teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


おはら節は遊女の悲恋歌(3)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年12月 2日(月)20時21分16秒
  <ところで、「おはら」とは何でしょう>

歌の中に伊敷原良とあります。これは鹿児島郡伊
敷村大字永吉の一部に原良村(はららむら)という
のがあったそうです。

現在の原良町は西駅の裏、鹿高や鶴丸、刑務所が
ある辺りですよね。行ったことはないのですが、
いや、一回だけ行ったなぁ。高校受験で公立の前
に私立ですが、鹿高に行っている。西駅の裏口か
ら右の方にテクテク歩いた気がする。その原良町
辺りでよく歌われていたのがこの「おはら節」ら
しいのです。その言われは、

「この民謡が生まれた一説として、江戸時代の初
めに、日向国・安久(現・都城市)の武士が陣中で
歌った唄を、鹿児島の原良(はらら)の武士が帰国
後歌詞を作って歌い始め、それが鹿児島一円に広
がるにつれ原良に『お(小)』が付いて『小原良(
オハラ)節』と呼ばれるようになりました。」(wi
kiより)ということです。

『お(小)』という表現があるんですねぇ。辞書に
よると「語調を整えたり、表現をやわらげたりし
て、やさしい感じの意を表す。」のだそうです。

江戸時代初めにできた歌に、西郷さんが出てくる
のも変ですので、現在の一般的な「おはら節」は
明治以降に整えられたものでしょう。その時々で、
ご当地ソングのように歌い継がれていったようで、
その数100をこえる。その中にはこんな歌も。

◯大根(でこん)畑でゲンなことしゃんな 他人が
みち・ょ・んど オハラハー 笑われもんど

◯おはん達はいけんすいや 好かんてもさすいや
あたしゃ好かんてにゃ オハラハー 毛も見せぬ

という際どいものまで。(つづく)

*ところで今回の内容、何回あげてもエラーでこ
のサイトが受け付けてくれない。原因は「ち・
ょ・ん」の「・」を取った言葉がNGワードに指
定されていたのです。そう言えば昔、「ち・
ょ・ん」を殺せというタイトルの荒しが頻繁
で、カバさんに頼んでそれをupできなくしても
らったのを思い出しました。思いがけないとこ
ろでカバさんを思い出しました。天国で元気し
てるかなぁ。もうどっかに生まれ変わっている
かもしれません。現世で良い行いをした人は生
まれ変わりも早いそうです。きっと良い処に。
 
 

おはら節は遊女の悲恋歌(2)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年11月15日(金)19時56分46秒
編集済
  「おはら祭り」が何故渋谷で? を知る前に「おは
ら節は何故作られたのか。」を考えてみます。歌
詞全部をじっくり読むと、なかなか面白いです。
「おけさ」とは遊女のこと。この「おはら節」は、
ある遊女の悲恋歌とも思えます。その視点からこ
の歌を通解してみます。

(1)桜島が燃えるように、私の心は燃えている。
(2)仲間(遊女)達の化粧水で草牟田川(甲突川)も
濁る程だ。(3・4・5)「参勤交代から帰ってきた
殿様の船が松原越しに見えたぞ。客も増える。さ
あ、働け働け。来年は良かにせを世話してあげる
からなぁ。子供みたいな巻揚の髪じゃなくて、大
人っぽくした方がいいぞ。」と女郎屋の主人は嘯
(うそぶ)いてはっぱをかけてくる。

<そんな中、この遊女は一人の青年に恋をする>

(6)雨の日は来なくていいよと言ってるのに、あ
なたはやって来る。(7)桜島に霞がかかるけど、
私は貴方に気がかかる。(8)貴方がお役目で遠く
へ行かれても、夢に会える。(9)でも、貴方は私
を抱くでもなく添い寝するだけ。(私の体は桜島
のように燃えている)(10)それでも月明かりにあ
の人は帰っていく。(11)西郷さんのように、あの
人は立派な人だ。

(12)可愛いがられて寝た夜もある。泣いて明か
した夜もある。(13)私は原良の貧乏人育ち。晴
れ着なんて着たこともない。(14)戊辰の戦で伊
達藩をやっつけた薩摩藩士は勇みよかったじゃ
ないの(15)「娘さん、手拭(てねげ)落ちました
よ」と声をかけて袖引く(ナンパする)奴もいる
んだよ。私は「持っていない手拭が落ちるわけ
ないでしょ」と言っていつも拒んでいる。(16)
浮気女を手打ちにすると威勢のよい薩摩兵児も、
泣いて謝られれば刀は抜けない意気地なし。
(そんな意気地なしとあんたも同じなの ! )
ー ー ー ー ー ー ー
女が求めているのに何故この男は抱こうとしない
のか。そんな不思議をこの後解明していきます。
(つづく)
 

