投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 春のお祭り20%まで値下げ(0)
  2. 全店大激安(0)
  3. HERMES、GUCCI大激安で(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


BCL-2マーカー発振器とは

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 4月10日(水)11時21分29秒
  こんなものの修理を依頼されました、良くわからないのでお断りしたのですが。
ついでに見るという約束でお預かりしました。

素性が良くわからないのですが、開けてみると素人が改造したのか壊してあります。
1977年頃に売られていたものらしいです。
どなたかご存知でしたら 教えてください。

なお分解し 修理は諦めました。
 

クーガ2200の修理

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 4月 8日(月)11時07分37秒
  下記に修理報告を纏めました、ご覧ください。

http://radiokobo.sakura.ne.jp/G/bclradio-repair/rf-2200.html
 

ナショナル5S-16A

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 4月 7日(日)17時02分44秒
  昭和25年ころ販売されていたラジオです。
修理をはじめたのですが、非常に悩ましいです。
 

Re:中津市へ帰っていました

 投稿者:岩渕  投稿日:2019年 4月 7日(日)08時45分56秒
  内尾さん、おはようございます

25回忌での帰郷、お疲れ様でした。

御実家近くの中津城の桜みごとですね、一番下の写真、桜並木もいいですね
我が家の前にも植樹して15年になりますが町名にちなんだ桜並木があります
まだ15年しか経っていないので、ご覧の様な咲き具合ですが(昨年の写真、上)
今年は暖冬だと言われていますが近くの山脈には雪が残っていて、まだ開花
には数日掛かりそうです(先日撮影した写真、下)
 

中津市へ帰っていました

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 4月 6日(土)21時22分1秒
  今晩は

母の25回忌で実家に帰っていました。
弟 妹も帰ってきたので 久しぶりに賑やかでした。
画像は実家近くの中津城の桜です。
最下段の画像は2の丸庭園の桜で、
自分が高校生の時は中津北高(旧中津高女)の校舎がありました。
この為 桜は比較的若い感じです。
(自分は旧男子校が前身の中津南)
 

Re:球試験器のソケット

 投稿者:津田  投稿日:2019年 4月 2日(火)07時27分22秒
  こんにちは、私のHPは家主の鈴木さんのお世話でこちらに引っ越ししました。幸いネジはまだ手持ちがあります。7Pのソケットは1個お送りします。
http://mjseisaku3t.client.jp/
林さんのHPも引っ越しされるとのことです。
 

クーガ2200の修理 その5

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 4月 1日(月)20時51分38秒
  修理できました、快適に受信します。
感度 読み取り精度とも新品時と同じと思います。


なお母の25回忌をやるので 数日ラジオ工房はお休みです。
返事できませんので ご承知ください。

メールの問い合わせも同じです。
 

MT管ソケットアダプター

 投稿者:JA4FHB  投稿日:2019年 4月 1日(月)16時36分58秒
  皆様 こんにちわ

真空管試験機のMT管用ソケットアダプター(ソケットセーバー socketsavers)ですが
バンテックエレクトロニクスで販売しているようです。
MT7ピンは売れきれですがMT9ピンはまだ在庫がありそうです。

URLは
ttp://www.soundparts.jp/tube_tester_parts/socketsavers/socketsavers.htm
 

Re:球試験器のソケット

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 4月 1日(月)14時25分14秒
  津田さん

ご無沙汰しています。
珍しいものをお持ちですね、mTのものがあるとしりませんでした。
自分も7ピンのものを作ってみますかね。
ところで津田さんのホームページアクセスできなくなりました。
引越し先 教えてください、もし無ければお手伝いしますよ。

三好さんに先日ネジ 送りましたが、必要なら送ります、ご遠慮なく指示ください。
 

球試験器のソケット

 投稿者:津田  投稿日:2019年 4月 1日(月)09時25分5秒
  我が家のTV-7の一部のソケットにはアダプターが付いており、不良の場合
はハンダつけ不要で交換できます。ただI-117に取り付けたら蓋が閉まらないので
他の機器につかえるかはわかりません。7Pのアダプターには長寿命と
書いてあります。
 

Re:代用マジックアイ

 投稿者:磯田  投稿日:2019年 4月 1日(月)07時30分19秒
  内尾様、加藤様ご教示ありがとうございます。

やはりトランスレスのままでは方法が無いかもしれませんね。
別電源を用意する方法を考えてみます。
ただこの方法、ST管だと割りと使える気がしますので
追々遊んでみることにします。

