teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


おはら節は遊女の悲恋歌(19)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年10月 8日(木)22時15分59秒
編集済
  鎌倉仏教の始祖の中で、一番頭が良かったのは日
蓮でしょうか。彼は理詰めできます。

釈迦が出世の本懐である法華経を説くに当たって、
「四十余年、未顕真実」「正直捨方便」と言った。
つまり、「私(釈迦)は出家してこの方、真実を述
べてこなかった。衆生に合わせて方便の説法をし
てきた。これからは直球で話をするから、方便の
教えは忘れなさい」と言って法華経を説くのです。
ですから、日蓮はその後説かれる法華経にこそ真
理はあるだろうと考え、妙法論を打ち立てていき
ます。

ここで注目は、それまでの仏像を拝んでいた平安
仏教とは違って、鎌倉仏教各派は理念(真理)を信
仰の対象としていることです。キリスト教などと
同じように、仏教が高等宗教化した証拠でもあり
ます。ただ、この鎌倉仏教が理念こそが絶対だと
し出したことは、その後の武家社会で、権威を一
手に集中させたい側にとっては厄介なことでした。
殿様より、阿弥陀仏の方が偉いと思われると困る
わけです。そこに登場した宗教は、中国の明から
入ってきた禅宗です。

禅宗は座禅を組んで、自分の力で絶対な物を覚知
しようとするものですが、言ってみれば、これま
での仏教の発展をちゃぶ台返しして、一からやり
直そうとするもの。「原点に帰れ」聞こえはいい
が、仏教2000年の研鑽を無にするものでした。座
禅を組んでも悟りを得られるはずもなく、殿様へ
の忠誠はそのままで、ひたすら研鑽することで修
養だけは身についたようです。

山川の正龍寺が島津によって禅宗の一派「曹洞宗」
の寺に作り変えられたのもそんな理由だったのだ
と思われます。宗教とは関係無い「松下村塾」み
たいなものです。でも、「義を言うな!」ではなく
「義を言い合う」土壌がここに形成されるわけで
す。

それは又、山川の繁栄の始まりでもありました。

そして、山川小学校最後の運動会が先日。
 
 

おはら節は遊女の悲恋歌(18)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年10月 8日(木)21時34分0秒
  仏教の仏様(本尊)はお釈迦様だと思ったらとん
でもない」と言われます。平安時代までは仏教と
言えば釈迦仏だったのですが、鎌倉期に入ると「
末法思想」が流行ります。

【末法思想】大乗仏教の主要経典である「大集
経(だいしつきょう)」には、次のような事が書
かれてある。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AB%E6%B3%95

「釈迦が入滅してしばらくはその教えで悟りを
得られても、時代が過ぎると釈迦の力も弱くな
って釈迦の仏像を拝んだり仏塔を建てたりもす
るのだが(奈良・平安時代)、いよいよそれらが
全く無力となるのが末法という時代(鎌倉以降)
の到来です。末法では争いがおこり本物の教え
は消えていく(闘諍堅固・白法隠没)」と予言さ
れていて、時代はその通りになります。

ここに至って、鎌倉仏教の高僧達による「末法
の救いの仏探し」が始まるのです。

彼らは当時の最高学府であった比叡山延暦寺に
遊学する。まず、浄土宗の栄西は「無量寿経」
の中の次の箇所に歓喜します。

阿弥陀仏が仏になる前に48の誓いを立てたとい
う。栄西がとくに気に入ったのはその18番目。

「もし皆が本当に成仏したいと願って、心から念
仏(南無阿弥陀)を10回唱えても願いが叶わないよ
うだったら私は仏にはならない。但し、五逆罪を
犯す者と、仏法を謗(そし)る者を除く」と。

仏がそこまで言い切っている。仏の言葉に嘘はな
いはずだからこれはすごいぞ。難行苦行もせず10
回「ナンマイダー」と念じるだけで願いが叶うと
書いてあるのだから。

こうして、簡単に成仏できるという念仏は瞬く間
に庶民に弘まるのでした。但し、「五逆罪を犯す
者と、仏法を謗る者を除く」つまり、悪人は成仏
できないと言うわけです。それに意を唱えたのが
親鸞でした。

