teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


れんきゅうにっき

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2018年 7月15日(日)11時32分43秒
  西日本大水災、こんなに大事になるとは思わなかったもので、それおいといて落語会の話ばかりしてしまいました。
不謹慎だったかもしれません。どうもすみません。
被災された方々にはお見舞い申し上げます。
                 ◆
裏庭とか家の近くになぜか生えたツリガネニンジン、このままだといつもエンジン刈り払い機で刈り取られてしまうので、掘り取ってプランターに移植しました。
うまく根付くといいが。
                 ◆
この夏読もうと思ってる本:
ウィルキー・コリンズ(中村能三訳):月長石(創元推理文庫)
※本文760ページ以上ある。政治の話に煩わされなくて済むw

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 
 

ブログ更新しました&弘法大師

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2018年 7月 8日(日)22時55分58秒
  「月亭方正独演会in秋田」。カテゴリはノンジャンル。(あれ、「落語」っていうカテゴリがあったと思ってたんだが、そんなもん作ってなかった…)
                 ◆
今、般若心経暗記しようと思ってクルマの中で繰り返し聞いてるんだけどさ。
(高野山の読誦を聞いてると、これの基本を固めた人は、隋唐期の漢語と梵語の両方に精通した人たちだったんだろうと思う。入声韻尾のことも、梵語の頭子音群のこともよく知っていたに違いない。つまり、唐に留学した経験のある僧だろうなと。当たり前だけど)

ついでに(ついでにっつったらいけないか)サンスクリットの原文も解説を頼りに読んでる。

で、思うんだが、弘法大師はどんな風に梵語を習得したのか?
アルファベットみたいな一音一字の表音文字もなかったら、文法の分析もかなり手こずっただろうなと思う。

弘法大師っていうか、そもそも玄奘三蔵からして、どうやってサンスクリットを学んだのか。
そして天竺にいる間日常の言葉だったであろうプラークリットをどんな感じで覚えていったのだろうか。
(河口慧海とか多田等観みたいに口語は「子供に習った」のかな)
それとね、大量の仏典、とりあえず荷車に積んで持ち帰って、唐に帰ってからじっくり訳したんだろうけども、ちゃんとした梵漢辞書なんてあったのか?
そもそも、当のインドに字引なんてあったのか。
…ってことが、気になってしょうがないんだよ。

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 

梅雨まだ明けずにっき

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2018年 7月 7日(土)18時07分21秒
  自分で蒔いたフウセンカズラの育ちが今ひとつで、人からある程度育ったのをもらって地植えした。

あす月亭方正の落語会。落語家になって十年、はたしてその成果は。刮目して見たい。

今やってる語学。相変わらず
・スペイン語とポルトガル語のデュアルさらい
・ロシア語さらい(特に動詞の完了体・不完了体)
・アルメニア語(東):Hypotheticalという法をやってるところ。
・アイマラ語:大分わかってきた。まだ半分も終わってない。
・ユッピック・エスキモー語:かなりわかってきた。
・ネズパース語:形態論はほぼ片付いて、シンタクスに入りかかるところ。
・オクラホマチェロキー語:人称接辞に入ったところ。文法の核心。
・ギリシア語とラテン語:折に触れて少しずつ読んでる。

もうすぐ終わりそうなのがないので、顔ぶれ同じ。

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 

秋田の馬鹿パヨ新聞が国民の皆様に大変ご迷惑をおかけしています(お詫び)

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2018年 6月25日(月)18時32分30秒
  秋田魁新報より。
6月19日(火):地上イージス 佐竹知事「協力できず」 防衛省の姿勢に不信感
6月24日(日):地上イージス説明会 強い不信 深まる溝 防衛省配備に自信/住民側渦巻く批判

うちの県の新聞が工作員で(前からそうなんですが、隠さなくなっただけですけど)どうもすみません。

日付が空いてるのはですね、うちのカミさんと娘が県展(第60回秋田県美術展覧会)に出品したんで、それ関連でシンブン買ったから。

俺も来年出品しようかな。
ハンムラビ法典の一節を粘土に刻んで、窯で素焼きにしてもらうっていうのを考えてる。
しかしそれ、はたして「工芸部門」なのか「書道」なのか。俺的には「書道」なんだけどな。
                 ◆
あ、あと、東大の学会で大学書林の取締役の人と話した。
「次の本」の売り込みしてきた。実るといいなあ…。
                 ◆
秋田空港「レストランそら」の夏限定メニュー「夏野菜とじゅんさいの冷がけそば」大変おいしかった。ジュンサイ、オクラ、モロヘイヤ、山芋、ミョウガ+モミジオロシの冷かけそば。