おはら節は遊女の悲恋歌

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年11月11日(月)10時58分7秒
  【鹿児島のおはら祭を何故渋谷でやるの ?】

という疑問を解明します。その前に、本家本元の鹿
児島の「おはら祭」について。

〇その起源は
「昭和24年「鹿児島市政60周年」を記念して始ま
った。開催は秋11月2・3日。鹿児島のいづろ通り
(天文館の電車道)が会場。」ということのようで
す。

昭和24年と言えば、戦後の混乱期。若者は学校を
出ても職がない。京セラの会長稲盛氏の同級生の
話によると、玉竜高校卒業時(昭和26年)に上荒田
のタバコ専売公社の採用5人に対して応募者2000
人が殺到したという。

そんな困窮時代をも強(したた)かに生きようとし
て始まったのが鹿児島「おはら祭」だったのでし
ょう。

鹿児島民謡「おはら節」に振り付けがされて、昨
年の観客動員数は20万人以上だったそうです。私
が市内に下宿していた昭和45年頃は、興味がなか
ったせいかもしれませんが、「おはら祭」なんて
聞いたこともなく、それほど盛んだったとは思えま
せん。

それが今や、渋谷に飛び火して本家を凌ぐ盛況ぶ
り。(つづく)
 

おはら節は遊女の悲恋歌

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年11月 4日(月)22時08分33秒
  昨日11月3日は鹿児島おはら祭第68回が盛大にお
こなわれたようです。一方、今年の5月19日には
東京渋谷でもおはら祭り第22回がありました。

【 渋谷で何故鹿児島のおはら祭をやるの ? 】とい
う素朴な疑問を解決すべくいろいろと調べました。
その内容は「よけん坂・蛇々馬会掲示板」に貼ら
せて頂いてますが、まだ完結していませんが、こ
ちらの方にも転載させて頂きます。その内容は、

◯鹿児島のおはら祭を何故渋谷でやるの ?
◯「おはら」とは何でしょう
◯鹿児島の赤線地帯の話
◯日本の漢文は山川が発祥
◯その昔、山川に何故最先端の学問があったのか
◯正龍寺はだれが建立したのか
◯正龍寺はいつ創建されたのか
◯山川の墓は沖縄文化の影響 ?
◯薩摩・大隅の墓はなぜ南向きなのか
◯正龍寺は宗派ごっちゃ混ぜの不思議

今、ここまでの小見出しで話を進めていますが、
私の悪い癖で疑問が沸いたらそっちの方へ飛ん
でしまうので、一番最初の何故渋谷でやるよう
になったのかの結論にはまだ至っていません。
しばらく、お付き合い下さい。
 

小さな幸せ

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年10月15日(火)11時19分55秒
  台風は甚大な被害となってしまいました。

テレビは一昨日のラグビー勝利の余韻を押さ
えて水害報道一色。私が住んでいる地域の多
摩川も一部で氾濫したというニュースを聞き
つけて、山川のオヤジから電話がありました。
そして四方山話(よもやまばなし)に。

昭和2年生まれのオヤジと4年生まれのおふく
ろはまだ存命。おふくろの方は20年以上前か
ら糖尿病で、10年前からはアルツも患って車
イス生活。もう、息子である私の認識もない。

端(はた)から見ると大変そうに見えるが、オ
ヤジは結構楽しんでいるようだ。

「オイも92。週2日、デイサービスに行っごい
ど。杖をついて。」
「おかあさんも、(オヤジは昔からオフクロの
ことをそう呼んでいる)施設に入るいよっかい、
家に居させよっとよ。」

「オイが肩をもんでやっと、肩をす簿めてニコ
ニコしよっどが。」・・・・・

「そいが良かとよ」と、父。

「おー ! ラブラブ ー !  ! 」と、私は茶化して
やった。
 

ノーサイド

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年10月 6日(日)11時01分25秒
  【日本vsサモア戦】また勝っちゃいましたね。仕事を
しながらチラチラと昨晩も見てました。