「阿弥陀仏が偉大なら悪人も救われるはずだ」と
彼は考えます。阿弥陀仏への絶対の「信」がある
なら、どんな現状でも極楽にいけるよと説きます。
ですから、僧侶の肉食や妻帯まで許してしまう。
庶民にとって一番ありがたい教えです。現状を許
してもらえて、ちょっとだけ前向きな心を持てば
良いわけですから。

因みに、ナンマイダー(南無阿弥陀仏)の南無とは
帰妙(その中に入っていく)という意味で、「阿弥
陀仏を信じます」と誓いを立てているんです。
 

おはら節は遊女の悲恋歌(17)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年 8月20日(木)22時56分6秒
編集済
  【正龍寺は宗派ごっちゃ混ぜの不思議】

正龍寺は日本の墓の変遷を一ヶ所でみることができる墓群として文化的価値があると私は思うのですが、その中で特に個別に有形文化財に指定されているのは「宝珠付角柱石塔婆」です。(当シリーズNo.9参照)そこにはこんな碑文が。

(1)、「阿弥陀三尊・釈迦三尊・金胎大日如来」
を表す梵字が刻まれている。
(2)、◯源上人が永禄10年(1567年)、山川に21
日間滞在し,多くの人々を集めて念仏の講義を行
ったこと。
(3)、この塔婆を建てるために経済的な支援をし
た人物「池田隼人助夫婦」「網屋与左衛門允夫婦」
の名前。

私が気になっているのは(1)の「阿弥陀三尊・大日如来」と(2)の「多くの人々を集めて念仏の講義を行った」というくだり。

正龍寺を再建したのは中興の祖とされる虎森(こしん)和尚で1390年のこと。この時、正龍寺は「伊集院の臨済宗広済寺の末寺で薩南学派の学問寺として栄えた。」(wiki)ということだったのですよね。

1390年の時点で正龍寺は臨済宗であることが分かります。臨済宗などの禅宗の本尊は釈迦仏。ところがそのお寺に他宗の本尊(阿弥陀・大日如来)が祭られるって、あり得ない事が。さらに、他宗の教義「念仏」の講義がなされるなんて、信じられない。WHY ? (つづく)
 

おはら節は遊女の悲恋歌(16)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年 8月 1日(土)23時53分18秒
編集済
  山川港に関して、文献に残る最古の記述は1217年。
九州南端に位置することから南蛮貿易における重
要な中継地の一つとなっており、都市を形成して
いたと考えられている。」(wiki)

そういえば、現山小の所に「土矢倉(つちやぐら)」
と呼ばれる城があったのもこの頃からです。

既出<年表>
【1185年】鎌倉幕府誕生
【1133~1239】法然親鸞日蓮など庶民仏教誕生
【1217年頃】山川が都市形成していた(土矢倉城
)←この頃から山川はかなり繁栄していた。
【1390年】虎森(こしん)和尚、正龍寺を再建

私の推測で正龍寺の建立は、虎森和尚が中興の祖と
して正龍寺を再建する150年程前、1250年前後では
ないかと考えます。

今は亡き同級生の山元君の子孫だったことも間違い
ないでしょう。山本と山元の字の違いですけど、後
世になって「平民と区別をするために山本→山元と
変えたらしい」という話もあります。

根占の漁師の網元的存在だった山本氏は、釣った魚
の大半を山川で売りさばき財をなしたことに感謝し、
山川にもお寺を寄進した。それが正龍寺の起源だと
思われます。(つづく)
 

おはら節は遊女の悲恋歌(15)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年 8月 1日(土)23時35分5秒
編集済
  さて、本筋に戻しましょう。
【山川の正龍寺の建立はいつ頃なのか】

開聞神社の創建は708年です。開聞岳が盛んに噴火して
いた頃、それを神として崇(あが)め鎮魂の意味で建てら
れました。最後の大噴火は874年と885年という記録が
残っています。その頃には山川にお寺があったと考え
てもおかしくはないです。

ただ、平安時代までの仏教というのは貴族仏教でし
た。悟りを開く、真理を極めるなどという貴族の高尚
な嗜(たしな)みごとだったのです。ですから、寺院も公
設です。

それが仏教本来の民衆の救済に主眼が置かれるように
なるのは鎌倉に入ってからでした。浄土真宗や真言宗
など今日に繋がる仏教教団が生まれ、庶民の仏教信仰
が進んでいく。つまり、民間人の寺院の寄進もあり得
たわけです。

