<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 春のお祭り20%まで値下げ(0)
  2. 全店大激安(0)
  3. HERMES、GUCCI大激安で(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re:ラジオ少年の出力トランスを分解

 投稿者:内尾  投稿日:2022年 1月18日(火)09時13分29秒
  星野さん
昔 誠文堂新光社で「ラジオ受信機部分品の解説と設計 真島拓司著」と言う書籍がありました。
その内容の1部分は添付画像のとおり。
コアの組み方は シングル用出力トランスでは常識なのです。
このトランスは節約すると言うより 無知が生んだ製品です。

なおトランスの巻線を測定してみたら外形が0.1mmでした。
銅線部分は0.08の可能性もありますね。
(下段の画像は 端子部分)
 

Re:ラジオ少年の出力トランスを分解

 投稿者:星野  投稿日:2022年 1月17日(月)21時16分54秒
  内尾さん、こんばんわ

コアは0.5mm厚のアニール(焼きなまし)もない電源トランスに使う安物なので
透磁率が低いので必要なインダクタンスを得るために、細い線を沢山巻いたようです。
低音は出ないで、高音は渦電流損と打ち抜きの歪でヒドイものでしょう。
古い紙巻のトランスのコアは0.35mm厚でアニールもされた良いトランスです。
 

Re:ラジオ少年の出力トランスを分解

 投稿者:内尾  投稿日:2022年 1月17日(月)19時11分46秒
  星野さん

開けて吃驚でした。
自分も同じように考えていたのですが、酷いので、
分解は途中で止めています。
上に2次巻線があるので 分解は面倒。
端子部分を覗いてみると巻線はおそらく0.1mm以下でしょう。
この巻枠の寸法には0.15は無理です、なお0.1でも15mAは耐えられますので。
この様な製品を販売するのは 不味いですね。
 

Re:ラジオ少年の出力トランスを分解

 投稿者:星野  投稿日:2022年 1月17日(月)18時23分58秒
  端子の根元で切れている事もあるので、巻線の引き出しと端子の接合部を確認してください。
0.16mmぐらいの線なので巻線途中での断線は考えにくいです。
 コアの詰め方はダメですね。E型を同じ向きで入れたほうが直流磁化に対して良いです。
昔の分解されたトランスのほうがレベルが高いです。
 

ラジオ少年の出力トランスを分解してみた

 投稿者:内尾  投稿日:2022年 1月17日(月)16時51分6秒
  出力トランスの巻替をやってます。
実は保管が悪かったのかラジオ少年の出力トランスが断線していたので、
ついでに分解してみました。
あわよくば これも巻替えを試みようとしたのですが  分解は大変でした。
巻枠があるので 出来るのではと考えたのですが 大変そうなので悩んでいます。
 

神戸工業の真空管ラジオの修理

 投稿者:内尾  投稿日:2022年 1月17日(月)09時51分47秒
  神戸工業の真空管ラジオの修理です 珍しいです。
しかし作りはさすがに素晴らしい 当時に松下のラジオに比べ よく出来ています。
故障原因は出力トラスの断線でした。
この時代の トランスはよく断線します。
このラジオも交換されていました。
定格がよく判らないので とりあえずこのトランスを分解してみました。
2次巻線の 巻数を知るためです。
 

シャープのデジタルアンプ修理終わりました。

 投稿者:ja1mdnメール  投稿日:2022年 1月16日(日)11時38分58秒
  シャープのデジタルアンプ修理終わりました。
アイドル電流が無なので、電源効率は85%位。

所が、OTLアンプ(CounterPoint SA-4)の効率の悪さ!
8Ω50W出すのに
 50W=iA×iA×8Ω、 i=2.5A
 真空管への供給は150V×2.5A=375W

8Ω100W出すのに
 100W=iA×iA×8Ω、 i=3.5A
 真空管への供給は150V×3.5A=450W

電源効率は20%??。

http://amp8.com/

 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:  投稿日:2022年 1月16日(日)11時36分53秒
  みなさんおはようございます。
以前ハードオフで買った
SONY AC-E30L 3V 700mA
定電圧回路内蔵型で
価格調べたら15800円もするとは。

