです!

ちなみに、私が主人にこの言葉を投げかけた時、主人の答えは『嫌だと思う』でした。
「自分は良くて私はダメ?
その違いは何なの?」と畳み掛けると、『自分勝手だった』と。
「利用したいなんて思いもしないけれど、今の仕事辞めて風俗で働こうか?
仕事ならいいんだよね?」と言うと、
『それはやめてほしい』
と、こんな感じでした。

> こんな言い方失礼になってしまうかもしれませんが、このように修復されていく状況が何だかとても羨ましいです。
> 雨降って地固まる・・・のような。
> 私に起こった現実も変えられないので事実なので、それを私が良しとして忘れられる位、
> 徐々に夫も私もお互いに信頼できるような関係に戻れればいいのですが・・・。

私1人が辛くて苦しいと思っていましたが、実は主人も毎日泣く私を見るのが辛かったそうです。
男として、夫として、何をしていたんだろう・・・と。
最初は私だけが辛い!と訴えていましたよ。
今でも、何かある時にチクチクッとしています。
私の性格から、無かったこと・忘れることはできないと段々と理解したんです。でも辛い。辛い時はハグしてもらってひとしきり泣いて、あー馬鹿らしい!と泣き止むまで付き合ってもらいました。
張本人なんですからね。そのぐらい当たり前なんですよ。
毎日泣いていたのが1日おきになったり、またダメだったり。そんな日々の積み重ねが今も続いています。
でも泣かなくはなるもんですよ。辛さも少しずつ薄れはします。
裏切ったくせに!とはたまに思いますけれど(笑)
でも、私1人でこうなれたか?と考えると、やはり主人の私に寄り添ってくれる気持ちだったり態度だったりがあったからこそだとは思います。
もうこのまま、こんな感じなのではと思うこの頃です。
ただ、当時秋空さんともお話ししましたが、辛い事ではあったけれど夫婦としてお互いに考え省みて、もう一度しっかり同じ方向を向いてやり直すきっかけになったのは事実です。以前より夫婦としての結び付きや絆は増したと思っています。

御主人が、きちんと話を聞いて過ちを認め反省してくれると良いですね。

私の主人は、最初はとぼけ隠そうとしましたからね。それはそれは命がけの戦いでした。
そりゃそうですよね。人生が掛かっているんですから。

1つだけ。
御主人の周りに、風俗利用者のお仲間がいるかも知れません。

すいかさん、睡眠は取れていますか?投稿されるお時間が遅いので、ちょっと気になって。

長くなってごめんなさい。



[9] Re: ありがとうございます

投稿者: すいか  投稿日:2018年10月 4日(木)21時15分37秒   返信

Renaさん

こんばんは。



Renaさんの書き込みを読むたびに、何だかいつも涙がじわっと出て来てしまいます。
とても身近な内容に、正直恐怖や不安を感じたり、聞いてもらっているという安心感からなんだと思います。

実際、性感染症の検査結果が出ていないから不安になっているというのもありますが、
漠然とした不安ぼ方が大きいかもしれません。
これからの生き方、もしこのまま夫婦としてやっていくならどうしたらいいのか、
また最終的に離婚を選んだ場合、その後は一生一人で生きていくのか、とか。
どうしてもネガティブ思考になってしまっています。

現在は、母には私の今の状況を感じ取られないように、務めて明るく接しています。
私は勿論十分傷ついていますが、
主人を信頼している母がもしこの事実を知ってしまったら、大きなショックを受けるだろうなと思うと、
本当に主人を恨んでしまいます。

とにかく今は、検査結果を待って自分の気持ちも整理し、主人にぶちまけた後はどうするか、
冷静になって話し合えるようにイメトレをする日々です。


> 御主人の周りに、風俗利用者のお仲間がいるかも知れません。
その可能性も無くはないですよね。
今のところそのような影は見えないのですが、私も少し疑っています。
>
> すいかさん、睡眠は取れていますか?投稿されるお時間が遅いので、ちょっと気になって。
色々ご心配をおかけしていますが、
夜遅くまで起きているのは、元々夜更かしではあるんですが、
最近は主人が寝静まってからこっそりパソコンを使っているので、必然的に深夜になりがちなんです。
今日は主人が帰って来ていない時間を使っています。

色々ありがとうございます。
またすぐに心が折れる気がするので、直ぐに書き込むとは思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