私が一番見入ったのは試合終了を告げる「ノーサイ
ド」の笛が鳴った後のファンタジー場面。

死力を尽くした戦士達が互いの健闘を称え合っての抱
擁。他のスポーツが軽く握手する程度なのだが、男達
があそこまで抱き合うラグビーは別格だろう。確かに
試合中も抱き合っていましたが・・?・・

ところで、ノーサイド(No side)とは、「ラグビーにお
いて、試合終了のことを指す。今日の英語圏ではFull
timeと呼ばれる。戦い終えたら両軍のサイドが無くな
って同じ仲間だという精神に由来する。」(wiki)だそう
です。

sideとはあっち側・こっち側、つまり敵・味方という
ことなのですが、試合が終わったらその垣根を取っ払
って遺恨を残さず、互いの健闘を称え合おう、という
ことらしいです。そして、ラグビーの場合は、例えば
おじさんたちの草野球の試合後は、必ず打ち上げをや
るわけですが、自分たちだけでやりますよね。ところ
が、ラグビーは相手チームと一緒に打ち上げをやるの
だそうです。男と男が死力を尽くしての真剣勝負だか
らでしょうか。ラグビーの発祥はイングランド。仲の
悪いブリティッシュ4域同士の仲をとり持つスポーツと
して発展したのかも知れません。

でも、このノーサイドの精神が語り継がれているのは
日本だけになってしまっているという。欧州では素っ
気なく「Full time」と言うだけだそうです。

世界のいいものを日本は遺(のこ)しているんだなぁ、
・・・人類史の中に、と思います。
 

もう・・秋

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年 9月15日(日)13時49分52秒
編集済
  (2019年9月13日記)
作日までとは打って変わって今日は涼しかった。
昼間の気温が22.8度。街で女性と若者は殆どが長
袖。太ったサラリーマンとおじさんだけが半袖。
来週には最低気温が15度の予報も。

そんな夕刻のエレベーター物語

マンションの警備の仕事をしていると、いろんな人間
模様に出会える。本日、1階のエレベーター口に車椅
子に乗った男の子とそれを押す小学2~3年生くらいの
少年がいる。

「おじさんは最上階だから一緒に乗せてね」と挨拶。
扉が開くと少年は私の分まで行先階を押してくれた。
車椅子はパラリンピックの選手が使いそうなスポー
ティなもの。でも乗っている男の子の腕は今にも折
れそうなぐらい細い。若干の脳性小児麻痺があるの
かもしれない。

「やさしいお兄ちゃんだね」と言うと、車椅子の子
が「うん」と大きな声。「どこに行ってきたの」と
聞くとその少年が、「散歩・・・涼しいから」と、

扉が開くと「失礼します」と言って車椅子を押しな
がら出ていった。私は格別な秋風を感じながら、あ
の写真を思い出していました。

今年、ローマ法王フランシスコがその署名入りの写
真カードを作成するようにと命じた一枚の写真。19
45年、長崎の爆心地で米従軍写真家ジョー・オダネ
ル撮影によるそのタイトル、

「焼き場に立つ少年」

【ジョー・オダネルの回想】
佐世保から長崎に入った私は小高い丘の上から下を
眺めていました。すると白いマスクをかけた男たち
が目に入りました。彼らは60センチほどの深さに掘
った穴のそばで作業をしています。

やがて、10歳ぐらいの少年が歩いてくるのが目にと
まりました。おんぶひもをたすきにかけて、幼子を
背中に負っています。弟や妹をおんぶしたまま広場
で遊んでいる子どもたちの姿は、当時の日本ではよ
く目にする光景でした。しかし、この少年の様子は
はっきりと違っています。重大な目的をもってこの
焼き場にやってきたという強い意志が感じられまし
た。しかも裸足です。少年は焼き場のふちまで来る
と、硬い表情で目を凝らして立ち尽くしています。
背中の赤ん坊はぐっすりと眠っているのか、首を後
ろにのけぞらせていました。

少年は焼き場のふちに5分か10分も立っていたでし
ょうか。白いマスクの男たちがおもむろに近づいて
赤ん坊を受け取り、ゆっくりと葬るように、焼き場
の熱い灰の上に横たえました。まず幼い肉体が火に
焼けるジューという音がしました。それからまばゆ
いほどの炎がさっと舞い上がり、真っ赤な夕日のよ
うな炎が、直立不動の少年のまだあどけない頬を赤
く照らしました。その時です。炎を食い入るように
見つめる少年の唇に血がにじんでいるのに気づいた
のは。少年があまりきつくかみ締めているため、血
は流れることもなくただ少年の下唇に赤くにじんで
いました。夕日のような炎が鎮まると、少年はくる
りときびすを返し、沈黙のまま焼き場を去っていき
ました。
 