 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:石山(JA3TZZ)  投稿日:2022年 1月16日(日)09時53分21秒
  星野さん 皆さん、お早う御座います。
降圧型チョッパーですか。低圧ですのでノイズあるものの少ないのでしょう。
シリーズレギュレーターはノイズはないですが、発熱伴い密閉型ACアダプターでは
構成が無理ですね。昇降圧チョッパーの規模小さいのはは電子回路で良く使用されています。

https://www.asahi-net.or.jp/~hp6y-isym/

 

FMラジオキット

 投稿者:岩渕  投稿日:2022年 1月16日(日)08時04分36秒
  再びおはようございます

久々にAmazon中華ショップからラジオキットを買ってみました。今回はLCD表示のFMラジオキットです
これまで何台も中華ラジオキットを買ってきたのですが周波数と時刻をLCDで表示するラジオキットは
初めてで物珍しさから又買ってしまいました。(購入価格1435円)

今回のキットLCD表示なのでDSPラジオかと思ったらAM/FMラジオICを使ったIC式スーパーラジオでした。
本来ならAM/FM受信が可能なICですがAMを切り捨てFM受信のみにしたキットです、同調バリコンはFM
専用で2極しかありません、LCD部は周波数カウンターと時計機能を持っていて電源制御でタイマー機能
も持っています、LC局発回路なので昔購入したELPA マルチ短波バンドラジオ ER-21T-Nと同じで受信
周波数が時間と共にずれていきそうです、ラジオキットも今までの様にAM専用からFM専用キットに移行
していくみたいですね、ちなみに写真に写っている茶色のユニバーサル基板は使用目的が不明でオマケ
かと思います
 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:岩渕  投稿日:2022年 1月16日(日)06時44分58秒
  おはようございます

星野さん掲載の参考ページ拝見しました。減圧コンバーター回路と言う物もあるのですね、同ページに
掲載されている昇圧コンバーター回路は1.5V乾電池1本でLEDを点灯する回路として組んだことがありま
すが減圧回路は見たことがありませんでした。ノイズに関してはインバーター回路と同じチョッパー制御
なのでしょうが制御出力をコイル逆起電力に貯め込んでの出力なのでインバーターのLPFより強力なLPFと
なりパルス成分を押さえているのでしょうね
 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:倉島  投稿日:2022年 1月15日(土)20時02分46秒
  なるほど、チョッパ式DC/DCですか。スイッチングではありますが、
低圧なのでノイズレベルは小さいでしょうね。
 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:星野  投稿日:2022年 1月15日(土)17時19分21秒
  倉島さん、皆様。

ヒゲ状のノイズですが、DC降圧チョッパー回路を使っていると思われます。
https://detail-infomation.com/buck-converter/

その昔に松下電器の初代液晶TVに採用された思い出があります。
 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:PDC加藤メール  投稿日:2022年 1月15日(土)17時09分46秒
  ヒゲ状のノイズは各シリコンダイオードとパラに0.01μFくらいのコンデンサを
入れると止まるやつではないでしょうか? 50Hz の地域なら 10ms 間隔の。
 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:倉島  投稿日:2022年 1月15日(土)16時27分35秒
  星野さん

これはいいですね。ラジオ用との記載もありますので、いろいろと使えるようです。
ヒゲ状のノイズがちょっと不思議ですね。
 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:星野  投稿日:2022年 1月15日(土)12時26分1秒
  https://www.yodobashi.com/product/100000001000031521/?gad1=&gad2=u&gad3=&gad4=542249892174&gad5=5461571390017709127&gad6=&gclid=Cj0KCQiAuP-OBhDqARIsAD4XHpeBkDKR56cDHwmKj9X9Sa7eyBpKq2wE0AWfr2UEgeT53jdQGdq_r5YaApDAEALw_wcB&xfr=pla
ヨドバシ.comに変則的なACアダプターが有りました。
人柱で購入したら、予想通りに電源トランスで降圧した後で簡易型安定化回路が入っていました。
リップル波形を見るとヒゲ状のノイズが連続で出ていましたが、ラジオICF-5900に問題なく使えました。
外来雑音のほうがはるかに強くて使えました。
重さが340gでEI-41型のトランスが入っているようです。
安定化され、極性切り替えと7種のプラグがついて300mAまでなら万能です。
 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:倉島  投稿日:2022年 1月13日(木)23時32分33秒
  今晩は。
お盆のころに、この掲示板で話題になったので回路図を貼り付けていました。
参考までに再掲します。トランス式で電圧切替のものは、大体この回路なのではと思います。
 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:内尾  投稿日:2022年 1月13日(木)21時24分18秒
  今晩は

