teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第20回つどい出欠最終報告

 投稿者:小寺 重盛  投稿日:2017年10月23日(月)00時52分49秒
  10月8日以降の受付分(最終報告となります)
男女別 敬称は省略致します。

出席回答者
ゆうぞう(川畑健介、出演者本人です) 西 秀大(中川恵子さんの同伴者です)
西川 隆昭   中村  透   中島 治三郎   三石 尚武   山中 信幸
以上 男性 7名

ゆうぞうファン1(安田さん) ゆうぞうファン2(中熊さん)
中川 恵子   野瀬 三和子(佐原生世さんの妹さん)
後藤 優子   森  桂子   三浦  縁   吉田 寿々子
以上 女性 8名

欠席回答者
山下 武義   中園 善幸   里中 憲夫   岩切 成隆   秦  英遠
以上 男性 5名

篠崎 光子   加藤 久子   笠原 生子   内田 豊子   川尻 恵子
福山 房子   田原 ゆう子
以上 女性 7名

第20回つどいは 男性 39名  女性 35名  計 74名での開催となります。   
 
 

第20回つどい出欠者追加報告

 投稿者:小寺重盛  投稿日:2017年10月 7日(土)23時05分20秒
  9月28日より10月7日までに受け付けた分の追加報告をいたします。
男女別50音順 敬称は省略いたします。

出席回答者
今村 益男   川畑 義法   田中 武之(関東かいもん会前会長)
戸田 匡二   中間 勲    中間 節夫   中村 俊治(指宿市山川支所長)
外薗 長文   外薗 美津男(欠席から出席に変更)  外薗 善広
松上 哲朗
以上 男性 11名

上田 恵子   奥村 洋子   加藤 ヨリ子  佐藤 百合子  鷹野 富子
中田 多美代  原田 美喜子  広瀬 洋子   保栄茂ちづ子  吉川 祥子
以上 女子 10名

欠席回答者
今村 弘    岩切 成郎   鎌田 克憲   是枝 篤    澤田 章二
戸田 共保   東  伸行   福里 篤    松崎 茂巳   松元 義雄
南  森生   山元 康
以上 男性 12名

青柳 春美   慶  和子   内田 恵子   大宮 陽子   後藤 睦美
瀬川 いつ子  谷迫 むつみ  徳永 英子   戸田 朱美   生見 香代子
松下 信子   森田 文江
以上 女子 12名

本日現在、男性出席者 32名  女性出席者 27名  計 59名となっております。

 

第20回つどい出欠者中間報告

 投稿者:小寺 重盛  投稿日:2017年 9月27日(水)23時29分32秒
  9月27日現在97通の返信を受け付けました。出席は37名、欠席は60名です。
男女別50音順、敬称は省略いたします。

出席回答者
大迫 三郎   川崎 勝    川畑 正司   喜多 利行   清野 政幸(関東指宿会副会長)    小寺 重盛   坂上 政幸(関東かいもん会会長)篠原 福司
新原 達也   新村 輝久   新村 三義   瀬戸山秀登   西  勝義
野母 敏広   原口 秀夫   松本 英男(鹿児島県東京事務所)南  学
矢崎 健太郎  山中 正人   若山 伸一郎 (以上男性20名)
石井 美穂子  大迫 チヅ子  大平 千代子  大和田 菊代  小野原 三子
斎藤 みず子  佐原 生世   白石 和代   竹上 佐代子  武田 桂子
棚倉 和子   出水 良子   永田 俊子   野口 万里子  濱田 淳子
半田 慶子   保坂 良子(以上女性17名)

欠席回答者
今村 彬    今村 幸造   今村 久治   今村 幹男   岩谷 真
内田 胤郎   嘉藤 暢    木下 三秀   河野 通晴   河野 通広
小西 惣吉   篠原 廣行   新村 藤夫   瀬戸山 弘   鳥越 勝利
永濱 忍    仲間 見治   中村 義秋   中村 義則   野口 直彦
林  忠博   春田 章一郎  東  克典   東  繁    肥後 克郎
福里 雄志   福里 吉則   福永 祥二   外薗 貞志   外薗 美津男
松木 博史   松永 和久   松永 徳弥   松山 卓郎   満石 克彦
南  徹    室屋 忠政   室屋 昇    山下 浩平   山中 一夫
山元 巌    山本 賢一   若松 憲男   (以上男性43名)
吾妻 則子   猪木原 律子  沿道 サトエ  遠藤 広子   門倉 いくよ
川野 ちづる  幸福 温子   砂糖 悦子   塩見 律子   城ケ腹多賀子
田辺 リキエ  谷山 喜代子  朴  福美   肥後 久美子  前田 貴美子
前床 サチ子  馬庭 鈴枝 (以上女性17名)

