投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 春のお祭り20%まで値下げ(0)
  2. 全店大激安(0)
  3. HERMES、GUCCI大激安で(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re2:プリンタードライバーについて続き

 投稿者:岩渕  投稿日:2019年12月10日(火)22時22分35秒
  みなさんこんばんは、連投ですみません

今日、サブのパソコンがWin10のバージョンアップを自動で始めてまた1909になってしまいました。
これでプリンタードライバーが又おかしくなるかと思いましたが特に異常ありません、印刷も正常
に行いました。結局数週間前のドライバートラブル原因は何だったのか分かりません、サブ機はし
ばらくこのままで様子をみます
 

Re2:プリンタードライバーについて

 投稿者:岩渕  投稿日:2019年12月10日(火)06時59分57秒
  内尾さん、みなさんおはようございます

内尾さんもプリンターでは苦い思い出があったのですね、私もここまで苦労したのは初めてです、今回の機種は複合機で
スキャナーも備えていますのでコピー機としても使えるので便利ですが、それよりもWifi接続ができるので置き場所を選
ばないのが便利です、パソコンの近くに置けないので部屋の反対側に置いています、また接続もUSBケーブル等が必要な
いのでパソコンだけでなくタブレットからでも簡単に印刷できます、説明書によればメール機能を備えていますのでスマ
ホなどからメール送信で印刷ができるみたいです

その様な便利な機能ですが今回のWin10バージョンアップでWifi接続のドライバーがうまく動かなくなってしまいました。
今のところ前のバージョンに戻したので正常に動いていますがOSの自動バージョンアップが働くと又おかしくなるかもしれ
ません、その時はまた元のバージョンに戻すつもりです、それからこの他の問題として前のキャノンプリンターのインクカ
ートリッジを買い込んでおいたので如何処理した物かと思っています
 

Re:プリンタードライバーについて

 投稿者:内尾  投稿日:2019年12月 9日(月)21時16分55秒
  そう言えば プリンターで苦い思い出があります。
昔キャノンのレザープリンター(勿論新品)を購入したのですが、
パソコンを交換したら接続方法が異なり
泣く泣く別の機種を購入した苦い思い出があります。
多分このときドライバーも違ったのでしょうね。

ところで TV-7Dの修理をしています。
改造品で ヒューズランプが取り外されています。
どうもこの機種の測定原理をよく理解していない方が改造した品らしい。
 

Re:プリンタードライバーについて

 投稿者:ja1mdnメール  投稿日:2019年12月 9日(月)18時08分49秒
  この様な時はLANで構築すると良いです。
「古いプリンターや古いスキャナー+WinXPパソコン」-NIC+HUBで接続する。
WIN10パソコンからもLAN経由で問題無く使用できます。
 

Re:プリンタードライバーについて

 投稿者:田中/8  投稿日:2019年12月 9日(月)16時13分52秒
  こんにちは、少し不満も残りますがどうやらまともにWin10が動作するようになりました。
問題は、オフィースの更新プログラムが失敗していた様子で、加えてゴミも溜まって
いたのできれいにしました。あちこち削除等をしたおかげで不安定になってしまったかも
しれません。

 ここから本題ですが、家内が、なんとXPパソコンに新型のプリンターをつないで
XPに対応していないドライバーを入れました。結果悲惨でした。しばらく正常に
見えたのですが、突然フリーズ。てっきりきちんと理解して入れていると思い原因を
つかむまでは時間がかかりました。OSまで壊されました。後でよくよく調べてみたら
XPは未対応でした。これだけ壊されたのは初めてで、わからなかったのでもう一台
つないでみたら、そのパソコンも壊れてしまいました。これは、また別の不具合も
抱えていたのを後で確認しました。やれやれでした。Win10は更新のたびに不安定に
なるようです。
 

Re:プリンタードライバーについて

 投稿者:岩渕  投稿日:2019年12月 9日(月)11時24分20秒
  梅田さん、こんにちは

>プリンターとかスキャナーなど、古い種類のものは、Windowsの新しいバージョンに対応していないものがほとんどです。

本当にそうですね、昔OSがMeのころ買ったエプソンのプリンターやNECのスキャナーはドライバーデスクが有ってもインス
トールできません、今回の中古プリンターは10年前の機種ですがメーカーにWin10用のドライバーが有ったので初めインス
トールできたのですがWin10のバージョンが最近1909にアップしてみたら動きがおかしくなりドライバーの再インストール
をしてみたのですがWin10が持っているドライバーでは動くのですが上手く行きませんでした。