まだトランス式が売られているのですね。
定格電流で正規の電圧は正しいのでしょうが、
BCLラジオの場合普通の音量で50から100mAくらいですから
この程度の負荷で正規の電圧+10%くらいだと良いのですが、
タップを1段下げて使うのも方法かも。

 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:石山(JA3TZZ)  投稿日:2022年 1月13日(木)17時25分26秒
  林様
こんばんは。今となっては、電源トランス式ACアダプターで二次側電圧切り替え出来る
タイプは貴重です。AMラジオ等受信機には優しいです。
定格電流・電圧は銘板に記載されているとは思います。

https://www.asahi-net.or.jp/~hp6y-isym/

 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:  投稿日:2022年 1月13日(木)15時23分21秒
  石山さん こんにちは。
かなり昔のアダプタですが
トランスのタップで電圧を変えているとは思いませんでした。
それぞれ0.3A流すと表示電圧に
近くなりました。
回路が判明したので外部に定電圧回路を入れて使う予定です。
 

Re:FMラジオ プリント基板CADにて設計

 投稿者:石山(JA3TZZ)  投稿日:2022年 1月13日(木)13時47分41秒
  岩渕様
恐縮です。基板作成はこれからでして、現在は「ラジオ少年」さんの「KIT-16SP」
使用しています。木工もありケース、スピーカー付き、ランドも大きく感度も良いので
重宝しています。CADは惚け防止ですが難しいです。現役の時はサポート部隊がおり
データベースも有り楽でした。でも、墨入れ、レタリングの時代のパターン設計が懐かしいです。
資源のない日本、科学技術に本腰入れ取り組まないといけないと思います。
そこそこが出来ない完璧を目指す国民性もあるのでしょうね。どうしても高価になります。
海外製ではクレームならないですが、同じ辞書で国内メーカーですとクレームが凄いですね。
小規模のプリント基板試作、日本では数万円ですが中国で数千円、
しかも品質はそこそこですと考えます。勿論、製品にする場合は色んな規格等あり別ですが。

https://www.asahi-net.or.jp/~hp6y-isym/

 

Re:ACアダプタの件

 投稿者:石山(JA3TZZ)  投稿日:2022年 1月13日(木)13時23分11秒
  林様
このACアダプター、電源トランス方式で定電圧回路を内蔵していない(通常していません)
タイプで、過去多かった仕様です。無負荷で電圧高いのは
電源トランスのレギュレーションによります。正常な動作をしているとは思います。
近頃のスイッチングレギュレータは、スイッチングをしてフィードバックをかけ定電圧出力
になっていますが、スイッチングノイズでAMラジオには使い物になりません。

https://www.asahi-net.or.jp/~hp6y-isym/

 

Re:FMラジオ プリント基板CADにて設計

 投稿者:岩渕  投稿日:2022年 1月13日(木)11時57分52秒
  こんにちは

石山さん、相変わらずアクティブですね、少年少女発明クラブでの製作講習お疲れ様です、基板作成も
凄いです、オリジナル基板が作れれば工作も簡単になりますね、私も昔はエッチングして作った事が有
るのですが近年はユニバーサル基板利用ばかりになりました。

基板作成と言えば最近ヤフオクにてオリジナル基板を作成されて出品される方が多くなった気がします
此れも中華基板ファクトリーで安価に基板作成が出来る様になったせいでしょうか?
 