21世紀の戦争と平和

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年 8月24日(土)10時22分22秒
編集済
  日本と韓国の戦争がいよいよです。韓国が「ジ
ーソミア=GSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破
棄。予想に反していきなりストレートできまし
たか。別に怖いとは思っていませんが、「正体
見たり枯れ尾花」です。

その正体とは「狂乱共産政権(あっち側)」という
ことです。

日本もかつて腐れ縁にありましたからここまで
愚かではないと思いたいために、どこかで立ち
直ってくれることを期待して手綱をしょっちゅ
う緩めていたのですが、、、もはや勘当しかな
いでしょう。

阿房な民族がこの世に本当にいることを肝に命
じさせてもらいました。

【画像】
韓国や日本の地上波テレビや主要新聞の報道は
相変わらずの反日デモを報道していますが、そ
の真逆の現実が韓国で進行中。

8/15光復節で韓国大統領府「青瓦台」へ繋がる
メインストリートを埋め尽くしたデモ隊は反日
デモではなく「文在寅退陣要求集会」。 主宰者
側発表の「30~50万人規模」はさておいても、
写真をみる限りはこれまでの反日デモより明ら
かに多い。日本が経済有事に手を染める以外の
展開も有るかもしれません。<AHREF="https://ameblo.jp/yeosupampada/entry12508235401.html">https://ameblo.jp/yeosupampada/entry-12508235401.html
でも、対韓戦後レジウムからの脱却は粛々と。
 

唐船峡のお宮⑦

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年 8月11日(日)20時56分48秒
編集済
  一方、仏法に「依正不二(えしょうふに)」という考え方
があります。依とは環境、正とは自分。人間と環境と
は切っても切れないもの。だから、環境に左右され、
良くも悪くもなる。でも主体は自分だよ。あなたの生
き方で、周りは良くも悪くもなる。だから、しっかり
生きなさい、という教えです。

人間を最大限に尊厳する仏教と、人間のリズムを自然
のなかに調和させ、生き生きさせようとする神道。そ
のそれぞれの心をどこまで感じられるかが問われると
思います。その意味で、心の盲目の人には威厳を感じ
させる絢爛豪華な社寺が方便として必要であったわけ
です。

まぁ、そんな固いことは言わないで「観光のためのコ
スパを考えたモニュメント(ハリボテ)ですから」と竜宮
神社を思えばいいのでしょうが。

でも、1回行ったら次は無いよね。安普請(やすぶしん=
安い建物)でも少しはこだわりを持とうよ。表現はどう
であろうが、真を曲げちゃダメ。(終)

(尚、多くの画像をネット上で拝借しました。)

 

(無題)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2019年 8月11日(日)20時44分59秒
  法華経第11「見宝塔品」の冒頭にはこんな譬喩が出て
きます。「そのとき、釈尊の前に地中から宝塔が現れ
た。その大きさたるや地球の三分の一。それはありと
あらゆる宝石で飾られ、四面からは世界中に栴檀(せん
だん)の香が放たれていた。」

原文ではその荘厳、絢爛豪華(けんらんごうか)さをこれ
でもかとばかりの幾重の文言で綴っている。この宝塔
こそが釈尊が表したかったことで、それが何なのかが、
その後の仏教者の最大のテーマになり、数多(あまた)の
曼荼羅が産まれることになります。

この、宝塔の尊厳さを表すものとして、仏塔を中心と
した仏教寺院(伽藍)も建てられていきます。

では、その中心となる宝塔とは何か。それは、あなた
自身、わたし自身であるという結論に至るのです。
「この世で、一個の人間こそ、尊くきらびやかなもの
は他にはないのだ」という「仏教の心」が、あの寺院
建築に表されています。

一方で神道は、伊勢神宮が一番質素です。

そんな伊勢神宮にこそ、「神道の心」があると私は思
っています。それが、形となると例えば、料理で高級
な食材やあらゆる香辛料を使ってできる中国や西洋の
宮廷料理ではなく、とことん素材の味にこだわる日本
料理のようなもの。

それは、自然に感謝し、自分の周りに感謝し、そして
自分が生かされていると考える心。神道に体系化され
た理論などはありませんが、そう感じ取りなさい、と
いうことでしょうか。
 

レンタル掲示板
/63