[10] Re: ありがとうございます

投稿者: Rena 投稿日:2018年10月 5日(金)19時38分13秒   返信

>>9
こんばんは。

> 実際、性感染症の検査結果が出ていないから不安になっているというのもありますが、

前回、すぐ淋菌と分かって良かったですね。
女性は自覚症状が少ない場合があり、症状が進んでから分かる方も少なくないので。男性は自覚症状が出やすいんですけれどね。

> これからの生き方、もしこのまま夫婦としてやっていくならどうしたらいいのか、
> また最終的に離婚を選んだ場合、その後は一生一人で生きていくのか、とか。
> どうしてもネガティブ思考になってしまっています。

離婚も、直ぐにすれば良いという訳にもいかないんですね。
今後の生活がありますから。
御主人のDVで命の危険がある場合は公的な機関に助けて頂き、今すぐ!となりますが、自分で生活して行く手段と準備も必要ですね。

こちらのお仲間さんの中には、同居人を選択された方もいらっしゃいます。
それも1つの選択ですね。

> 現在は、母には私の今の状況を感じ取られないように、務めて明るく接しています。

私も、自分の母にも主人の両親にも内緒にしています。
ただ万が一次に何かあったら、全部話をする予定でいます。

> とにかく今は、検査結果を待って自分の気持ちも整理し、主人にぶちまけた後はどうするか、
> 冷静になって話し合えるようにイメトレをする日々です。

私は、ありとあらゆる質問をして、少しでも自分が納得できる理由を探しましたが、何一つありませんでした。
聞きたい事・言いたい事を漏らさない様、手紙に纏めるのも1つの方法です。
また録音するのも良いかも知れません。

> その可能性も無くはないですよね。
> 今のところそのような影は見えないのですが、私も少し疑っています。

知りたくなかった事でしたが、結婚前にソープに何回か行ったそうです。バトル中に発覚しました。
会社の先輩と6人ぐらいの団体さんで。
私は結婚前に、そのいつものメンバーさんと彼女さんと一緒に旅行にも行っていました。全員が結婚式に出席しています。
私が言わせたんですけれど、知りたくなかったですね。
でも、主人よりみんな先輩なので彼女もいる人達がソープに行く訳です。断るなんて選択はなかったんでしょう。
結婚後は無かったと思いたいですけれど。こればかりは不明です。

そして初のファッションヘルスは、お客様の奢り。
また先輩に誘われておっパブ。
そして先輩の話を聞いて、デリヘル利用。
その全てが会社絡みと分かりました。
本番はしていないとの事。
本番云々じゃなく、そんな所に行ってる事がダメなのに、何故ダメなのかを分からせる所から始まりました。

学生からの友達からとはそんな話は1つも無かったんです。
一体どんな会社なんだよ!バカばっかり!と思いました。

> 夜遅くまで起きているのは、元々夜更かしではあるんですが、

なら良いのですが。
私も当時は、会社から帰った主人と話し合いを繰り返し、睡眠不足の中 気力だけで仕事に通い家事をしていたんですが、よく倒れなかったと思いますよ。

もう隠している事はない?次は無いんだよ?って話し合った次の日、ホテルのレシートがこんな所から?と出てきて、また彼の嘘が発覚した時は、それを写メしてmailで送ってやり、私は仕事のあと役所に行って離婚届を貰い署名押印して、それも写メして送り、彼の会社まで車で駆け付けましたよ。
もう隠して無いよね?って言ったよね?
そうまでして自分を守りたい人ならこの結婚生活は無理だと彼に離婚届を渡しました。
そこからまた2時間近くの話し合い。
もう私は本当に離婚だと考えていたので、泣かないと決めて淡々と話ができたんですよ。
この時の私の冷ややかな態度が、本当にマズイ・・・と感じた様です。

> 色々ありがとうございます。
> またすぐに心が折れる気がするので、直ぐに書き込むとは思います。
> どうぞよろしくお願いいたします。

遠慮なく いつでもどうぞ。

Rena



[12] Re: ありがとうございます

投稿者: すいか  投稿日:2018年10月 8日(月)14時27分9秒   返信

Renaさん、

いつも返信ありがとうございます。

> 私も、自分の母にも主人の両親にも内緒にしています。
> ただ万が一次に何かあったら、全部話をする予定でいます。

やっぱりそうなりますよね!!
私もこの主人の悪行がさらに繰り返された時には、必ず全部話そうと思っています。


> こちらのお仲間さんの中には、同居人を選択された方もいらっしゃいます。

そのお仲間さんの状況を詳しく存じ上げませんが、とても興味ある着地点です。
私も頭のどこかで、今後主人と肉体関係は持ちたくないという気持ちと、
でも一度結婚を決めた相手なので出来れば精神的には一緒に生活したいという、都合のいい事を考えたりする事があるのですが、
でも現実には色々な課題が出てくるので不可能だろうな~と思っていました。
もちろんそれぞれの環境や状況で、可能なことと無理な事があるのは理解しています。