その為Win10を前のバージョン1809の状態で保存していたHDDを引っ張り出してドライバーの再インストールに成功したと
いうわけでした。OSがWin10で動くと言っても内部バージョンが上がると動かなくなる時があるようです、前にも内部バー
ジョンが上がってホームワークグループが使えなくなった時も家内ネットワークができなくなり困りました。
 

プリンタードライバーについて

 投稿者:梅田  投稿日:2019年12月 9日(月)08時31分19秒
  プリンターとかスキャナーなど、古い種類のものは、Windowsの新しい
バージョンに対応していないものがほとんどです。
これは、メーカーのホームページ上で、使用したいプリンターなり
スキャナーの品番を検索してドライバーの項をみると、対応するOSが
書いてあります。
私の場合も、キャノンのスキャナーがWindows 7に対応して
いないために、買い替えました。
OSを新しくするかどうかは、現在使用している付属機器に対応する
ドライバーがあるかどうか、一応調べてからのほうがよいと思います。

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/munehiro/radio/

 

Re:こんなラジオ知りませんか

 投稿者:岩渕  投稿日:2019年12月 8日(日)20時16分7秒
  田中さん、みなさんこんばんは

田中さん面白いラジオ手に入れられましたね、ラジオと言うより受令機みたいですね、因みに私もCR-9で検索して
見た処CRと言う型番は受令機を表す型番と出てくるページが多かったです、ですが残念ながら肝心のCR-9の情報は
見つけられませんでした。

それと田中さんもパソコンでご苦労されている様で、私も此の処プリンタードライバーのインストールで手こずっ
ていました。前に紹介したキャノンのプリンターが壊れたので又中古のプリンターを買ったのですが初めインスト
ールできたドライバーがWin10のバージョンが上がったらできなきなり原因が掴めず数週間悩んでいました。結局
バックアップにとっておいた前のバージョンHDDを引っ張り出しインストールする事が出来ましたがOSのバージョン
が上がって動かなくなることが度々あって困ります、今日は動くことが確認できたHDDのクローン作りにいそしんで
います(念のために2,3台同じ物を作っています)
 

こんなラジオ知りませんか

 投稿者:田中/8  投稿日:2019年12月 7日(土)12時35分45秒
   おはようございます、しばらく書き込みが出来なくなっていました。
内尾さん、対処ありがとうございました。
また、今回の事象を調べていて6月頃より動作の
遅くなっていたPCの原因をほぼ解消できました。春にせっかくSSDに交換して
早くなったのに6月頃よりCドライブにアクセスが続きまともに動かない
状態となっていました。それに合わせて原因不明でアクセス拒否となりました。

 今はほぼSSD交換時のスピードに近くになりましたが、システムで時々同様の
事象がありますがスキャンの時間は短くなりました。

 ↓のラジオは和秀と言う会社のCR-9という変わったラジオでAM/FMと昔の
警察、消防の無線が聞ける仕様らしいです。水晶で6CHありVFOですが
表示はデジタルで、ネットで情報を探しましたが画像のみで詳細は不明です。
清掃のみで完動品でした。
 

スカイセンサー5800のバンド表示不良

 投稿者:内尾  投稿日:2019年12月 6日(金)14時47分34秒
  非常に不思議な故障に悩まされました。
SW2と3でバンド切替SWの表示が出ないのです。

構造は添付画面のようになっています。
どうも 中を開けてこの部分をいじったらしく、清掃されています。
表示切替のギヤが途中で動かなくなるのです。
本来はこの部分にグリスが塗ってあるのですが、それがありません。
5800は数え切れないくらい修理しましたが、こんな不思議な現象は初めてです。
バネを修正したり グリスを塗布したり 大変な作業でした。
単純で 問題無さそうなのですが、うまく動作しないのです。
 

