都市鳥情報掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


446件の内、新着の記事から30件ずつ表示します。


[453] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 7月20日(土)02時11分1秒   通報   返信・引用 > No.452[元記事へ]

MT 様

越川てす。

イソヒヨドリの継続観察、ありがとうございます。
内陸部で繁殖したイソヒヨドリは、繁殖後移動するのか、留鳥的に定着するのか
関東ではわかっていません。
おそらく内陸部での繁殖が数年続いた場所では定着していくのではないかと
思っていますが、はっきりしません。
たいへん貴重な観察ですので継続して観察していただけると新たな発見があると思います。




[452] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: MT 投稿日:2019年 7月20日(土)00時54分32秒   通報   返信・引用

越川様
ご無沙汰しております。

五月末に繁殖確認したイソヒヨドリは、
見かけた翌日に巣立ちしてしまったのですが、
その後は6/5に繁殖したマンション近くの川辺で、
オスを見かけたのを最後にずっと見なくなりました。

ところが、昨日7/19の夕方に、繁殖したマンションのそばで一ヶ月ぶり以上でオスを見かけました。
オスのみ、一羽でした。

あまりに見かけないので、繁殖が終わったら別の所へ行ってしまうもんなんだなと思い込んでいました。
勿論、さえずりなども一ヶ月以上は聞いてません。

暗くて写真はボケてしまったので載せられませんが、
一応、ご報告申し上げます。



[451] ムクドリの蟻浴

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 7月 8日(月)10時49分17秒   通報   返信・引用

7月3日、市川市でムクドリの蟻浴を観察した。20羽ほどの成鳥と幼鳥の集団が刈り取られたばかりの草地で採餌したいた。その中の成鳥1羽が変な動きをしているのに気づいた。翼を半ば拡げながら尾羽を下げて嘴で翼に塗るような行動である。よく見るとその下にはクロヤマアリの集団がパニック状態で右往左往していた。蟻浴である。アリの出す蟻酸などの化学物質が、ダニなどの外部寄生虫に作用し、減らすためと考えられている。ムクドリの蟻浴はいままでに報告はあるが、写真や動画の記録はたいへん少ない。



[450] Re: 滋賀県某所にてイソヒヨドリ(?)

投稿者: 橋本 投稿日:2019年 7月 3日(水)22時45分29秒   通報   返信・引用 > No.449[元記事へ]

都市鳥研 柴田 様

地図の添付ありがとうございます!
なるほど、私たちは見慣れない、そして聞きなれない声の綺麗な鳥だなぁと思っていましたが
意外と身近に居るんですね(逆に言えばこれまでがいかに注意して見ていなかったか・・・)

やはり岩場が好きなのか私たちが観測していたイソヒヨドリも
壁面に設置された排気用ダクトの中に巣を作っていました。
物怖じせずコンクリートジャングルに飛び込んでくる様は、まさに都市鳥ですね。



[449] Re: 滋賀県某所にてイソヒヨドリ(?)

投稿者: 柴田佳秀 投稿日:2019年 6月26日(水)17時16分47秒   通報   返信・引用

橋本様

都市鳥研の柴田と申します。
私のところに寄せられている滋賀県でのイソヒヨドリ目撃地点の地図を載せます。
濃い赤い印は繁殖確実なところです。
大津市や長浜付近に目撃情報が集中していますが、おそらく琵琶湖周辺の都市には
だいたいいるのではないかと思われます。


> 突然失礼します。
> 滋賀県某所で見たことのない鳥を目撃しました。
> これは近年内陸に分布を拡大しているというイソヒヨドリでしょうか?
> 繁殖も確認し、巣立ち直後のヒナの写真や巣付近に定点カメラを設置して観察していたのですが
> 残念ながら、私は素人でどういう鳥なのかよくわかりません。
>
> どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご指導をお願いいたします。
> また、もしイソヒヨドリであった場合、調査などでお役立ていただけたならば幸いです。
> 写真や記録など必要な方がいらっしゃいましたらご一報願います。




[448] Re: 滋賀県某所にてイソヒヨドリ(?)

