teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/1603 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

何かを隠して初めて言える?

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2019年 6月 3日(月)21時33分57秒
  通報
  ★(北朝鮮が)「国営メディアを通じて」(安倍一味は図々しい、と言った、とNHKが報道…)

なぜ、「どの国営メディア」なのか言わずにNHKは繰り返し「国営メディア」とだけ言うのだろうか。

労働新聞ではなく例えば「平壌放送」ならば、それは国内向けではなく国外向けの謀略機関であって、労働党の公式見解ではない。

それなら要するに、日本側が慌ててもっと良い条件を持ってくるだろうと思って試してるだけかも知れないので、放っておいてもよい。

党の公式見解ならみんなが学習しなければならないのだから労働新聞に載るはずである。
それならNHKは「労働新聞で」と言ったはずである。
それがそうじゃないということは、…そういうことなのである。

何かを隠し続けることでようやく格好がつく言説とは何であるのか。
                 ◆
NHKも朝日も、視聴者や読者が判断するのに必要な情報を与えずに隠し、あらかじめ決めた結論だけを注入してくる。
必要な情報を初めから提示していたら、NHKや朝日が信じさせようとしていることを視聴者や読者が信じたかどうか疑わしいことが多い。
・例えば年間400回もスクランブルを強いてくるような隣国が望んでいる「友好」とは何であるのか?
・チベットで14歳の少女に不妊手術を施すような国家の人権感覚とは何であるのか?
(↑これ指摘したら、同僚の朝日読者は脊髄反射で「日本だってしてますよ!」と言った。
優生保護法のことらしい。しかし、「日本も昔していた」と同列に並べることが仮にできたとしても、だから今中国がやっていることが正当化できるわけではないだろう。
これは《都合の悪いことを言っている奴を取りあえず黙らせるために
「日本モー」と言ってみた》に過ぎない)

朝日の論説や社説で「模範解答」を一所懸命「お勉強」して覚えて人をやり込めたり黙らせようとしたりする人がうちの職場にはまだいる。

ひ弱なインテリ君だ、と思う。

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 
 
》記事一覧表示

新着順:11/1603 《前のページ | 次のページ》
/1603