管理者様へteacup.から重要なお知らせがあります。管理画面よりご確認下さい。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2015西荻の夏

 投稿者:ツブク ケンジメール  投稿日:2015年 8月13日(木)02時21分44秒
  ごぶさたしております。
こちら日々夏バテでぐったりです笑。
暑中お見舞い申し上げます。
このたびの改称(および、HPリニューアル)お悦び申し上げます。

ほぼ毎週末「ナショナルシアター・ライブヴューイング」@池袋に通ってます。
じつに稀で貴重なイヴェントに狂喜しておりますが、
そんなことやら、身内の入院やら仕事のトラブル頻発やら
他劇団鑑賞やら夏バテやら笑で、今年の鑑賞はむずかしくなりました。
ついに仲原さん作品の再演!なんですが、ごめんなさい、いさらいさん矢口さん本島さん。
また来年よろしくお願いします。
 

もうすぐ始まります

 投稿者:シアター2+1メール  投稿日:2015年 8月10日(月)22時24分14秒
  公演No.43のお知らせです。
8月21日(金)~27日(木)の1週間
仲原明彦作「アンティーク・ショップ 雨宿り」を上演します。

初演は2006年、翌年再演があり 今回は8年ぶりの再再演となります。
今回が最終公演となるやもしれません。どうぞお見逃しなく!

ご予約お問合せは劇団まで! Tel.03-3397-4008
会場は劇団アトリエ・西荻窪です。
杉並区西荻北1-4-19-B1

狭い会場のため席が50席しかございません。
ご観劇の予定が決まりましたら、お早めにご予約お願いいたします。
皆様のご来場お待ちしております!
 

明日は劇団の花見です!

 投稿者:シアター2+1メール  投稿日:2015年 4月 4日(土)13時10分55秒
  シアター2+1恒例お花見のお誘いです。

今年も桜の時期となりました。
春の風の中、桜花の下で語らおうではありませんか。
間際に日を決めるため、近年少人数の開催となっております。それもまた楽し。
空いた時間に、ふらっとおでかけ下さいませ。

開催日☆4月5日(日)
場所☆西荻窪・善福寺公園「下の池」のほとり(ボート乗り場がない地味な方の池)
午後1時くらいから、ほどよいところまで
12時に劇団アトリエにいらして頂ければご案内します。

現地へ直接行く場合はバスが便利です。
西荻窪駅北口2番のりば乗車、八幡橋下車。
バスを降りたら進行方向左の方に少し歩くと公園があります。
どのバスも乗車可。本数たくさんあります。

春らしいお料理を用意しておきますが、
ご自分の食べたいもの、飲みたいものをご持参下さると嬉しいです
当日の気温にもよりますが、どうぞ暖かい服装でおいでください。
お天気がいいことを祈って…

雨模様のときはアトリエで残念会の予定です。
心配なときは劇団までお電話ください。
03-3397-4008
もし本隊が公園へ行っていても電話は転送されます。

シアター2+1お花見実行委員会
〒167-0042東京都杉並区西荻北1-4-19-B1
TEL.03-3397-4008  FAX.03-5382-2170
E-mail 2plus1@japan-artists.net
 

新年会

 投稿者:シアター2+1メール  投稿日:2015年 1月17日(土)15時30分21秒
  明日18日 アトリエで恒例の新年会を開催します。
午後4時から9時までやっております。
会費千円。持込歓迎。
みなさまお誘いあわせの上ご参加ください。
お待ちしております!

ただいま牛スジ仕込中。
きのう下煮したら、煮汁が見事に固まっていました。
コラーゲンでプルプルです。
 

おめでとう ございます☆

 投稿者:いさらい香奈子  投稿日:2015年 1月 5日(月)10時45分5秒
  シアター2+1のいさらい香奈子です!!!
『十二夜』では、道化のフェステを演じています。

今年もいろいろなことに挑戦していきます♪

まずは、浅草21世紀新春公演『めでためでたの下町交番日記』に出演。

そして、年に一度のソロコンサートinウナ・カンツォーネ。

2015年も、よろしくお願いします!!!
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:シアター2+1メール  投稿日:2015年 1月 1日(木)17時00分44秒
編集済
  新年の寒気に身の引き締まる思いです
今年もシアター2+1をどうぞよろしくお願い申し上げます。
 

(無題)

 投稿者:アンドルー  投稿日:2014年12月25日(木)12時39分57秒
  >まるさん
よくご存知!
英語の課題でやったんですね。レベル高いー(^^)
僕が高校生の頃は「シェイクスピア=悲劇」位の認識しかありませんでしたよ。

『ヴェニス~』の肉1ポンドは衝撃的でした。裁判も、屁理屈じゃない?と思ったりしますが、人が死ななかったことにホッとしました。書かれてはいませんが、後日談としてお金は返しましたとさっていうのがあったら良いなぁと勝手に想像しました。

翻訳家も色々な方がいます。
僕らの十二夜は小田島雄志さんのものがベースで、かなりのアレンジを加えています。最近、蜷川シェイクスピアでは松岡和子さんが翻訳していると思います。古いものでは坪内逍遥も翻訳しています。
ちなみに僕は小田島さんのものが好きです。
大きい本屋さんに行くことがあれば一ページを読み比べしてみるのも面白いと思います(^_-)☆
 

(無題)

 投稿者:まる  投稿日:2014年12月25日(木)00時13分9秒
  あ!!ヴェニスの商人は知ってます!!

なんだっけな、、、
結婚する友達のためにいじわるな人に「返せなかったらお肉をあげる」って約束のもと
お金を借りることになって、でも返せなくて、そしたら裁判になって、
その裁判の裁判官が結婚した人の奥さんが変装した人で、
結局「お肉をあげる」っていう判決になって、お金を貸した人がお肉を切ろうとしたら
「お肉を切ってもいいけど、契約書に書いてないから、血を1滴でも流させたらだめ」って
裁判官に言われて、お肉を切られずに済んだ
って話でしたっけ??

なんか英語の課題で読みました乁( ˙ ω˙乁)
英語の読み物だったんで勘違いしてるかもしれませんが笑

え、まじか!?って結末だったんでこれはけっこう覚えてます笑
 

☆オススメ☆

 投稿者:アンドルー  投稿日:2014年12月24日(水)07時46分42秒
  >まるさん
オリジナルって大変ですよね!僕も脚本を書いたことあります。最初は書きたかったはずなのに、最後は泣く泣くってかんじでした(^^;)

シェイクスピア作品は『ヴェニスの商人』や『じゃじゃ馬ならし』が僕は好きです。両方喜劇です。『ヴェニス~』は読み物としても面白いし、『じゃじゃ馬~』は筧利夫さんが夫で、当時の亀治郎さんが妻をやったのがとんでもなく面白かったんです。
あとはシェイクスピア自身の物語として『恋に落ちたシェイクスピア』がオススメです。TSUTAYAで借りられます(o^-')b
 

(無題)

 投稿者:まる  投稿日:2014年12月23日(火)09時25分30秒
  あ、ごめんなさいっっ
さっきの途中です(><)


毎年、2年生は演劇をやるってきまってて
でも台本とかも自分たちで作るし、私のクラスは完全オリジナルの話なんで
最初から作っていくのは大変でしたけど
夏休みとかも使って話し合ったり、練習したりしたので
その分、いい思い出です!!

機会があったら、ぜひまたシェイクスピアの他の作品にも
ふれてみたいです(//∇//)
おすすめあったら教えてください笑笑

ありがとうございます笑
両立は苦手ですが、高校生活楽しみたいと思います!
 

/40