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 6月24日(月)02時38分5秒   通報   返信・引用 > No.447[元記事へ]

橋本 様
都市鳥研・越川です。

写真の鳥は、イソヒヨドリです。
関西以西では、かなり前から海岸ではなく内陸部で繁殖をしています。
滋賀県での様子は、どの程度繁殖しているかは手元に資料がないので
わかりません。
資料等見つかりましたらお送りいたします。

本年の日本鳥学会でもイソヒヨドリについて自由集会で都市鳥研が発表
いたしますので、繁殖場所、写真等以下のメールアドレスに送っていた
だけると助かります。
よろしくお願いいたします。

メールアドレス:dqh05312☆nifty.com〔越川〕
なお、アドレスはスバム対策のために、@を☆にしてありますので、
お手数ですが、手入力で☆を@にかえてください。



[447] 滋賀県某所にてイソヒヨドリ(?)

投稿者: 橋本 投稿日:2019年 6月24日(月)01時06分12秒   通報   返信・引用

突然失礼します。
滋賀県某所で見たことのない鳥を目撃しました。
これは近年内陸に分布を拡大しているというイソヒヨドリでしょうか?
繁殖も確認し、巣立ち直後のヒナの写真や巣付近に定点カメラを設置して観察していたのですが
残念ながら、私は素人でどういう鳥なのかよくわかりません。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご指導をお願いいたします。
また、もしイソヒヨドリであった場合、調査などでお役立ていただけたならば幸いです。
写真や記録など必要な方がいらっしゃいましたらご一報願います。



[446] 尾のないオナガ

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 6月20日(木)02時04分52秒   通報   返信・引用

6月18日、船橋市内で尾のないオナガを見つけた。はじめはムクドリの白化個体かと思ったが、尾のないオナガであった。もう1羽とペアで民家のキンモクセイの植え込みの中で繁殖しているようだった。



[445] ゴルフ練習場で採餌するムクドリ

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 6月 5日(水)01時38分27秒   通報   返信・引用

千葉県のゴルフ練習場の鉄骨で繁殖するムクドリが、ゴルフ練習場の芝生で採餌していた。端の方で採餌すればよいものを練習場の真ん中で採餌していた。ゴルフボールが近くに転がってきても慣れたものでぜんぜん逃げなかった。ある意味ほかの生物が入ってこない一番安全な場所と考えたほうが良いのだろう。



[444] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 5月25日(土)02時04分22秒   通報   返信・引用

MT 様

越川です。

繁殖期は警戒心が高まり、個体によってはかなり警戒するものもいる中で
繁殖場所が特定できたのは、ラッキーでしたね。
分布拡大の記録としてこれから重要になってくると思います。

いまでは当たり前になってしまったヒヨドリ、ハクセキレイ、コゲラ等の都市鳥の繁殖も
以前は関東の都市部では繁殖していませんでした。
どのように繁殖拡大していったかは、詳しい繁殖記録が少なくそのメカニズムははっきりと
解明されていません。
1つ1つの繁殖データの蓄積がその解明につながっていくことでしょう、



[443] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: MT 投稿日:2019年 5月24日(金)20時30分4秒   通報   返信・引用

こちらの掲示板ではお世話になっております。

さてイソヒヨドリの繁殖が始まっているかもしれないという投稿までここにしましたが、
本日繁殖の場所を発見しました。
ここに詳しく場所を書くのは繁殖中なので差し控えさせて頂き、
掲示板でいつもアドバイス頂いている越川さんと、
内陸のイソヒヨドリの調査されている柴田さんへ、
別途メールにてお知らせします。

巣を見つけた経由と餌やりの様子を書き込みます。

ある場所を歩いているとオスの囀ずりが聞こえてきました。
囀ずりは短く、その方向を見たところオスを発見しました。
餌をくわえていたのでどこへ行くか見ていたところ、
しばしくわえたままでとまっていました。

二三分したところメスが餌をくわえてオスのそばへ飛んできました。
そしてオスはそのままそこにいて、
メスが先に雛に餌を与えていました。
オスはそれを餌をくわえて見守っている様にみえました。
メスが飛び去るとようやくオスも巣へ行き、
餌を雛に与えました。