ありがとうございました。
 

Re:代用マジックアイ

 投稿者:T.加藤  投稿日:2019年 3月31日(日)23時00分16秒
  内尾さん、磯田さん、皆さん、こんばんは。 T.加藤@埼玉県です。

代用マジックアイの話ですが、面白いと思ったのでさっそく試してみました。

まずは写真をご覧ください。
光芒が短い方は非受信状態で、光芒の長い方は強力なNHK第1放送に同調した状態です。
発光部全体を光らせるには部品定数の加減が必要そうですが取りあえず可能そうでした。
(上に並べてある非点灯の管は単なる見本です。回路には未接続です)

なお、トランス付きのMT管式スーパで実験しています。
ご質問のようなレス機でも可能なのかは回路次第なので良くはわかりません。
多分それなりのB電圧があれば可能そうですが・・・。 ご参考までに。


 

クーガ2200の修理 その4

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月31日(日)22時07分1秒
  基板の割れ修理

今回の修理で 基板を交換して修理することにしましたが、
いままで記載した理由の他に 注意事項があります。
基板の割れは 目に見えない部分にひびがあり、意外と修理は大変なのです。

動作がおかしいと 論理的に調べて
さらにテスターで導通を図って割れに気づくことさえあります。
2200クラスの複雑さになると大変です。
それらを含めて 基板交換にしました。
 

Re: 代用マジックアイ

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月31日(日)21時38分53秒
  表示装置なので 出来ればレスの100V(B電源で電流も数mA以内)か、
出力管のカソード電圧(数Vで電流も少ない)でまかなえる方法が良いと思います。
これは自分の考え方で、
人それぞれの考え方もあり 別に大掛かりな電源を準備するのも有りでしょう。
 

Re: 代用マジックアイ

 投稿者:磯田  投稿日:2019年 3月31日(日)19時16分48秒
  内尾様ありがとうございます。
電源の件、私もそう思いますが良い案が浮かびません。
動作電圧がもう少し低いものであればネオン管と
同じように使えたとは思うのですが。
 

Re: 代用マジックアイ

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月31日(日)17時39分50秒
  考えたことも無いので良くわかりません。
レスラジオですから 電源は大丈夫ですかね、その方が心配です。
 

代用マジックアイ

 投稿者:磯田  投稿日:2019年 3月31日(日)17時10分31秒
  皆様こんにちは

代用マジックアイとしてネオン管、LED等を使うことがありますが、
バーグラフニキシー管IN-9にてもこれは可能ではないかと思い
色々考えているのですが知識が足りない為なかなか良い方法が
思いつきません。
何方か良いアイディアをお持ちの方はご教示ください。
なお予定しているラジオはかなりやLSですので、
トランスレス5スーパーで教示頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

IN-9については下記SHOPにデータがありました
https://tubes-store.com/product_info.php?products_id=307
 

クーガ2200の修理 その3

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月31日(日)17時07分43秒
  依頼品の修理は諦めて 手持ち品で一部 部品取りにされた基板を修理することにしました。
この基板を依頼品のキャビネットに組み込んで修理しようと考えています。

手持ち基板は Aタイプで依頼品と同じであり、高周波部分は正常。
ただ
①マーカー不動
②出力IC無し
③出力トランス無し
でした、これをマーカー部分は修理し、AF部分は依頼品の部品を移植することとしました。

画像は修理終了時のものです。
なおFMチューナー部分は依頼品を使う予定で これも移植を考えています。
ただ取り外してみるとFMチューナーが壊れかかっていることが判明、
この修理もします。
(受信は正常にしますが感度が悪い)

添付画像はFM チューナーの移植は行っていません。
 

Re:修理アドバイス

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月31日(日)12時59分18秒
  修理できてよかったです。

なおこれは低周波だけでなくて高周波部分もバイパスする役割があります。
どうしても6ZDH3AからのIF信号の漏れを増幅する為です。
この漏れがると動作が不安定になります。

それと出力トランスの両端に入れたありますので、耐圧は最低でもAC250V以上は欲しいです。
普通のコンデンサーの耐圧表示はDC表示です、
ACはPP値ですから注意してください(約3倍必要)。
 