> 聞きたい事・言いたい事を漏らさない様、手紙に纏めるのも1つの方法です。
> また録音するのも良いかも知れません。

そうですね!!鋭いご意見ありがとうございます。
今度話し合う時には言いたい事を箇条書きにして、レコーダーを使って録音しておこうと思います。



> そして初のファッションヘルスは、お客様の奢り。
> また先輩に誘われておっパブ。
> そして先輩の話を聞いて、デリヘル利用。
> その全てが会社絡みと分かりました。
> 本番はしていないとの事。
> 本番云々じゃなく、そんな所に行ってる事がダメなのに、何故ダメなのかを分からせる所から始まりました。

この項目、思わず似ているっ!と心で叫んでしまいました!
出会い系
コスプレソープランド
デリヘル
ピンサロ
ノーブラキャバクラ
あとは色んなホテルの領収書・・・

いつも思うのですが、こんな恥ずかしい事をしておいて、
しっかり領収書をもらって取っておくって、どういう神経しているのか理解に苦しみます。
やましいって思っていないんでしょうか??
これはうちの主人だけでしょうか?
今となっては証拠を残してくれてありがとうって気持ちですが、
この愚かな行動に対して、見つけるたびに不思議に思っています。

主人と会社の関係はそれほど強い繋がりは内容で、中途採用なので同期という関係もいないみたいです。
外まわりの仕事なので社内で勤務する事もなく、誰かとつるんでいるという記録は
私が監視し始めてから一度も出てきていないので、ついノーガードになっていました。
今はもう少し慎重に観察しています。

ここに書き込んで、蓄積されているモヤモヤしていた気分が少しスッキリしました。
色々ありがとうございました!

すいか



[13] Re: ありがとうございます

投稿者: すいか  投稿日:2018年10月19日(金)11時10分36秒   返信

すっかり朝晩の空気が冷たくなってきました。

先日の感染症の結果ですが、梅毒、クラミジア、エイズの全て感染の問題はありませんでした。
過去にもかかった事がないとの診断に、本当にホッとしました。

そんな事をしているとは何も知らない主人ですが、相変わらず風俗通いを続けていて、
今週は私の知る限りで3日連続で通いつめている有様です。

感染症の心配から解放されて、気持ちがだいぶ楽になったので、
最近は風俗に足繁く通っている主人の事を、他人事のように傍観している感覚になっています。
私達は子供がいないので、最終的には私の判断で決められるという気持ちが、私の心の何処かにあるんだと思います。

そんな中、先日主人の仕事が休みの日、私の母と三人で夜ごはんを食べる予定がありました。
午前中、主人は病院の予約があって昼ごはんには戻ると言って出て行き、
結局その帰り道にわざわざ風俗に寄ってから帰宅しています。
そしてその日の夜は、さも義理の母思いの誠実な夫です、みたいな顔してご馳走してくれましたが、
母が本当に嬉しそうに食事をしている姿を見ていて、なんとも複雑な悲しい気持ちになりました。

毎月クレジットカード会社から来る主人宛の請求書。
どうしても中身を見たいのですが、最近は本人はネットで確認しているらしく、開封しないまま置きっ放しになっています。
これを見ればホテルを使って払った日と、私が撮影した駐車場の領収書と照らし合わせられるのに・・・。
親展なので勝手に開けるのを躊躇しています。
正当な理由がない限り本人以外は開けてはいけないって、この私の行動って正当な理由のはならないのでしょうか?
今超悩んでします。

今月中には主人に問いただすつもりで、色々準備を進めているところです。


すいか



[14] Re: ありがとうございます

投稿者: Rena 投稿日:2018年10月21日(日)00時53分38秒   返信

>>13

こんばんは。
> すっかり朝晩の空気が冷たくなってきました。

そうですね。
気持ちの良い秋晴れがあまり無いまま、寒くなってしまいそうです。
先日の台風の塩害の影響で、紅葉前に葉っぱが落ちてしまっているものも多く、こちらは観光地なのですが今年は紅葉はダメみたいです。