与え終わった後にオスは巣の近くの電線にとまり、
少し高めの声でピーピーピーピーと鳴いていました。
これは警戒音なのかもしれないなと思って、
私はその場を去りましたが、
ある程度行ってもその鳴き声が響いていました。

オスが始めに餌をくわえた状態でどうやって少しだけ囀ずったのかは見えてませんが、
メスを呼んで来るまで待っていたような印象を受けました。

私も子育ての邪魔をしたくないので、
巣の所へはしばらく行かないようにしようと思います。



[442] ねぐらをとるアオバズクの前でムクドリ繁殖

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 5月24日(金)17時37分5秒   通報   返信・引用

5月22日、ムクドリが繁殖している樹洞の前でアオバズクがねぐらをとっていた。アオバズクはムクドリを襲わないことを知っているのか、ムクドリはなんの騒ぎもせず、普通に雛に餌を運んでいた。面白いことにこの木の最上部では、ハシボソガラスが繁殖していた。



[441] Re: 流山でイソヒヨドリ営巣確認

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 5月14日(火)01時50分13秒   通報   返信・引用 > No.438[元記事へ]

柴田さん
越川です。
流山おおたかの森のスーパーマーケットでの新たなイソヒヨドリの繁殖の発見
みさせていただきました。
イソヒヨドリは、かなり神経質と思いきや大胆に大型の商業施設に進出してきますね。
ムクドリなどと比較すると少し大型のカナヘビ、ムカデ等を雛の餌としてよく持ってきますね。
これらの小動物にとってイソヒヨドリの関東地方進出は脅威となっていることでしょう。



[440] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 5月14日(火)01時35分9秒   通報   返信・引用 > No.439[元記事へ]

MT 様

観察記録は届きました。
ありがとうございます。
出来る範囲で今後も観察して見てください。



[439] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: MT 投稿日:2019年 5月12日(日)22時24分23秒   通報   返信・引用

越川様
掲示板ながら私信な内容で申し訳ありません。

先程イソヒヨドリの観察記録を越川様へメールしました。
エラーになってないので届いていればと思ってますが…

観察自体は稚拙なものですが、
毎日身近な環境に目をやることができ
それがとても良かったと自分で思ってます。

ありがとうございました。



[438] 流山でイソヒヨドリ営巣確認

投稿者: 柴田佳秀 投稿日:2019年 5月12日(日)16時34分55秒   通報   返信・引用

流山おおたかの森のスーパーマーケットで新たなイソヒヨドリの巣を見つけました。現在、雛が生まれています。



[437] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 5月10日(金)01時56分4秒   通報   返信・引用 > No.436[元記事へ]

MT 様

越川です。

二週間ぶりくらいにイソヒヨドリのオスをいつものところで発見し、餌をくわえていたようですね。
繁殖している可能性が高いですね。
できる範囲で構いませんので、いままでの記録をまとめてお送りください。

何回かメールをいただきましたが、返信すると戻ってきてしまい失礼しておりました。



[436] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: MT 投稿日:2019年 5月 9日(木)21時35分17秒   通報   返信・引用

ご無沙汰しております。

その後、イソヒヨドリにもしかしたら変化があったのかもしれないと思って投稿します。
本日、二週間ぶりくらいにイソヒヨドリのオスを
いつもよく見かけた川のところで発見し、
餌をくわえておりました。

はじめ何かを地面からとり、
そしてまた少し動いてまた何かを地面からとり、
飛び去っていきました。

GW前に、イソヒヨドリのオスとメスが近くにいるのを二三回見ましたが、その後パタリと見かけなくなりました。

自分の餌ならばその場で食べてしまうと思うので、
雛への餌ではないかと想像しております。

先月の観察をメモとっておりましたので、
おいおいそれをワードに入力しようかとは考えております。

イソヒヨドリの巣は特定できてないのですが、
なまじ巣を見つけたら育雛妨害になるかもとも思っております。
イソヒヨドリはものすごく遠くでも目が合うと隠れたり、
飛んで行ってしまうことが多かったので…

