投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 春のお祭り20%まで値下げ(0)
  2. 全店大激安(0)
  3. HERMES、GUCCI大激安で(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


re:脅迫メール

 投稿者:岩渕  投稿日:2018年11月12日(月)13時39分40秒
  梅田さん、こんにちは

梅田さんの所にもよく来るのですか!メールの他に最近出てくるのは色々なWebページをアクセスすると突然Edgeがエラーになったとか
ウイルスに汚染されたとかのメッセージがマイクロソフト名で現れ「復するので下のボタンをすぐにクリックしてください」と表示されます

これも何らかの詐欺ページだそうでWebニュースでも警告が出ていました。
 

re:脅迫メール

 投稿者:梅田  投稿日:2018年11月12日(月)09時04分57秒
  この手のメールはよく来ます。
つい最近は、Amazonをかたったもので、不正なアクセスが
あったので、あらためてカード情報などを再登録しろと
云うものでした。
もちろん、偽者ですからすぐに削除しました。

大体これはどこか外国で発信しているようで、
よく読むと日本語としておかしい文章ですから、
Googleの飜訳機能を使って日本語に翻訳して
発信しているのではないかと思います。
しかし、どうしてこちらのメールアドレスを発信元に
出来るのか不思議です。
まあ、こんなメールをみてあわてて、カード情報を
送信する人がかなりいるから、相手も手当たり次第に
発信しているのでしょうが。

怪しいメールが来たときは、そのメールのタイトルと
メールの発信先とをキーワードにして、Googleで検索すると
ほとんど例外なく、偽メールであることを記述した
記事が見つかります

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/munehiro/radio/

 

Re:脅迫メール

 投稿者:岩渕  投稿日:2018年11月12日(月)07時14分34秒
  内尾さん、おはようございます

ネットニュースなどで、この手のメールがある事は知っていましたが実際の文を拝見すると怖いと言うか面白いですね
インターネットは自由な通信ができますが自由過ぎるので何でもできてしまうのが怖いです、途中の通信経路が不確定
ですし、端末の家の回線も最近では殆どの家庭がWifi接続ですので電波は誰が受信しているか判りません、我が家でも
常時4,5回線の電波を受信しています

毎回、話しますが私の処にはこの手のメールが来たことが無いので今の処安心しています(もし来たとしても
知らないメールやCMメールは即削除してしまいます)
 

脅迫メール

 投稿者:内尾  投稿日:2018年11月11日(日)20時52分6秒
  同窓会と法事で中津に帰っていました。
昨日 帰京しました。

ところで こんなメールがきました、困ったことです。
自分自身のメールアドレスで こんな文章が送られてきます。
新聞によると 脅された振り込む人がいるらしい。
皆さんご注意ください。

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

こんにちは!

私のニックネームはjone69です
私は半年以上前にこのメールボックスをハッキングしました。
私が作成したウイルス(トロイの木馬)をあなたのオペレーティングシステムに感染させ、
あなたを長い間監視してきました。

その後もパスワードを変更したとしても、それは問題ではありません。
私のウイルスはあなたのコンピュータ上のすべてのキャッシングデータを
傍受しました私のために自動的にアクセスを保存しました。

私はすべてのあなたのアカウント、ソーシャルネットワーク、
電子メール、ブラウジング履歴にアクセスできます。したがって、
私はすべてのあなたの連絡先、あなたのコンピュータからのファイル、
写真、ビデオのデータを持っています。

私はあなたが時折訪れる親密なコンテンツサイトに最も襲われました。
あなたは非常に野生の想像力を持っている、私はあなたに言う!


あなたの喜びと娯楽の間、私はあなたのデバイスのカメラを通して、
あなたが見ているものと同期してスクリーンショットを撮りました。
何てことだ! あなたはとても面白くて揺らめいています!

私はあなたの連絡先のすべてがこれらのスクリーンショットを取得するのを望まないと思いますよね?
もしあなたが同じ意見を持っていれば、
私は500ドルが私が作った汚れを破壊するのにかなり公正な価格だと思います。
指定された金額を私のBTCウォレット(Bitcoin)に送ってください: 1D1dYQYMP5toHtCZjJ466X1ENUAzVirQ5V

上記の金額を受け取るとすぐに、私はデータが削除されることを保証します、
私はそれを必要としません。

そうしないと、これらのファイルとサイト訪問の履歴があなたのデバイスからすべての連絡先に送信されます。
私はすべてのあなたの電子メールの対応を保存しました!
これはあなたの連絡先にも送信されます!