* 未回答の方の早めの投函をお願い致します。

 

第20回 山川鶴郷会の集い

 投稿者:かばさん  投稿日:2017年 9月10日(日)18時55分59秒
  「第20回 山川鶴郷会の集い」を今年は渋谷東武ホテルにて開催することになりました。
「第20回の集い」は、メインイベントとして「ゆうぞう・ものまねショー」を企画しました。
また、20周年記念イベントとして実施しました「山川みなと祭りへ帰ろう」の様子を上映・
紹介いたします。
恒例のお楽しみ抽選会、またホテルの料理以外に故郷直送のチケアゲやふっの団子も用意します。
ご親戚、友人知人の参加も大歓迎ですのでふるってご参加ください。
なお、今回は「渋谷東武ホテル」(NHKに向かう通り、旧渋谷区役所の隣)にて開催です。

日 時: 10月28日(土)12時から15時まで(受け付けは11時半から)

場 所: 渋谷東武ホテル 地下一階宴会場・鳳凰の間  渋谷区宇田川町3-1
     わからないときは「NHKに行くのはどちらですか?」と聞けば何とかなります。

会 費: 男性 7500円、女性 6500円
     なお、親戚や友人知人などは、男性 5500円、女性4500円です。

* 明日ご案内を郵送いたしますので、同封のハガキで10月10日までに必着でご返信ください。

皆さんに楽しんでいただけるような「20周年の集い」になりますよう、役員一同準備を進めて
きましたので、多くの皆様のご出席を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 

鹿児島のとが(罪)20

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 8月27日(日)14時06分15秒
編集済
  《薩摩隼人②》
薩摩隼人にとって常に外敵に備えることが最大の感心事であった
と前回、私は言いました。

「隼人族は鹿児島県にまとまっている日本では数少ない人種とでも言
うべき人々だ。インドネシア系と言われながらも内実は不明とするの
が通説のようである。最後まで大和朝廷に反抗した人々としても気骨
のある人々だ。」と書いてあるブログがあります。

隼人族は大きくわけて薩摩半島と大隅半島で種族が固まっていたよう
です。

今年7月に鹿児島で震度5強の地震がありました。震源は喜入石油基地
の沖、「阿多カルデラ」の中です。阿多とは大和朝廷によって「薩摩」
と呼ばれる以前の薩摩半島域の呼び名です。

この地域に住んでいた隼人族を「阿多隼人」と呼びます。一方大隅地
域に住む隼人族は「大隅隼人」です。

ところで、東京は警視庁警察学校の校庭に、鹿児島県人の像が立って
いる。その像の前で学生達は隊列訓練などを行う。その人は川路利良、
「日本警察の父」と称されています。

川路利良は西郷さんに招かれ上京。フランスの警察を手本に日本の警
察制度を改革。明治7年警視庁を創設、初代警視総監(当時の名は大警
視)に就任している。彼は「執務終了後ほぼ毎日、自ら東京中の警察
署、派出所を巡視して回り、一日の睡眠は4時間に満たなかった」と
言われるほど、職務実直な人でした。彼は次のような警察官心得を残
し、それは今も日本警察の精神となっています。

警察要旨の項
 ●行政警察は、国民を罪におとさないよう予防が第一だ。軍隊と警
察は、国を守る両翼のようなもので、軍隊のヨロイカブトに対し、警
察は、力を養う薬餌(やくじ)のようなものだ。
 ●政府が父母なら、人民は子供で警察はそのもり役。


《警察官心得の項》
 ●酒を温めるには、その酒より暖かい湯でなければならない。
 ●人を導くとか、警めるとかは、先ず自分自身が相手より勝れた存
在でなければならないし、その行動は「仁愛補助の心」からはみだし
てはいけない。
 ●人民のために、捕縛の役目を勤める警官は、我に対して人がいか
なる無理非道の挙動があっても、道理を以って懇切を尽くし忍耐強く
勉強せねばならない。・・・