それでは失礼します。
※写真も慌てて撮ったのでボケています。



[435] 頭部が白いムクドリ

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 5月 8日(水)09時41分30秒   通報   返信・引用

千葉県千葉市の公園で頭部が白いムクドリを観察した。かつて高知県宿毛市でギンムクドリがムクドリと交雑したことがあったので、一瞬ギンムクドリとの交雑個体かと思ったが、肩などの上面も少しバフ変しているので、部分白化個体と思われる。



[434] 繁殖中のモス゛がカナヘビを捕らえる

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 5月 2日(木)01時41分37秒   通報   返信・引用

千葉県野田市で繁殖中のモズがカナヘビを捕らえ、巣へ持ち込んだ。カナヘビはムクドリやイソヒヨドリにもよく捕食されているが、カナヘビの個体数は減っていないのだろうか。



[433] Re: 営巣防止作戦(自衛隊編)

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 4月10日(水)02時16分24秒   通報   返信・引用 > No.432[元記事へ]

高木 様

トビ凧 、地対空ミサイルの鳥害対策の記事、ありがとうございました。

トビ凧はアマゾンでもいろいろ売っていました。
また、台湾でもカルガモの食害防止に使われているそうです。
http://japan.cna.com.tw/news/atra/201901270003.aspx


地対空ミサイルの鳥害対策は、たいへん面白かったです。
こんなところまでスズメやムクドリの営巣防止対策をしているとは思いませんでした



[432] 営巣防止作戦(自衛隊編)

投稿者: 高木 武(台東区 アセス屋) 投稿日:2019年 4月 9日(火)12時58分27秒   通報   返信・引用

エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)の野外展示、昔の地対空ミサイルです。よく見ると、台座に黒い丸や四角が。アップで撮った写真が2枚目です。穴が、全て化繊のネットと粘着テープで塞がれています。粘着テープは、内側が四角形や六角形等、意味のありそうな形になるように張られ、外側は円になるように切り取られています。おそらく、スズメやムクドリの営巣防止対策で、展示としての見栄えも損なわないよう工夫した結果、と思われます(静岡県浜松市西区西山町“無番地”2019年04月04日撮影)。



[431] 続:トビ凧

投稿者: 高木 武 投稿日:2019年 4月 9日(火)09時22分7秒   通報   返信・引用

トビの凧、以前、青森県のリンゴ畑でも見ました。追い払い対象は、ムクドリ、コムクドリ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラスと思われました。竿は、釣り竿またはそれと同じ素材のようでした。見た限りでは、糸が竿にからまったりする物は無く、遠目には、トビにしか見えません。リンゴの収穫期には、これに加えてディストレスコールも、日中は流しっぱなしになります(青森県黒石市 2016年08月26日撮影)。



[430] トビの凧でヒヨドリ避け

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 4月 9日(火)02時05分40秒   通報   返信・引用

船橋市のキャベツ畑で、トビの凧でヒヨドリ避けを行っていた。風が吹くとトビの凧か舞い上がるため、ヒヨドリが、近づけない。
今年は渡りのヒヨドリも少なく、キャベツの食害もほとんどなかったのですが、このトビの凧はヒヨドリ避けには有効のようであった。



[429] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 4月 6日(土)02時12分46秒   通報   返信・引用

MT 様

越川です。

ありがとうございます。

都市鳥研究会は、アマチュアの鳥研究団体です。
都市鳥ニュース、URBAN BIRDSは敷居の高い学術誌に載せられないような観察記録や文献記録を
拾いあげる学術誌です。
小さな観察記録もたくさん集まると有名な学術誌に匹敵する価値のあるものになります。
アマチュアの都市鳥観察の方が、時にはプロの研究よりも優れていることはよくあります。
無理をなさらない範囲で観察記録をとってみて、まとめてください。
よろしければ、越川までいただければまとめのお手伝いをいたします。
メールアドレス:dqh05312☆nifty.com
なお、アドレスはスバム対策のために、@を☆にしてありますので、お手数ですが、
手入力で☆を@にかえてください。