こんなラジオ知りませんか

 投稿者:田中/8  投稿日:2019年12月 5日(木)21時32分16秒
  先日HOでワンコインでした。
 

クーガ115の悩み

 投稿者:内尾  投稿日:2019年12月 5日(木)21時23分39秒
  散々 悩んだ首記115ですが、原因は判明したのですが、根本対策はせず返却しました。
理想を言えば PVCを交換すればよいのですが、費用がかかるので、
今回は MWの目盛りをあわせる程度で返却することにしました。
ただ FMの動作もおかしいのですが これもそのままです。
80.8MHzで発振するのです???。

詳細は下記に最初からの経過が記してあります。

http://radiokobo.sakura.ne.jp/G/bclradio-repair/bclH16.html#20190820

どちらにしてもバリコン(PVC)にコンタクトスプレーをかけては駄目ということです。
皆さんご注意ください。
 

Re:mt管トランスレススーパーの音量不安定について

 投稿者:内尾  投稿日:2019年12月 4日(水)08時10分7秒
  無事解決 よかったですね。

mT管は不思議なトラブルを起こします。
見つけるのが大変ですね。
同じものを準備して交換してみるのが 効率的です。
 

Re:mt管トランスレススーパーの音量不安定について

 投稿者:山口  投稿日:2019年12月 1日(日)22時13分8秒
  10月末の書き込みのお礼になってしまいます、大変遅くなってしまい申し訳有りません。
内尾様、田中様、加藤様、アドバイスありがとうございました。
結果、音量が不安定になってしまう原因は「12BA6の不良及び30A5のソケット不良」でした。

ソケットはよくあるベーク2枚合わせのものですが、発熱が大きい30A5、35W4の2本のみとても緩くなっていましたので、内尾様の紹介されています方法でカシメ、これで音量が下がることはなくなったのですが、今度は定期的に発振するようになってしまいました。

アンプから入ったクチなので高周波はお手上げ…状態だったのですが、手持ちの転がっていた12BA6を差し替えたところクリアになりました。
なんとなく整流管と出力管以外はヘタらないイメージでいたのですが、やはり真空管、寿命はつきものなのですね。

この度はありがとうございました!今はかなりやQとうぐいすLを手に入れ修理奮闘中です。
 

クーガ115の悩み

 投稿者:内尾  投稿日:2019年11月28日(木)16時59分59秒
  今晩は

1422KHzも図(上段)も調整しました。
SW2やSW3は今回 未調整(8月に調整済み)の画像を添付します。
FMも狂っていますね、FM側のバリコンも影響を受けているようです。
 

クーガ115の悩み

 投稿者:内尾  投稿日:2019年11月28日(木)13時49分38秒
  ポリバリコン(PVC)にコンタクトスプレーを噴射したラジオの経過です。
3月前 正常にあわせたダイアル目盛りですが、
その後変化があり添付画像のように変わっていました。
やはりmax容量の4%の変化はダイアル目盛りに大きく影響するようです。
容量の増大傾向は 逆に縮小方向に変わっていますが、どの程度で落ち着くかは不明です。
とりあえずMWは目盛りをあわせてみました。
画像 最下段(3枚目)
 

クーガ115の悩み

 投稿者:内尾  投稿日:2019年11月27日(水)15時04分12秒
編集済
  皆さん 今日は

数日 九州に帰っていました。

115の修理を始めたのですが 悩ましい問題が発生しています。
この115は8月に修理し 収めたものです。
その依頼時の直前 依頼人がバリコンにコンタクトスプレーをかけたそうです、
max340PFのPVCがmax400PFに変化していました。

PVCを交換するのは費用もかかるので受信にデッドポイントがあるのを修理して、
目盛りをあわせて 終わりにしました。
多少 (SW3)の上のほうが不安定ではあるが これで我慢いただきました。
ところが 今回はSW3で音量が小さいということで返送されてきました。
当方の試験ではSW3の感度も音量も正常でしたが、目盛りの狂いが大きいのです。
分解して調べてみると PVCの容量がmax385PFに変わっています。
コンタクトスプレーが乾燥してきた結果かもしれません。
非常に珍しい 現象と思うので みなさんに紹介します。
バリコンに この種の薬剤を噴射するのはやめましょう。
取り返しのつかない現象を引き起こします。 
 

hehe198427

 投稿者:内尾  投稿日:2019年11月21日(木)18時32分21秒
  有難うございます。

そうですか、この方の作品はずいぶん後始末をしました。
評判が悪くなって 変えたのですかね。
 

hehe198427

 投稿者:剛力  投稿日:2019年11月21日(木)14時35分31秒
  ワールドラジオ商会と名乗っていたこのヤフオクIDの持ち主、最近hehe198427のIDでの出品を取りやめ別IDでの出品を始めたようです。もう一つicj×××とかいうIDも使用。

