浮気じゃ無ければ何をしてもいいなんてことはないから




[0] 浮気じゃ無ければ何をしてもいいなんてことはないから

投稿者: 勇気を出して 投稿日:2017年 1月12日(木)13時22分47秒 

風俗夫と再構築している妻です。

風俗夫に悩まされて
浮気じゃ無いと言われた妻様に
伝えたい事が沢山ありますが
私の伝えたい言葉が詰まった
記事があったので
こちらで共有出来ればと思い
思い切って貼り付けさせて頂きます。

嫌な気持ちに蓋しないで
愛する夫様と根気よく話し合う
勇気を持って下さい。

結婚は恋愛より責任を持つことなのだから。





恋愛において『信頼を裏切る』という行為は
べつに浮気だけではないんですよね
話し合いに応じないのも裏切り行為ですし
暴言暴力も裏切り行為ですし
過度な束縛も裏切り行為に値します
浮気は裏切り行為のひとつであってそれが全てではないということ
浮気をしなきゃ何をしてもいいということではないんですよ
ですのでそれが浮気かどうかなんてどうでもいいことでして肝心なのは
『その行動に愛はあるのかよ?』ということなんですね
恋愛というものはただイチャコラ乳繰り合うのが恋愛ではないんです
お互いの生活を正しお互いを向上させるための原動力にするものなんです
一緒にいないときこそ恋人を思いその思いを仕事や勉強の燃料にして私生活を清く正しいものに導く力になるものが恋愛なんですね
いつ何時も恋人の存在を隣に感じて行動をするのが恋愛をしている者の責任であり
その責任を放棄して『浮気をしなきゃ何でもOK!フッフゥー!』と恋愛リミッターを外してしまうのは
恋愛への裏切り行為なんですですのでそれが浮気ではなくても立派な別れの理由になりうるものなんですよ浮気に捉われて大局を見失わないようにそれが浮気ではなくてもそれは裏切りなんですよ





[1] 勇気を出してさんへ

投稿者: Rena 投稿日:2017年 1月13日(金)00時49分42秒   返信   編集済

初めまして。

〉風俗夫と再構築している妻です。
そうでしたか。悩まれてお辛い時は、少しは過ぎていらっしゃいますか?

素敵な文をあげて下さりありがとうございます。

〉一緒にいないときこそ恋人を思いその思いを仕事や勉強の燃料にして私生活を清く正しいものに導く力になるものが恋愛なんですね
いつ何時も恋人の存在を隣に感じて行動をするのが恋愛をしている者の責任

本当にその通りですね。

よっぽどの人で無い限り、恋愛したての頃はこの気持ちは強く持っていただろうと思いたいですね。
私は、それが結婚してもずーっと続いていくものだとばかり思っていました。

主人にも同じ思いであって欲しかったと思いました。

この気持ちを忘れる事が無ければ、妻を・彼女を裏切る事は無かったかも知れませんね。


私も主人の風俗発覚後のバトルの時に言った事があります。
『結婚は契約なんだから、妻以外と性的接触を伴う行為をした貴方は妻に対しての裏切り行為である。婚姻を継続し難い原因になりうる』と、離婚届を目の前にして伝えました。
気持ちが無いから浮気では無い、ちょっと遊んだだけだと言った主人に、『私以外の女を金で買う行為も充分裏切りに当たる』とも教えました。

風俗を利用する多くの男性は、浮気と思っていない人も多いと思います。
「ちょっと遊んだだけ」と妻を裏切っているとは気が付いていないんですね。

妻に言えない事をしている事が既にアウトなのに。
発覚して、妻の嘆き悲しむ姿を見て、初めて理解する男性も多いのだと。

そんな事もやってみないとわからないの?と不思議でなりません。
分からないなら結婚するな!と思います。

Rena



[2] Re: Renaさんへ

投稿者: 勇気を出して 投稿日:2017年 1月15日(日)02時09分39秒   返信

> 風俗を利用する多くの男性は、浮気と思っていない人も多いと思います。
> 「ちょっと遊んだだけ」と妻を裏切っているとは気が付いていないんですね。
>
> 妻に言えない事をしている事が既にアウトなのに。
> 発覚して、妻の嘆き悲しむ姿を見て、初めて理解する男性も多いのだと。
>
> そんな事もやってみないとわからないの?と不思議でなりません。
> 分からないなら結婚するな!と思います。


本当に結婚するな!って、そう思います。

私は偉そうなこと言えないけど

人間は弱い所はいっぱいあると思うけど

犯罪じゃないし
とか
たくさんの人がやってるし
とか
バレなければ誰も傷つかない
とか
そういうことじゃなく

人生かけて支え合いたい大切な人には
嘘つきたくない
自分がされて嫌なことは
したくない
しちゃいけないなって
無意識に自制心が沸くのが
愛のある関係だと思ってました。

私の悲しむ顔を見て、
大変なことをしてしまった
どこかで、私が許してくれるという甘えがあって
男はみんなやってるって
そういう思考で行動していたと
夫が
逆ギレしないで話すまで
戦った感じです。

いろいろ混乱しながら
それでもたくさん話し合い、
雨降って地固まるに向かってます。












[3] Re: Renaさんへ

投稿者: Rena 投稿日:2017年 1月15日(日)08時14分56秒   返信

>>2

勇気を出してさん、睡眠は取れていますか?
少し遅い時間でしたが。

> 人生かけて支え合いたい大切な人には
> 嘘つきたくない
> 自分がされて嫌なことは
> したくない
> しちゃいけないなって
> 無意識に自制心が沸くのが
> 愛のある関係だと思ってました。

全くその通りです。

それが『病む時も健やかなる時も』とか『共に白髪の生えるまで』の誓いで、お互いを思いやる事が夫婦の絆だと思いました。


> 私の悲しむ顔を見て、
> 大変なことをしてしまった
> どこかで、私が許してくれるという甘えがあって
> 男はみんなやってるって
> そういう思考で行動していたと
> 夫が
> 逆ギレしないで話すまで
> 戦った感じです。

とても私と似た経緯です。
最初は隠そうと逆ギレしたり激昂したりしました。怒りたいのは妻側なんですけれどね。
『これは戦い。戦線布告は貴方!』と言って、色々と白状させました。
会社に風俗利用者が沢山いる事も分かりました。
多分まだ私に言っていない事もあるだろうとは思っています。

> いろいろ混乱しながら
> それでもたくさん話し合い、
> 雨降って地固まるに向かってます。

本当に妻側にしてみれば、青天の霹靂な出来事ですものね。
私も数度のバトルを経て修復の道を歩み、夫の風俗発覚から2年半ぐらい経ちます。

見切りを付けていたらバトルをする必要は無かったので、反省してくれる夫であった事・私も夫が好きだった事で修復を選んだのでした。

それでも、辛い気持ちは後から後から湧いて来るもので、辛い時は訴えてギュッとハグしてもらったり、その都度話を聞いて貰ったりしながら現在に至ります。

勇気を出してさんも『雨降って地固まる』の歩みで良かったです。

辛い気持ちは我慢しないで溜めない方がいいと思いますよ。
ご主人に受け止めて貰うのが1番なんですが、その時はこちらに書き込んで発散するとか、スレッドの1番最後に『足あと・フリートーク』がありますので、良かったらそちらも覗いてみて下さい。

Rena


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.