多摩市のイソヒヨドリに変化がありましたら、また掲示板にお願いいたします。



[428] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: MT 投稿日:2019年 4月 5日(金)17時04分26秒   通報   返信・引用

越川様
わたしは一介の市民で、頂いているニュースのようにきっちりまとめられる自信がないのと、
鳥の観察は二年前に多摩市ツバメ調査の時から始めたばかりで
詳しくはないので、わたしのまとめたのでは…とかなり心配です。

ただ、まとめかたが下手でもお役に立つなら報告というか、見たものをそのまま申し上げるだけですが、
初夏くらいには紙面にして、
事務所さん宛にお送りします。

MTと名乗っていましたが、本名は高嶋麻美子と申します。

つたない観察だろうと思いますがどうぞ宜しくお願い致します。



[427] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 4月 5日(金)02時13分17秒   通報   返信・引用 > No.426[元記事へ]

MT様

越川です。

いよいよ繁殖しそうですね。

多摩市ではいろいろなところで、繁殖しているようですね。
観察できる範囲で観察していただいて都市鳥ニュースにまとめて
いただけると助かります。検討ください。

イソヒヨドリの観察は、短時間でも毎日できる環境でないと
なかなか動きがつかめません。

進展があればまた報告をください。



[426] Re: 多摩市でもイソヒヨドリ

投稿者: MT 投稿日:2019年 4月 4日(木)22時07分38秒   通報   返信・引用

内陸部である東京都多摩市にいたイソヒヨドリの報告をしたものです。

三月いっぱいはオスとメスで150mから200mくらい離れた所にそれぞれがいることが多く、
三月末に二軒隣の建物の所にオスとメスがいて、
だいぶ近付いたなと思って見ておりました。

そして今日、18:30頃にメスを一番初めに見つけた橋(多摩市にある向ノ岡橋と言います)の所で、
オスメスが50cm位の隙間があるものの近くに二羽がいるのを確認できました!
相変わらずコンデジでの撮影で、しかも夜景モードにする間も惜しんで(割と勘づかれてすぐいなくなります)撮った写真なので何が何だか判らないものですが、
添付させて貰います。
オスメスが並んでいるのは撮れませんでした。

そして今日、ここから800m離れている、多摩市聖蹟桜ヶ丘駅付近で、
やはりイソヒヨドリの囀りを聞きました。
時刻は18:15くらいです。
(私が会社帰りにまず聖蹟桜ヶ丘駅付近で囀りを聞いて、
その後自宅そばの橋でオスメスを見かけたという時系列です)
駅付近は高い建物が多く、姿を探すことができませんでしたが、
多摩市にも思いの外いるのかもしれません。

※オスは多摩市にある大栗橋という所の付近でよく囀ずってます。
今日も午前中は大栗橋付近で見かけました。



[425] Re: 電柱上のハシブトガラスの巣(造巣中)

投稿者: 高木武(台東区在住 アセス屋) 投稿日:2019年 3月30日(土)22時30分36秒   通報   返信・引用 > No.424[元記事へ]

越川さま

トランス下の営巣可否(巣台の有無)が影響(隠蔽度、直射日光や雨除け)してるかも、
と思った次第です。トランスの支柱は、スズメにも貴重な営巣場所ですので、
つい、目が追ってしまいます。

記事にする時間が無さそうなので、少々古い写真の、在庫一掃をしようと思います。



[424] Re: 電柱上のハシブトガラスの巣(造巣中)

投稿者: 越川重治 投稿日:2019年 3月29日(金)15時45分40秒   通報   返信・引用

高木 様

電柱上で繁殖中のハシブトガラスの報告、ありがとうございます。

昨年、船橋市で見つけたハシボソガラスの巣も完成して1週間後に撤去されてしまいました。
営巣に適した大木が都市部にはあまりないので電柱は、カラスにとってとても良い繁殖場所なのですが、ハンガーの巣は漏電の危険があるので仕方がありませんね。


レンタル掲示板
446件の内、新着の記事から30件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.