以前から入札用。落札用IDとして使用していたIDだと思われます。

temari2412  (hehe198427の出品地と同じく東京)商品写真(画像)が同じ。(笑
 

Re:日本製Gm真空管測定器に付いて質問。

 投稿者:内尾  投稿日:2019年11月20日(水)14時25分13秒
  10KHzを測定信号に使うのはハムレベルを無視できるためかと思いますが、
厳密には判りません。
TV-7レベルのものに比べれば格段の進歩ですね。
この種の試験器は 保守用として球を選別するのに使うので、
この程度で充分なのでしょう。
 

Re:スーパー用バリコンは高一用としては使えない

 投稿者:内尾  投稿日:2019年11月20日(水)14時19分51秒
  今日は

左側のバリコンは基板に組み込んで使うタイプですね。
おそらくTRラジオ用のチューナー基板むけ、
右側のものは 特殊用途向けの特注品でしょう。
無線機とか なにか特殊な部分向けでは。
 

Re:スーパー用バリコンは高一用としては使えない

 投稿者:岩渕  投稿日:2019年11月20日(水)13時02分22秒
  内尾さん、梅田さん、こんにちは

多連バリコンのレクチャーありがとうございます、スーパー用と違い高一用はセクションシールドも大切なのですね
前に掲載した3連親子バリコンの場合、小型化の為かシールドは無いようです真ん中にOSC部を持ってきて何とか隔離
していると言う事でしょうか、写真左のAM/FMバリコンの方はFM3連部がしっかり隔離されているように見えます(こ
れも「ラジオ少年」で購入した物で前の販売写真Hバリコンです)それから前に掲載した3連バリコンなのですが構造が
普通と違っていて時計回りで容量が増えるので普通には使いにくそうです
 

日本製Gm真空管測定器に付いて質問。

 投稿者:jaimdnメール  投稿日:2019年11月20日(水)10時42分15秒
  手持ちの国洋VG-4G-NやYOKOGAWA VTV-112で気づいたのですが?
Gm測定信号源に10kHzを使用して測定します。
GmRange40m_mhoSignalVolt=3.13mV。
GmRange16m_mhoSignalVolt=7.80mV。
所がこの年代のDC電源はリップルが多く、Gm測定信号の10倍以上です。
無論プレート側測定は10kHZの通過フイルター入りですが。
これでは、リップル電圧の上にGm測定信号が乗る形になり、高Gm管の測定では、
誤差が出ると思いますが?
早い話、グリットのリップル電圧がカットオフ以下に振り、
Gm測定信号は増幅されなくなる。
お使いの方、ご意見を!

http://amp8.com/

 

タイヘイ 6R-7の修理

 投稿者:内尾  投稿日:2019年11月20日(水)09時35分21秒
  お早うございます。

なんとか修復が終わりました。
シャーシ内部の配線が間違いが多くて 苦労しました。
大間違いでは無いのですが、不良部品の再利用や配線間違いが多く、
全部で十数箇所の不具合が見つかりました。

実はコイルの配置換えで 一応受信できるようになったので、
気軽に考えていましたが あまりの間違いに驚いています。
受信に影響が少ないとはいえ ここまで不具合があるとは信じられません。

添付のシャーシ内の画像で 整流管のカソードが+Bが出力になります。
ところが平滑用ケミコンはカソードでは無くて もう一方のヒーター端子に接続されています。
直熱型の整流管ではありません、これは明らかに間違いです。