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 

こたえ:ないと思う。

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2018年 6月22日(金)17時04分43秒
  マスコミの幼稚さと狂気にいよいよ拍車がかかってきた。

《朝日》"首相、「コロンビアに勝てると思った[人がいただろう]か」と発言"
※「アベは日本代表とサポーターと日本国民を貶めているニダ!
愚弄しているニダ!みんなもっと怒るニダ!俺は生粋の大和民族だがこれは許せないニダ」
…と印象操作しようとしたが、笛吹けど人踊らず。「だってそうじゃん」。
素直に「強豪に勝ててよかったね」でいいのに、こんなことまで政権叩きにつなげようとするとますます嫌われる。残念でした。

《読売》"首相、『集中審議はもう勘弁してくれ』と発言"
※「アベはとうとう音を上げたニダ!森友加計から逃げる気ニカ!」
…と印象操作しようとしたが、「誰だってそう思うわな」。
電波オークションの件でイライラしてるナベツネに怒鳴られて嫌々こんな児戯に等しいことを書いてる、
そういう(自称)読売新聞記者がトランプを「暴君」呼ばわりして悦に入っているというのは、果たしてそもそも論評に値する光景なのであろうか。

いやしかし、これね、印象操作そのものよりも、
・それが通じると思ってみんなの目の前でまだ試してみてる神経(バオバブの樹より太い)
の幼稚さにびっくりであり(ほんとに合法的な学校出たのか?ほんとに大人なのか…)
・強引でも幼稚でもとにかく上から言われたから(/上が喜ぶから自発的に)書いている
のだとしたら哀れの極みである。君の奥さんは多分君のことを一人前のオトコだとは思っていないだろう。
…いやいやいや、すまん、宮仕えが辛いのは吾輩にもわかるんだけどさ。でも、…ねぇw

韓国のスポーツ記者でさえも、矜恃のある人は、
「コロンビアが10人だったから日本は勝った、という論調が韓国内には多いが正しくない。
あれは十分勝つに値する内容の試合だったのである」
と書いている(オーマイニュース)というのに、上↑の(自称)記者たちには物書きとして羞恥心がないんであろうか。

こたえ。うん、ないと思うよ。


へば、出張行ってくるはんて、あどよろすく。

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 

野草にっき

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2018年 6月20日(水)23時37分22秒
  今見かける花は黄色いのが多い。
ブタナ、黄色い種類のコスモス、マツヨイグサ。

黄色い花っていうのは環境が汚れてる目印みたいなものだ。
「赤・黄色・白」の指標といって、
赤い生き物:アメリカザリガニ、イトミミズ、ユスリカの幼虫など
黄色い花:帰化植物に多い。セイタカアワダチソウ、アメリカセンダングサもそう。
白い鳥:サギなどの水鳥。それが好むドジョウやフナなどは汚れた水に棲む。

あと今頃見るようになるのはヒルガオ。浜辺近くに多い。ハマナスもそう。
ホタルブクロも咲き始めた。
ホオズキは早いのは小さな実をつけはじめた。

フウセンカズラはまだまだ。日当たりのいいところのやつが目立ちだした程度。
                 ◆
今週末、日本言語学会大会で東京大学(本郷)に出張です。
                 ◆
福本伸行『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』
今読んでる漫画って、これと嶺岸信明・画『麻雀放浪記』ぐらい。