アドバイス返信

 投稿者:鳥越メール  投稿日:2019年 3月31日(日)12時25分3秒
  内尾様、治りました、有難うございました。  

アドバイス返信

 投稿者:鳥越メール  投稿日:2019年 3月31日(日)08時52分48秒
  内尾様、アドバイス有難うございました。交換してみます。  

Re:修理アドバイス

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月31日(日)08時20分1秒
  鳥越さん

書き込みは表題に記載のように50文字くらいごとに必ず改行を入れてください。
貴方の文章はだらだら続いて読みにくいです、次回以降改行を入れないと削除します。

さて返事です。
音質調整用?マイカコンデンサーを交換したら如何ですか、これが一番怪しいです。
これが不良だと 貴方の言われる現象が納得できます。
 

修理アドバイス

 投稿者:鳥越メール  投稿日:2019年 3月31日(日)08時06分6秒
  初めて投稿する者です。ほぼ素人です。オークションで購入したゼネラル6S-8を全ての配線をし直しました。音質調整用?マイカコンデンサー以外新しいものにしましたが、しばらく正常に鳴りますが、急にブツ・・・・音がします、受信はしています。音質切り替えスイッチでソフト・ハイで交互に切りけるとしばらくはブツブツ音は消えるのですが、また出ます。スピーカーの線の片方を手で触れてるとブツブツ音止まります。原因がわかりません、何方かアドバイスください、宜しくお願いします。
 

クーガ2200の修理 その2

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月30日(土)20時56分39秒
  本体基板を取り外しました。
上段の画像は全ての部分、下段は高周波部分です。
ジャンパー線も含め バンド切替スイッチも半田付けがやり直されています。
ところが 作業が見事なので どの部分をやり直したかが明確に切り分けられないのです。
壊れたところを見つけるのは論理的に追いかけて行くと可能ですが、
壊したものはそう簡単では有りません、非常に悩ましいのです。

最終的に修復を諦め 基板入れ替えを決心した理由です。
 

クーガ2200の修理

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月30日(土)17時38分30秒
  基板が割れたものを もらったので修理したが、最終的に動作しないというものです。
なんとか動作するようにと言う希望です。

通電してみるとFMとMWは正常に受信しますが、SWは全く受信しません。
調べてみると局発が動いていません。

分解してみると 基板の割れを補修して有ります。
スイッチも分解してあるようです。
ただ作業は見事です、自分がやってもここまでは難しいと思うほどです。
素人修理のBCLラジオの 再修理はこれまで沢山やりましたが、
ここまで見事な作業ははじめてみました、相当な経験者と思います。
(作業は 少なくとも自分より見事)

ただ この部分の修理は嫌らしいのです、後遺症のことも考え、
悩んだ末にメイン基板を入れ替えて修理しようと思いました。
 

真空管試験器TV-10の修理 その3

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月29日(金)12時55分24秒
  今回の修理記録を下記に掲載しました。

http://www.ne.jp/asahi/uchio/tokyo/sokuteiki/tubetester/index.html#20190329
 

真空管試験器TV-10の修理 その2

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月27日(水)18時46分20秒
  今回はmT管の7ピンソケットも交換しました。
前回交換したものは 構造が立てて使う場合、差し込むのがなんとなく不便なのです。
ピンの構造が少し違います。

やはり7ピンのものはよく使うので 消耗品みたいです。
 

真空管試験器TV-10の修理

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月27日(水)11時01分58秒
  工作室で愛用している首記 TV-10でmT管の試験が ここ2月ほど出来なくなりました。
TV-7で代用していたのですが 不便なので修理することにしました。
mT管はトランスの下側に組み込まれているので 大変なのです。
前回ソケットを交換した時の後遺症か 配線が断線していました。
見つけるのに苦労しましたが、原因が判明知ると修理そのものは簡単でした。
 

Re:AM放送廃止について

 投稿者:内尾  投稿日:2019年 3月26日(火)19時44分19秒
  今晩は

小生は三好さんの意見に賛成です。
さらに 高齢になりましたので AM放送との生存競争かもしれませんが、
自分が生きているうちは大丈夫と 思い込んでいます。
心配しても仕方が無いので。
 

Re:AM放送廃止について

 投稿者:水落/JA2PKR  投稿日:2019年 3月26日(火)18時29分52秒
  新聞記事によると民放連は2028年までの制度改正を目指すとのことです。

なお、AM放送がFM波に移るといっても現在のFM放送より高い周波数(昔のアナログTVの
Lowチャンネルの周波数帯)になるので受信機は買い直しが必要になるのと、北海道のように広い
サービスエリアではFM波が届かない場合もあり得るので、移行・普及には時間がかかりそうです。

せめてNHKだけでもAM放送のままでいて欲しいですね。
 

/391