ですから、根占の山本氏が漁で得た富で、根占と山川
に寺院を寄進した。当時は山川の方が栄えており一大
消費地となっていたのでしょう。ひょっとしたら、山
川に山本氏の縁者を住まわせていたのかもしれません。
 

おはら節は遊女の悲恋歌(14)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年 7月18日(土)21時04分53秒
編集済
  【薩摩・大隅の墓が南向きなのは隼人族の文化】
私はこのように結論付けたいと思います。

でも、家型は沖縄文化ではないかと言われるでし
ょうが、これは桜島の降灰対策で沖縄とは全く関
係ありません。そもそも、沖縄の墓が家型になっ
たのは16世紀に入って琉球王朝が始めたことで、
一般庶民があのような墓を作り始めたのも明治の
廃藩置県で王朝が廃止されてからのことだという。

山川の正龍寺ができたのは14世紀以前ですので、
沖縄の墓文化より何百年も前の話です。

さて、その薩摩・大隅における南向きの墓をもっ
と詳しく調べてみますと、赤線のラインを引くこ
とができます。これは恐らく、隼人族の居住域と
合致するのではないでしょうか。

ここで注目は錦江湾北端、国分辺りを見てくださ
い。ここに県立の遺跡博物館「上野原縄文の森」
があります。古さでは公式世界最古の青森県大平
山元(16,000年前)に及びませんが、9500年前の縄
文時代の大規模な定住集落跡(国指定)だそうです。
大和民族の先祖(縄文人)が九州の南端までいたこ
とが評価されています。

<でも、鹿児島県は隼人の博物館こそつくるべき
ではないでしょうか、成川あたりに。>

それはさておき、私が注目しているのは、大和族
の大集落があったにもかかわらずそれを駆逐して、
隼人族がそこに住み着いたということです。

悪く言えば侵略者、良く言えばパイオニア。

ただ、アメリカ白人のように原住民を殺戮しまく
ったかというとそのような記録は残っていない。
大和民族が穏便に退散したのでしょう。薩摩隼人
にはDNAとしての開拓精神があったわけです。隼
人族の成川遺跡には、古墳に付き物の装飾品は一
切なく、武器と日用食器具だけだったという。

当時、大和朝廷にとって「隼人」とは強さの象徴
とされ、畿内に移住を求められ朝廷の軍事職(兵部
省=今日の防衛省兼自衛隊)役を任されていたよう
です。

そのDNAはその後も日本の盾や矛となる。元寇以
降の国難の矢面に常に立ち、日本警察の礎を築い
たのも薩摩勢でした。

国家の存亡には盾と矛の両面が必要だと薩摩隼人
は常に言ってきたわけです。平和憲法を堅持した
からって、それは厄除けの神札代わりにもならな
い。自分の手足を縛るだけだと。
 

おはら節は遊女の悲恋歌(13)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年 6月25日(木)23時30分48秒
  【薩摩・大隅の墓はなぜ南向きなのか】
ここで、私の仮説です。

日本人(大和民族)には元来墓を立てる風習は無かっ
たようです。死んだら自然に帰るという考え方で、
神道にお墓が無いのはそのためです。それが、仏教
伝来による西方浄土思想の影響で、西向きの墓を造
るようになった。

でも、薩摩・大隅の墓は南向き。それは、仏教伝来
のずっと前から山川には墓を作る文化があったこと
を意味します。

そこには隼人族の文化が残っているのではないかと
考えます。成川で最初に発見された隼人族の遺跡は
墓でした。明らかに、大和民族とは違う。そして、
中華・沖縄とも違う。

南方(赤道付近)から新天地を求めてたどり着いた地
が【薩摩・大隅】だった。だから、お墓は望郷の方
角、南です。

隼人族が鹿児島にやって来たのは紀元前後の頃、仏
教伝来よりずっと前です。先に隼人族による墓の風
習があった。その形は洞穴に板石を立てたものだっ
たと言われますが、やがて仏教様式に変わっていっ
たのでしょう。(つづく)
 

おはら節は遊女の悲恋歌(12)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年 5月21日(木)23時57分19秒
編集済
  【山川の墓は沖縄文化の影響 ?】

そのお墓に見る沖縄文化とは何でしょう。屋根が
付いていること ?、確かに、私も今までそう思っ
ていました。鹿児島以外の本土ではお墓に屋根が
付いているなんてアンビリーバブルな事なんです
よね。でもそれは桜島の降灰が理由。