> 先日の感染症の結果ですが、梅毒、クラミジア、エイズの全て感染の問題はありませんでした。
> 過去にもかかった事がないとの診断に、本当にホッとしました。

何よりでした。良かったですね。
私もレス期間中でしたが、念のためにキットで検査しましたもの。もちろん何も出るわけないんですけれどね。

ただ発症してからでないと分からない尖圭コンジローマは感染してから発症まで数週間から半年・1年と潜伏期間が長いものもあります。

> そんな事をしているとは何も知らない主人ですが、相変わらず風俗通いを続けていて、
> 今週は私の知る限りで3日連続で通いつめている有様です。

お金の心配はないのでしょうか?
風俗の種類にもよりますが、そこそこの値段はする筈なんです。
デリヘルではホテル代を入れて2万円超えるぐらい。
それ程お小遣いが多いのですか?
普段からお小遣いの範囲なのでしょうか?1ヶ月でどのくらいの料金になっているんでしょうね?
私には、ドブに捨てているようでもったいないと思ってしまいます。
旅行に行くとか、贅沢なディナーとか、他に夫婦でもっと有意義な使い道はあるはずなのに。

> 母が本当に嬉しそうに食事をしている姿を見ていて、なんとも複雑な悲しい気持ちになりました。

複雑ですね。
うちの主人も、風俗利用期間中に私の母も一緒に旅行に行ってました。何考えていたのかと思いましたよ。あとから分かった時。

私に黙ってコソコソ、言えないとこに行って、どんな気持ちだったの?
バレなくて俺凄いって私の事を笑ってた?
と言った記憶があります。
私は、汚くて気持ち悪い!を繰り返しました。
そして、唯一 月日まで分かっているデリヘル利用時に着ていたセーターが判明した時、私からのプレゼントでしたが、主人の目の前でハサミでズタズタに切り刻んで捨てました。
見つけたスタンプカードも、何のカードか分かるように分解しないように切り刻んで見える位置に出して置きました。あとから写メしておけば良かったと思いましたが、とっさに切り刻んでいました。
それから、主人の全ての下着を捨て全部新しくしました。中にはそれは最近買ったばかりとか言っていましたが、いくら洗濯していたとはいえ、何処の誰か分からない人と接触した時に使用していたかもしれないと思ったら、洗濯する気にもならず気持ち悪くて嫌!と処分。

> 親展なので勝手に開けるのを躊躇しています。
> 正当な理由がない限り本人以外は開けてはいけないって、この私の行動って正当な理由のはならないのでしょうか?
> 今超悩んでします。

刑法によれば
第十三章 秘密を侵す罪
第133条【 信書開封 】
正当な理由がないのに、封をしてある信書を開けた者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。

との決まりがあります。

歯痒いでせけれど、家族間ですが開けないのがルールですね。
裁判とかで証拠申請はできると思いますが。
正当な理由にもなり得るとは思うんですけれどね。

> 今月中には主人に問いただすつもりで、色々準備を進めているところです。

御主人が、改心して夫婦としてやり直す気持ちを持ってくれると良いのですが、今まさにマイブーム化している感じもしますので、断ち切って心を入れ替えてくれると良いですね。

その態度次第で今後をどうするか、御主人はどうしたいのかをはっきり聞けると良いのですが。

何故ダメなのか、理解させるまで根気との戦いでしたよ。
一緒に行かないまでも、男なら行くのが当たり前・みんな行っていると思っているんですから。
妻の気持ち・性感染症の怖さ・夫婦としてのこれから。これらを何度も話し合いました。
主人には『これは戦い・戦線布告は貴方』と言って。
私が主人の風俗利用を確信して話を切り出すまで約1ヶ月ありました。
主人の弁が立つので、言い負かされない様色んな下調べをしました。
1つも言い負かされる事はありませんでした。その切り出すまでの1ヶ月が私の準備期間でしたが、主人にはあの手この手で切り抜けようと知恵を付ける間を与えてしまった事にはなりました。でも所詮は付け焼き刃。逆に中途半端でポロポロとボロが出て、突っ込みどころ満載で、逃しませんでしたけれどね(笑)
御主人は気が付いてないのでしたら、この心配はありませんね。

ちょっと厳しい話になりますが、その話を切り出した時に御主人から離婚等の話が出ても、すいかさんの心は大丈夫でしょうか?
色んな想定を備えておく事をお勧め致します。

すいかさんの味方はこちらに沢山いますからね!お忘れなく。

Rena


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.