人民を子供扱いしているのは儒教の悪弊で、それはさておいて、川路
は西郷さんに登用されたのだが、結局、西郷暗殺の指示を出すという
不幸な結末を迎える。それが西南戦争の引き金となります。

既存の藩士の側に立つ西郷と、大局的国家の側に立つ川路、この構図
はさかのぼること隼人族が大和朝廷に抵抗した構図と同じです。大隅
の隼人が種族を守るために朝廷に徹底抗戦して玉砕する一方、薩摩の
隼人は政権の中に入り込むことで種を守る。しかし、薩摩隼人の義は
貫き通したのです。

弱い者が強い者に負けるのは自然の理(ことわり)です。弱い者が生き
延びる術(すべ)は、強い者(国家)に税を納めてその庇護を受けるしか
ありません。そして、その国家もまた近隣の強い国家に備えなければ
なりません。

今のところ、人類はこの構図を越えられてはいません。

鹿児島県が犯した歴史の過ち・「鹿児島県民を貧乏にした罪」につい
ての考察を以後も続けますが、しばらくお休みです。

ヘッドフォンジョニー&ハリケーン red river rock
 

鹿児島のとが(罪)19

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 8月20日(日)14時31分21秒
  《薩摩隼人①》
元寇(1274年)よりさかのぼること数百年に渡って、外国勢力の侵略を
受け続けていた日本、「特に酷(ひど)い被害を被ったのが筑前・筑後・
肥前・肥後・薩摩の九州沿岸であった。」

最初の元寇(文永の役)で、なすすべもなく逃げ帰った日本側軍団でし
たが、次の襲来に備えて鎌倉幕府は異国警固番役を強化します。その
番役は3か月交代で任に就き、冬は日向・大隅・薩摩が担当するなど、
九州の御家人等が輪番で当たったという。

神宿る島「沖ノ島」は元寇対策だった

一方、世界遺産に登録された「神宿る島=沖ノ島」もこの時に整備され
ています。大陸からの侵略を防ぐための神頼みも行われたわけです。

そして、一般民衆もそれに備えようとします。

如何に温厚な民族とは言え、幾世紀に渡る民族滅亡級の仕打ちに対し
て、自己防衛的逆襲を考えるのは至極当然なことです。倭寇がこうし
て始まったのでしょう。

倭寇(わこう)とは、13~16世紀に朝鮮・中国の沿岸部で暗躍した
海賊。前期は日本人中心に一部高麗人、後期は 殆どが中国人で一部に
日本人を含む諸民族で構成されていた」という。例のアンジローの
倭寇はこの後期になります。ですから、中国人に殺されたわけです。

秀吉の朝鮮出兵を、江戸時代初頭から長いこと日本では「朝鮮征伐」
と呼んでいたのも、解るような気がします。

日教組の先生が、秀吉の朝鮮侵略に西国の藩主たちは「恩賞欲しさ」
に参戦したと教えてくれましたが、恩賞欲しさなら西国・東国関係な
く「我こそは」と参戦するはずです。でも、実際は家康を始めとする
東国の大名への招聘は少なかったのです。

西国の大名が、秀吉の過重な要請を引き受けたその裏には、大陸・半
島を介した外国勢力の侵略で「特に酷い被害を被っていた西国」の積
年の警戒心が後押ししたと考える方が自然です。

その朝鮮征伐で現地人に最も恐れられていたのは「鬼島津」と呼ばれ
た薩摩軍勢でした。そして、近代においては、島津の大名行列を馬で
縦断した英国人を無礼打ちにした生麦事件で、謝罪と賠償を要求する
英国に対して、山川の竹山の上にも大砲を置いて迎え撃つなど、徹底
抗戦をする。さらには、西郷さんがしきりにロシアの南下を恐れ、緩
衝地帯としての朝鮮半島を日本の影響下に置きたいと主張するなど、
外敵からの防衛に関して薩摩人は特に敏感なようです。

それは薩摩隼人の血がそうさせたのかもしれません。

昭和32年、成川で山川港埋め立て用の土砂を採取していたところ、
摩隼人の遺跡
が発見されました。それは弥生中期から古墳時代を経て、
奈良時代までの長期の墓遺跡でした。「348体の埋葬人骨、全国で薩摩
地域にしかない隼人族独特の墓である1m超の標柱墓石。そして、成川
式土器と、鉄器は剣・刀・鏃(やじり)などほとんどが武器類で、装身
具は見あたらなかった
」という。