あなたがそれを読むとすぐに - 私はそれについて知るでしょう!
あなたは50時間持っています!

私はあなたのことを覗き込む多くの仕事をしてきました!
あなたはセキュリティを見ない!

実績のあるリソースだけに行き、どこにでもパスワードを入力しないでください!

さようなら!
 

ロクタル管スーパー

 投稿者:内尾  投稿日:2018年11月 5日(月)16時55分39秒
  竹内さん

素晴らしいですね、いつか作ってみようとソケットは昔 購入してはあるのですが、
使う機会がありません。

日本ではこの球は作られていなかったようですが、よくできていますね。
真空管は比較的容易に入手できるのですが、ソケットは困るでしょう。
 

re:伊豆大島に行ってきました

 投稿者:竹内6EH7  投稿日:2018年11月 5日(月)15時54分19秒
  こんにちは。当地信州も寒くなり先日は車のフロントガラスに氷がはりました。

伊豆大島への水中翼船は熱海港からもあります。マンションは熱海港の前なのでよく見えます。
 船は岸壁を離れ防波堤近くで一旦止まり水中翼を下げます。動き出すと直ぐに船体が上がり疾走して行きます。


先日、自作ロクタル管5球スーパー(マジックアイがあるので一応6球です)に木板を付けてみました。
 中間周波増幅管(7A7)とC同調IFTの相性が良いみたいでIFTの調整も容易でした。
 ダイヤルの代わりに昨年話題になった"X'tal発振試験周波数カウンタ"を改造して取り付けました。

http://sin454.life.coocan.jp/

 

Re:伊豆大島に行ってきました

 投稿者:内尾  投稿日:2018年11月 5日(月)15時19分52秒
  みなさん コメント有難うございます。

大島は大島観光ホテルに泊まりました。
親切だしよいホテルと思いましたが、トイレだけはいただけませんね。
トイレに手を洗う蛇口が無いのです、部屋の反対側の洗面所を使うように書いてあるのですが・・。
経営者は宿泊しないのでしょうね。
トイレを改造した時に このようになったらしい。

観光バスで 地層断面や大島公園を見てきました、よかったです。

今週は小・中学校の同窓会があり 九州に帰ります。
昨来週は 日立の目白独身寮時代の友人と昼食会をやります。
独身寮の敷地内にある日立目白クラブで行います。
ここはもともと学習院の独身寮だったところで、
自分が住んでいた第2寮は皇室専用の部屋がありました(実は隣の隣くらい)。
由緒ある独身寮だったのですが、うわさでは売り払ってマンションを作ってるらしい。
日立目白クラブだけは残っている。

添付画像はぐーグルより 目白クラブ

http:// 

 

秋モードです

 投稿者:岩渕  投稿日:2018年11月 5日(月)13時20分44秒
  みなさんこんにちは

内尾さんは同期会の方々と旅行に行かれたようですが、私の方は何処にも行かずに日々過ごしています
例年になく暑かった日々が過ぎたと思ったら朝晩めっきり寒くなり昼頃まで太陽がモヤで顔を出しません
昼過ぎになりようやく青空が広がり辺りの景色も紅葉となりました。

ラジオキット組み立て説明書の和訳も少しずつ行っていますが自動翻訳の為、意味不明な個所もあります
完全な和訳はできないかもしれませんが、そこは経験で大体つかめたら終了するつもりです、それから
FMラジオ調整用にマイコン式のFMワイヤレスマイクを購入してみました。発振周波数は海外バンドに
なっていますが設定で日本国内バンドに変更できるみたいです、変更できなくても感度調整と復調調整位
には使えるかと思っています
 

re:伊豆大島に行ってきました

 投稿者:梅田  投稿日:2018年11月 5日(月)09時46分50秒
  内尾さんが乗船されたと同型のホーバークラフトが
東京湾を疾走中の写真です。

私が妻と伊豆大島にいったときは、東海汽船の大島航路の
船で深夜に出航し、朝、大島に着きました。
帰りは飛行機で帰る予定でしたが、飛行機の都合で
結局、船に乗って帰ってきました。

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/munehiro/radio/

 