Google earthとストリートビューで九州以南、
台湾・中国南部までお墓を調べていると、ある傾
向が見えてきます。それはお墓の向きです。墓石
とか屋根の有る無しは時代によって変わるかもし
れませんが、お墓の向きは太古から不変だと思う
わけです。その視点から調べていくと、地域によ
って特長が。

◯ 鹿児島以北は西向きが中心。
◯ 薩摩・大隅は南向きが中心。
◯ 薩南諸島は南向きもあるが不定。
◯ 中華・沖縄は不定。

中華圏ではお墓の向きは故人の風水で決めますの
で墓地の中でいろんな向きの墓ができます。その
意味からすると、種・屋久までは中華沖縄文化の
影響が色濃く残っているといえます。

ここで不思議なのは、薩摩・大隅では南向きが圧
倒的だということ。沖縄ではその特長は見られな
いのに、何故でしょう。(つづく)
 

おはら節は遊女の悲恋歌(11)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年 5月 5日(火)20時31分26秒
編集済
  【正龍寺はいつ創建されたのか(2)】

山川の正龍寺(創建年不詳)は伊集院・広済寺(
1363年創建)の末寺ですから、単純に考えると
1363年の後になる。でも違う、もっとずっと
古いはず。

<私の仮説>
「山川の正龍寺は先に墓があって、そこに山本
氏がお寺を寄進して、そのずっと後に伊集院・
広済寺(臨済宗)の末寺として再建された。」
と思われます。

<その理由は>
正龍寺墓石群を始めとした山川の墓は皆さんご
存知のように、南向きです。でも、本山である
伊集院・広済寺(臨済宗)の墓は西向きです。

仏教の西方浄土信仰の考え方から、日本ではお
墓の向きは西向きがほとんどなのです。例外的
には、法華宗(日蓮宗)は、昇る朝日に向かって
日蓮が悟りを開いたので東向きのお墓になって
いますが、何故か山川は南向きです。「山川の
墓は琉球文化の影響を受けた」と子供の頃聞き
ました。

でも、その沖縄の墓は南向きではない。あれぇ!?。

お墓の向きについて、グーグルストリートビュ
ーでくまなく調べてみました。その結果は。(つづく)
 

おはら節は遊女の悲恋歌(10)

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2020年 5月 3日(日)12時35分33秒
  正龍寺はいつ創建されたのか(1)】

江戸末期の薩摩藩で編纂された『三国名勝図会(
1843年)』には次のようにあるそうです。

「海雲山正龍寺山川村にあり。伊集院廣濟寺の末
にして、臨済宗なり。本尊阿弥陀如来。中興開山
虎森和尚。開基の年月詳ならず。・・・(山本氏
が寺を寄進したが)其後星霜を歴て、寺破壊せし
に、虎森和尚(1390年)入唐の志ありて、當國下
向あり。當津にて便船を待れしかども、渡唐を得
ずして、帰京せんとす。石屋和尚舊知の縁ある故
より、有徳の僧たることを如翁公に啓す。於是、
公虎森を此地に留め明徳元年、庚午、當寺を造立
せられて、是に住持たらしめ、田禄をも給與せら
る。」

◯ 開基年代は、不明である。
◯ 明徳元年(1390)、虎森和尚が再建した。

つまり、山川港で明への渡航を諦めた高野山の坊
さん虎森和尚(こしんおしょう)を島津の領主が遺
留し、給料も払ってあげ、正龍寺改築の費用も出
してくれたということです。

虎森和尚は正龍寺の中興の祖と言われています。
そして、正龍寺は「伊集院の広済寺の末寺で薩南
学派の学問寺として栄えた。」ということです。

では、山川の正龍寺はいつ建てられたのか。
<史実より>
【1333年】鎌倉幕府滅びる。
【1363年】正龍寺の本山伊集院の広済寺創建。
【1390年】虎森(こしん)和尚、正龍寺を再建。
【1546年】山川からヤジロウ出港(南蛮貿易隆盛)
【1567年】◯源上人が山川で念仏の講義をする。

山川の正龍寺は伊集院・広済寺の末寺ですから、
単純に考えると1363年の後になります。

でもそれは正しくはない。(つづく)
 

レンタル掲示板
/65