薩摩隼人はオシャレじゃなかったんですね。

それはいいとして、無数の武器類の中には実際の戦いには不向きの大
きな物もあるという。それは墳墓に供えるための物のようです。つま
り、薩摩隼人にとって常に外敵に備えることが最大の感心事であった
ことが伺えます。

と、ここで疑問が出てきました。「外敵に備える」という薩摩隼人に
顕著な特徴は何故生まれたのかということです。

実は、その特徴はずっと後世の薩摩の命運をも左右し、このシリーズ
のテーマである「鹿児島のとが(罪)」の「鹿児島県民を貧乏にした」
原因にもつながるのですが、私は今思案中で答えが見つかっていませ
ん。次回も、それを飛ばして話を先に続けます。(つづく)

ヘッドフォンシーカーズ  I'll Never Find Another You
 

鹿児島のとが(罪)18

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 8月11日(金)09時48分29秒
編集済
  続けます。ここまでの私の疑問 、
●秀吉は何故朝鮮征伐をやったのか。
●その戦いに、西国の藩主達は本当に「恩賞欲しさ」で参戦したのか。
●温厚なはずの日本人がなぜ凶暴な倭寇という海賊をやったのか。

について、答えを出しておこうと思います。

元寇で壊滅的な被害を受けた対馬でしたが、今日その観光協会のサイ
トに「倭寇の原因」が書いてあるそうです。

《倭寇は元寇への復讐だった》

「対馬に上陸した元軍は暴虐の限りを尽くし、島人は未曾有の惨状に
巻き込まれました。元軍の撤退後、対馬を中心とする倭寇(海賊集団)
の活動が激しくなり、高麗朝を滅ぼす原因のひとつとなりますが、背
景には元寇への復讐という意味があったのかもしれません。」


このサイトに少し補足します。倭寇が始まるのは「文献によると最も
古いのは1223年が最初で、それ以後史料(高麗史)に頻繁に現れる。」
のだそうです。

元寇は最初の文永の役が1274年ですから、元寇が原因で温厚な日本人
が復讐の為に倭寇を始めたとするのは少し間違いですが、大きく間違
ってはいません。

実は元寇以前から度重なる襲撃を受けていたのです。

刀伊の入寇】(といのにゅうこう)1019年、満洲族の一派(女真族)の
海賊が壱岐・対馬・九州北部に侵攻した事件です。

東夷(とい)は、古代中国における「東方の異民族」の総称で、好戦
的な民族として蔑んだ意味合いを込めている。」という。日本でも、
(と)の当て字に(刀)を使っていますので、相当凶暴な民族であったこ
とが伺えます。

「刀伊は賊船約50隻(約3,000人)の船団を組んで突如として対馬に来
襲し、島の各地で殺人や放火を繰り返した。さらに、壱岐を襲撃。老
人・子供を殺害し、壮年の男女を船にさらい、人家を焼いて牛馬家畜
を食い荒らした。賊徒来襲の急報を聞いた、国司は、ただちに147人
の兵を率いて賊徒の征伐に向かうが、3,000人という大集団には敵わ
ず玉砕してしまう。

壱岐では島の国分寺である嶋分寺を焼こうとしたが、僧侶や地元住民
たちが3度まで撃退するも抗しきれずここも玉砕。嶋分寺も全焼。こ
のあと、筑前沿岸一帯や博多や肥前を襲うも、日本側の攻撃で撤退す
る。」

このように、元寇だけではなく「日本は9世紀から11世紀に掛けて記
録に残るだけでも新羅や高麗などの外国の海賊による襲撃・略奪を数
十回受けており、特に酷(ひど)い被害を被ったのが筑前・筑後・肥前
・肥後・薩摩の九州沿岸であった。」といいます。

つまり、先に被害を受けていたのは日本側だったのです。(つづく)
次回は何故か我々の先祖・薩摩隼人が登場です。

ヘッドフォンポリス Every Breath You Take
 

山川300年ぶりの救世主

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 8月 6日(日)20時33分18秒
編集済
  山川のオグラ、東京を席巻

ここのところ我が家の食卓には、毎日山川のオグラが並んでいます。
近所のスーパー「マルエツ(東京都店舗数143)・ コープ(70)・さえき
(13)」には全て指宿ブランドのオグラしか並んでいません。まさに山
川のオグラが東京を征服しています。