ACアダプタの件訂正

 投稿者:  投稿日:2022年 1月13日(木)10時34分29秒
    5Vを6Vに訂正します。  

ACアダプタの件

 投稿者:  投稿日:2022年 1月13日(木)10時23分4秒
  みなさんおはようございます。
以前ハードオフで購入した
ACアダプタエルパ ACD-01ですが
電圧切り替えが1.5~12V(0.3A)あり
定電圧だと思ってました。
無負荷で電圧を測定すると例えば
1.5Vで3.36V、5Vで9.12V
電圧が安定するのに時間がかかり
回路が気になり分解しました。
なんとトランスからタップが出ており
ブリッジ整流に2200μFで出力していました。
新品なら取説に注意書きがされてると思いますが?
ちなみに12Vで0.3A流すと11.9V出力しました。 購入される方は
ご注意を。
 

Re:FMラジオ プリント基板CADにて設計

 投稿者:石山(JA3TZZ)  投稿日:2022年 1月13日(木)08時59分28秒
  プリント基板、試作手配ですが何せ海外への手配、決済方法いろいろ調べ
カードそのままでは怖いのでバーチャルカードを利用しようと思い現在手配中です。
2週間ほどかかるようですが、審査通れば入手、その後手配致します。
また基板完成後、投稿致します。

https://www.asahi-net.or.jp/~hp6y-isym/

 

Re:FMラジオ プリント基板CADにて設計

 投稿者:石山(JA3TZZ)  投稿日:2022年 1月13日(木)08時54分35秒
  星野さん、お早う御座います。ご無沙汰致しております。
KiCad 途中で大きく変わったようですね。私は最初 ver.BRZ4022
インストールしたのですが旨く出来ずそのままでした。
少年少女発明クラブで、2年連続でラジオ少年さんのAMラジオ製作、喜びようが凄く、
一度自分でもパターン設計できればと思い「トランジスタ技術No.148」購入、
解説も良かったのか一応手配までこぎ着けました。かなり時間がかかりました。
現役の時はCAD扱いましたが、これはサポート部隊、データベース、システム構築もおり
環境が違います。
手配で10倍近くの価格差が中国試作、日本試作で差があるのが脅威です。
この辺りは日本の取り組みが必要と思います。
実は知人が以前面実装のRF/IR検出器を手配され使用しました。全部で30枚でしたが
不良は全くなく、価格は嘘やろ!と思っていましたが本当でした。
写真は発明クラブでラジオ製作。同調し音が鳴るのはやはり喜び大きいです.

https://www.asahi-net.or.jp/~hp6y-isym/

 

Re:FMラジオ プリント基板CADにて設計

 投稿者:星野  投稿日:2022年 1月13日(木)08時03分14秒
  石山さん、お早うございます。今年もよろしくお願いします。

 KiCADの6.0が正式にリリースされたのでインストールのみを行いました。
今までの5.1から少し変わりネットリストを介さないでPCB設計に移れたり、
回路図シンボルのフォーマットが変わり、変換する必要があるようです。
回路シンボルやシルク表示に日本語が使えるそうです。
トラ技付録の回路シンボルを、方法が違うのか追加できませんでした。
回路図エディタは少し使いやすくなりました。
フットプリントに変更はなく、問題なく登録できました。
それにしても、高度な活動をされていらっしゃいますね。
私は回路図入力までしか出来ていませんので入学したいです。
JA1VUC 星野
 

FMラジオ プリント基板 CADにて設計

 投稿者:石山(JA3TZZ)  投稿日:2022年 1月12日(水)23時59分12秒
  こんばんは。本年もよろしくお願い致します。
サポートしています発明クラブ、ラジオ製作が好評です。
であればプリント基板を自ら設計し教材に出来ればと、
フリーソフトKiCadに取り組んでいます。
回路図、基板設計終了、ガーバーデータ確認まで終了しました。
次に、基板発注を進めようと思います。
日本で試作しますと数万円の費用で高価で教材費吹っ飛んでしまいます。
中国に発注すると約1/10 のようです。品質的には問題ありません。
中国製の品質は格段に向上しています。ピンからキリまであるのも事実ですが
もはや日本で太刀打ち出来ない部分も多いのが現実です。
取り急ぎ、費用の処理できるバーチャルカードを申し込みました。
バーチャルカード入手次第、発注する予定です。基板が安価に発注できれば、
サポートしている発明クラブでも随分と範囲が広がります。
注文は Pcbway にしようと考えています。
基板発注しようとしている Pcbway
https://www.pcbway.com/

https://www.asahi-net.or.jp/~hp6y-isym/

 

Re:「セカイモン」を使用すると安心です

 投稿者:内尾  投稿日:2022年 1月12日(水)17時00分44秒
  なるほど よく理解できました、有難うございました。  

/511