スレッド一覧

  1. 春のお祭り20%まで値下げ(0)
  2. 全店大激安(0)
  3. HERMES、GUCCI大激安で(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:28/11262 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:素人が修理したR-300の後始末

 投稿者:秋場  投稿日:2018年12月 6日(木)23時53分23秒
  通報
  内尾さん

普段、修理で費用を請求することは稀ですね。
昔、たくさん”ベンキョー”してくれたお店の依頼とか^^
かかっても実費とコーヒーかサンドイッチ程度でいいよ~と。

先日も親戚のパソコンのキーボードとCPUグリス交換をしてきました。
診断だけで5000円修理だと5万かかると言われたとか、
いま書き込みをしている私のパソコンも
チップセラコンショートで通電NGで3000円だったものです。
テスターで電源ラインを丹念に追っていって修理できました。
頻繁に使う左クリックキーの真下にチップコンデンサが配置されていました。
これでは応力破断でショートも当然です。
新品で十万円払って新しいパソコンを買っている人を
見ていると泣けてきますね。
そして画面の割れた電話の液晶も直さずに妥協して使い続ける。
何とかして直そうという人のなんと少ないことかと思います。

砲弾型LEDでVf10V品は聞いたことがないですね。
自動車用のヘッドランプ用の白色LEDだと、Vf14V程度のものは存在します。
リンク先サムスンの白色LEDを見ると
複数の蛍光体が直列に接続されていることがわかります。
一個当たりのVfが3.6V程度なので、蛍光体の数に応じてVfが変わります。

ちなみにこのクラスのLEDになると定電流回路駆動がMUSTになります。
1A近く流し、ヒートシンクもつくので、
高級な懐中電灯などはLINEARやMAXIMが専用のICを販売しています。
LED電球も蛍光体は数万時間オーダーでもちますが、
その前にケミコンが死にます。本末転倒ですね。
おまけに正弦波駆動でないとだめらしいので
地震などでインバーター駆動だと使えないのでは?と心配して
我が家では白熱電球を未だに保管しています。

https://www.samsung.com/led/automotive/automotive-leds/c-series/

 
》記事一覧表示

新着順:28/11262 《前のページ | 次のページ》
/11262