Re:伊豆大島に行ってきました

 投稿者:岩渕  投稿日:2018年11月 5日(月)08時35分0秒
  内尾さん、おはようございます

今回は伊豆大島ですか、昔の仲間と元気に旅行にいける事は素晴らしいと思います

伊豆は如何でしたか、何か名所的な処はあるのでしょうか?高速船で2時間弱との事
昔、娘たちが小さいころ金華山に行ったときに乗った連絡船で酷い船酔いになり
それ以来、外海の船はトラウマになってしまいました。
 

伊豆大島に行ってきました

 投稿者:内尾  投稿日:2018年11月 2日(金)19時54分44秒
  大学の電気・通信の同期会で伊豆の大島に行ってきました。
高速船で2時間弱で行けます。
天気にも恵まれて よかったです。
 

計測器の積算時間計実装状況

 投稿者:JA4FHB  投稿日:2018年10月27日(土)16時41分50秒
  測定器の積算時間計の話題が上っていましたの拝見して我が家の
アンリツ製のFM直線検波器MS-61Aにも付いていたのを
思い出し写真にとってみました。
 

Re:これは何

 投稿者:ja1mdnメール  投稿日:2018年10月25日(木)10時18分20秒
  内のアンリツの測定器にも付いています。
1.アンリツSG MG-3633A
2.アンリツカウンター MF76A
メーカーが保証時に確認したのでしょう。
反対に取り付けると、反対に動きます。

http://amp8.com/

 

Re:これは何

 投稿者:内尾  投稿日:2018年10月24日(水)20時31分30秒
  皆さん 情報有難うございました。
良く理解できました、これですっきりしました。
感謝。

 

Reこれは何

 投稿者:石田  投稿日:2018年10月24日(水)10時42分4秒
  30年ほど前の機械で、監視カメラの映像を録画するビデオデッキ(VHS)の
背面に付いていた水銀柱タイプの物です。

 

Reこれは何

 投稿者:蓑田良和メール  投稿日:2018年10月23日(火)23時20分3秒
  私宅の安立製カウンターにも電源部についております。ガラス管ヒューズ型ですね。名称は通電時間計となっております。
目盛りの 1で10000時間になります。
回路は12Volt の出力回路に75Kの抵抗を通してつながれております。
私はNTTのOBですが測定器の電源部によく使われていました。
 

Reこれは何

 投稿者:橋爪  投稿日:2018年10月23日(火)22時52分8秒
  内尾様 皆様 今晩は
横からすみません 私の記憶は 松下通信工業か日本ビクターの
ジュークボックス 輸入品でしたが街の電器屋がバーなどに納品してました
修理はメーカー任せでした 私のはTrタイプの電源に営業時間中メインSWを
入れると動作しました 海外製なので水銀柱が伸びるタイプでした

 

Re:これは何訂正

 投稿者:岩渕  投稿日:2018年10月23日(火)22時51分40秒
  先程の「JRC送信機回路図」で検索した画像、よく見たら積算タイマーではなくB電圧出力遅延タイマーですね、失礼しました。

実際、私が見たことが有るのはFCタイマーだけです、ヒューズ型積算タイマーで検索した時使用方法のQ&AでμAクラスの
電流を流すと言うのがありました。
 

Re:これは何

 投稿者:岩渕  投稿日:2018年10月23日(火)22時41分24秒
  内尾さん、こんばんは

「JRC送信機回路図」で検索したら掲載画像電源部にタイマーと書かれた部品が搭載されていました。
電源トランスの1次側に並列に入っています、回路図だけでは部品の形態が判りませんが抵抗で流れる電流を抑えて
使用されていると思います

他に「FCタイマー」で検索すると昔、工場で使用していたSMTに付いている繰り返し使える積算タイマーが
出てきました。(オークションページでしたので直ぐになくなるかもしれません)
 

Re:これは何

 投稿者:内尾  投稿日:2018年10月23日(火)21時22分15秒
  橋本さん

有難うございます。

JRCは送信機などを作っていたので、
真空管の定期的交換の目安用などに使われたのかも知れませんね。
使われていた機器が判ると面白いのですが、今となっては無理かも。
 

RE:これは何

 投稿者:橋本  投稿日:2018年10月23日(火)17時48分30秒
  勤務時代に、通電積算時間を知るために使用していました。技術者出ないので使用方法は不明ですが製品に組込み販売していました。
 

これは何

 投稿者:内尾  投稿日:2018年10月23日(火)17時03分7秒
  ジャンク箱を整理していたらこんな物を見つけました。
JRCのダイマーらしい。
微小電流を流すと 動作するようですが、何に使われていたものか不明です。
ご存知の方 教えてください。
 