『麻雀放浪記』は今連載が、出目徳の天和の連続にドサ健がブチ切れて反撃し始めるあたり。
映画では鹿賀丈史のドサ健が怒って立ち上がる拍子に電灯の笠に頭ぶつけてた。

鹿賀丈史(ドサ健)、加賀まりこ(オックスクラブのママ)、ともに『相棒』にゲスト出演してますね。

映画には出てこなかった?と思うけど、「ガン牌清水」って好きなキャラだな。

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 

特別番組のため「さわやか自然百景」はお休みです

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2018年 6月10日(日)12時54分12秒
  な、なに!?
今日は俺の好きな「さわやか自然百景」が休みなのか。これはけしからん。
邪悪で下品な「ニンゲン」(地球人)どもが一匹も出ない素晴らしい番組なのに。
…安倍総理の記者会見でか。じゃ、まあいいか。あいつは地球人にしてはマシな方だからな。

カナダ・ケベック州で記者会見する安倍晋三…なんと晴れやかな笑顔…
日本のメディア以外のメディア[トランプが嫌いなだけで後は概ね常識的、な人間?]を相手にするのはこんなにも気持ちがよいものなのか…
だが。
TBSテレビの記者の質問に答える段になったらとたんに、
《山奥で氷雨に遭って痔の具合が悪くなった初老の釣り人》みたいな顔になったwww

【今週の結論】日本のメディアは人体に有害。マスゴミは心の痔だ。

あと、産経の女性記者、一瞬イソコが来てるのかと思って俺は緊張しちゃったじゃねえか。
紛らわしい格好すんじゃねえよ。

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 

くさかりにっき

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2018年 6月 3日(日)17時02分20秒
  今日は午前中いっぱい、エンジン刈り払い機でもってブタナ(キク科の帰化植物)だのシャク(山にんじん、セリ科)だのイタドリだのを刈ってたんで、かなりくたびれました。
(ホオズキとツリガネニンジンは残す計画なので、そのへんは草刈り機でなく剪定鋏でやる)

今読んでる本。
Gスピリッツ[編]:『実録・国際プロレス』(辰巳出版)

石平先生の『結論!朝鮮半島に関わってはいけない』(飛鳥新社)、
俺てっきり読んだつもりでいたけど、実はまだ読んでなかったwあれw

プランターにフウセンカズラの種まきしたんだけど、どれがその芽なのかわからねえww

あと、ホタルブクロも刈らずに残す。

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 

岩波アベガニクイニダ書店

 投稿者:桃李庵主人(管理人)  投稿日:2018年 5月16日(水)12時51分52秒
  >のんさん
こんにちは。
>ダーウィンはいわゆるダーウィニズム以上の者

マルクスは晩年「私はマルクス主義者ではない」って言ったんですってw…

>岩波文庫(すいませんw)

あー、私も『ギリシア・ラテン引用語辞典』を死ぬほど愛用してますので…。
ま、ノート取るとき必ず出典は「岩波反日書店」等と記してますけど。

http://green.ap.teacup.com/toriansyujin/

 

ねとうよ

 投稿者:のん  投稿日:2018年 5月15日(火)21時47分57秒
  >桃李庵主人先生

こんにちは。ネトウヨ、いるんですね。
僕も近くに探してみようかしらん。案外いるかも。
ハイデッガーの芸術の起源に関する論考に読み疲れて(まだ読み終わってないw)
ちょっと浮気して(浮気ばかりしているような気も…)スペンサーの短い論文を読んでました。
曰く、森羅万象が進化であって、すべてhomogeneousな状態からheterogeneousな状態へと進む。
曰く、一つの原因には二つ以上の結果がある云々。
ということまではわかりました。
スペンサー先生、どっちかというと科学者って側面が濃厚なので、
思弁をせずに「森羅万象これ進化なり」ってことを
縷々具体例をこれでもかこれでもかと挙げ続けるので、ちょっと疲れましたw
星雲説やら地質学やら気候やら文芸やら音楽やら何とかやら…
んで、どうも言っていることは上に挙げた二点だけという…
他の論文を読めば、いろいろ他にも発言しているのでしょうから、
ま、いろいろ読んでみますか。
話がかわりますが(かわらないのかな?)そういえば、ダーウィンの種の起源を読むと、
ダーウィンはいわゆるダーウィニズム以上の者だってことがわかったのは、
(読んだのは数か月まえで、しかも岩波文庫(すいませんw)で上巻だけですが)
その時に抱いた感想でした。

今日は疲れたので、もう寝まする。
おやすみなさい。。。。。
 

レンタル掲示板
/155