この修正を先ずしました。
その他も 別途 記述します。
 

スーパー用バリコンは高一用としては使えない

 投稿者:内尾  投稿日:2019年11月20日(水)08時13分7秒
  お早うございます。

梅田さん紹介の記事ですが、原画を添付します。
セクション間でシールドが必要だということです。
でも このような高一用のバリコンなど見たことは無いでしょうね。
詳細は 梅田さんのホームページをご覧ください。
 

re:タイヘイ 6R-7の修理

 投稿者:梅田  投稿日:2019年11月19日(火)18時28分1秒
  岩渕さん、
くだんのバリコンは高1には、使えないと思います。
その理由は、かくバリコンの隔板が低いからです
これでは、バリコン間に小容量のC結合ができてしまい、
発振する可能性があります。
くわしくは、「ラジオ温故知新」にある「ラジオ修理メモ』
第三巻にある、
「5・1 スーパー用バリコンは高一用としては使えない」
(PDFファイルの133ページ)をご覧くただけばいいのですが、
とりあえず、必要な部分だけ引用しておきます。

「2連の両ユニット間の隔板が同図(b)のような普通のバリコンよりも低くできていることを
発見しました。そのため2つのトリマーの間を完全にさえぎることができず,相互間に極めて
わずかながら容量を持っているわけです。これが6D6の感度の一杯に上げると自己発振を起し
た原因でした。その間をニューム1)板を切ったものでさえぎるようにしたところ,今度は6D6
の感度を最大にしても,もう発振は起きなくなりました。以上のような次第で,スーパー用
バリコン"なるものが普通のバリコンとどこが違うかということが判りました。スーパーでは
入力側の同調回路と局部発振回路間が微少容量で結合されていてもおそらく問題ではなく,
むしろわざわざ多少の容量を持たせることすらあるくらいですから,バリコンの両ユニット
間の微少容量の存在は不都合はないようです。それに反し高周波増幅ではそれは自己発振の
原因となりますから厳密にいうと使用に耐えないわけです。」

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/munehiro/radio/

 

Re2:タイヘイ 6R-7の修理

 投稿者:岩渕  投稿日:2019年11月19日(火)10時52分13秒
  内尾さん、こんにちは

レスありがとうございます、TRラジオ用ですか!このバリコン同軸微動機構が付いているので構造を見たくて「ラジオ少年」
から8年前に購入したのですが現在でも販売しているようです、購入時の販売ページには210pFX2、105pFX1となってい
たのですが今のページを見ると私が測定した値になっています、いずれにしても容量が小さいので中波ラジオを作るとなる
とどの様なコイルを使ったらよいか考えていました(特に高一の段間用)それから前に内尾さんが修理投稿された電池管ラジ
オに使われていた物と似ているとも思いました。
 

Re:タイヘイ 6R-7の修理

 投稿者:内尾  投稿日:2019年11月19日(火)08時16分27秒
  お早うございます。

これは見たこと無いですね、容量からするとTRラジオ用かも知れませんね。
普通の真空管ラジオだともう少し容量が大きくないと放送波帯をカバーできないし、
もしかしたら電池管ラジオ用かも。
3連とも容量が違うのが悩ましいです。
このようなバリコンで2バンド用は見たことがありますが、容量は大きい。
RF付ラジオ用の場合 もう少し(隔壁の)シールドあってもよさそうですが、
何用かはわかりません。
 

Re:タイヘイ 6R-7の修理 訂正

 投稿者:岩渕  投稿日:2019年11月18日(月)22時57分58秒
  すみません、2度確認したのですが文字抜けが有りました。

>前側を高周波増幅部に使で良いでしょうか?

ですが「前側を高周波増幅部に使うで良いでしょうか?」です、すみませんでした。
 

Re:タイヘイ 6R-7の修理

 投稿者:岩渕  投稿日:2019年11月18日(月)22時49分51秒
  内尾さん、こんばんは

今回の修理、大変苦労されている様でお疲れ様です、ところで高1スーパーに使う3連バリコンは真ん中がOSCとの事、勉強に
なりました。掲載写真は「ラジオ少年」から購入した3連バリコンなのですが、形からこの前修理されたポータブルラジオに
使われている物と同じだと思います、親子バリコンの様で真ん中が90pFと容量が小さくなっています、この場合倍の容量に
なっている後ろ側を周波数変換部、前側を高周波増幅部に使で良いでしょうか?
 

/407