RE:日立KH-2200の修理

 投稿者:水落/JA2PKR  投稿日:2018年10月23日(火)00時14分32秒
  内尾さん

プーリASSYまで自作で対応とはご苦労さまです。

以前から市販の製品には小型・軽量と銘打ってプラスチック部品を多用する傾向があります。
プラスチック材料はモールド成形によって大量生産が可能で、コスト削減等でメーカ側に
利点もありますが、耐久性の観点からは疑問があります。

JR-500Sなどのハム用受信機では同調機構は真鍮製のギアユニットを用いています。これらの
製品でメカ部分の故障事例は滅多に起きないのではないでしょうか。
これに使われている部品の中には機械加工による所謂「挽き物」も含まれていると思われ、
手を抜いていないと感じています。

全くの畑違いの話題ですが、昔の一眼レフカメラでA社から発売され軽量でヒットした製品
がありましたが、私の先輩は内部のギアはプラスチックなのでラフな使用には堪えなかろう
と専ら重いN社製のカメラを愛用していたことを思い出しました。
 

悪質な迷惑メール

 投稿者:内尾  投稿日:2018年10月22日(月)09時13分6秒
  amazonやLINEを騙って送るつけてくる迷惑メールです。
皆さんご注意ください。
 

日立KH-2200の修理

 投稿者:内尾  投稿日:2018年10月20日(土)20時51分24秒
  首記ラジオの修理をしました。
3週間もかかってしまいました、散々でした。
資料の無い 稀少機種の修理は苦労が多いです。
経験が無いので、パターンから回路を追いかけてゆき、
不具合箇所を見つけるのです いやはや大変でした。

なお際立った故障はプーリーの破損でした、これはなんとか対応したのですが、
回路自体が不安定で この対策に時間がかかりました。

この機種はプーリーの破損が多いです、欠陥と言ってもよいほどです。
同調不能の場合まずこの故障を疑ったらよいでしょう。
この故障でもダイアル表示盤は正常に動きます。

詳細は
http://radiokobo.sakura.ne.jp/G/bclradio-repair/KH-2200.html#20181019
 

Re:中華FM真空管ラジオキット

 投稿者:鎌原/1  投稿日:2018年10月19日(金)12時34分10秒
  ごめんなさい。

>「偏差」ではなく「(周波数)偏位」
ではなく「(周波数)偏移」です。
 

Re:中華FM真空管ラジオキット

 投稿者:鎌原/1  投稿日:2018年10月19日(金)12時15分10秒
  peakとmaximumが意味上重複しているとのことですが、
提示されている画像の文章を読む限り
 T4をオシロ上の信号の最大値(maximum)がピークに、
 T5を最小値(minimum)がピークとなるよう調整する
という意味では?(但し、optimizedとあるので、T4, T5の
調整はトレードオフ?になっていると想像できる)

だとすれば、最大、最小値でそれぞれピークをとる
ということなので、内尾さんが指摘されているとおり
違和感はないです。

それと些細なことですが、deviationはこの場合
「偏差」ではなく「(周波数)偏位」です。
 

Re:(無題)

 投稿者:岩渕  投稿日:2018年10月18日(木)20時28分59秒
  梅田さん、こんばんは

今度のアドレスはダウンロードできました。ありがとうございます
前回のアドレスと比較すると最後の部分"low-res-2.pdf"の"r"が抜けていたせいだと思います
私がダウンロードしたのはショップの取説DLアドレスからで版数は同じ様でした
 

(無題)

 投稿者:梅田  投稿日:2018年10月18日(木)14時16分15秒
  https://www.elenco.com/wp-content/uploads/2017/10/AMFM-108CK_low-res-2.pdf

でダウンロードできるはずです。
少なくとも、こちらではできています

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/munehiro/radio/

 

Re:google 翻訳の賢いつかいかた

 投稿者:岩渕  投稿日:2018年10月18日(木)13時03分54秒
  梅田さん、了解しました。

グーグル翻訳のアドバイスもありがとうございます、本当ですね改行を訂正したら正しく翻訳されました。

其れと入手先のリンクをクリックしたらOops! Page Not Found.と表示されました。何かパスが必要だったのでしょうか?
これから午後の仕事に入ります、またしばらくROMオンリーになるかもしれません
 

/382