それもそのはず、山川産のオグラは9割以上を集中的に東京に空輸し
ているそうです。ですから、鹿児島市内にも出回っていないとか。

山川のオグラ栽培が始まったのは、つい最近です。30年程前から指
宿では作られていたらしいのですが、ここのところ、主産地が山川
に移ってしまったということです。指宿のオグラ農家も山川の休耕
地を借りて作っているとか。山川の土壌がオグラ栽培に適しており、
味も良いのだそうです。

オグラは温暖地の作物ですから、生産量は鹿児島が断トツの1位(下図)、
次は高知です。関東では今の時期しか生産されないのですが、鹿児島
では5月から10月まで露地ものが出る。

オグラは生命力の強い作物です。幸いなことに、今日の台風5号は雨風
の影響を山川は殆ど受けなかったそうです。でもオグラは、実はこすれ、
木は倒れているだろうと言ってました。台風でやられても、直ぐに花芽
が出て来て一か月足らずで収穫できるようになる。長く伸びてしまった
ものは、50cm位のところで切ると・・・あ~ら不思議・・・新芽が出て
来てまた収穫が始まる。暖かい山川だから1本の木で半年近く収穫がで
きるという・・・なんとも山川にうってつけの作物です。

1705年に唐芋が山川に上陸し、干ばつや台風に強い作物として山川を救
ってくれてから300年 、今度はオグラが山川の救世主となりそうです。

ところで先日、スーパーマルエツに指宿のオクラ98円と一緒に高知産
128円が並べて売られていました。

「山川の方が格下かい」と、ちょっとムッとしたのですが、高知産の
方は「土壌・・・何とかかんとか」で高付加価値があるように書いて
ありました。でも、次の日には撤去されて、定番の山川産のみになっ
ていました。

これまで、高度成長期以降の日本の物作り精神は「高付加価値」を追
及してきました。それも有りなのですが、庶民感覚ではオグラは98円
が買いやすい値段です。98円で、高品質のオグラを提供できるとした
なら、これほど素晴らしいことはありません。

貧乏人は汚染された中国産の鰻・わかめ・アサリ他農海産物、糞尿に
汚染された韓国産の海苔・牡蠣を安いから買うしかない。レストラン
も輸入食材オンパレードのサイゼリアやガストを利用するしかない現
状で、もし、日本国内で高品質の安全な産物を提供してもらえるとし
たら、これほどうれしいことはありません。

これまでは儲けることだけを考えて「高付加価値な生産」を考えてき
たのですが、人々に「高品質でも手頃な商品」を提供できるとするな
ら、農に携わる方のこれ程「高付加価値な人生の生き方」はないと思
えます。

ヘッドフォン浜田省吾  君の名を呼ぶ
再度登場です。相変わらず聞いています。名曲です。
 

鹿児島のとが(罪)17

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 7月30日(日)09時14分58秒
  日本が外国を攻めるのは「侵略」で、大変悪いこと。でも外国が日本
に攻めてきたのは「遠征」と称してトーンをやわらかく教えてくれる
日教組の先生ですが、その言い訳は、「蒙古の海外遠征が恒久的な占
領を狙うよりは、通商路の拡張を狙って行われたことを伺うわせる。」
からだそうです。

本当は「日本よ、蒙古の属国となれ、その上で仲良く通商しよう」と
いうことだったのですよ先生。

ではその「通商路の拡張を狙って」日本にやって来た蒙古がどんなこ
とをしたのか、教科書では「神風が吹いて退散した」ぐらいしか習わ
なかったその実態を調べて見ました。

最初の元寇(文永の役)は完全に日本側の負け戦だったようです。朝8時
頃から始まった戦は蒙古軍の上陸を許し、日本軍は退散、町は焼き尽
くされた。しかし、蒙古軍はその夜、船に戻ってそのまま帰ってしま
ったのです。恐らく文永の役は、前哨戦のつもりだったのでしょう。
二度めの弘安の役は、世界史上最大の兵力を持って日本攻略にやって
来るのです。

文永の役の惨状の記録は、日本側の公文書には何故か、何も残されて
いません。恐らく、多勢に無勢の戦力に怖じ気づいて逃げ帰った役人
達が、自分達の恥の記録を残さなかったのだろうと私は考えます。そ
んな中、僧侶伝えに聞いた話を日蓮が書き残しています。

「去(いぬ)る文永十一年十月に・蒙古国より筑紫によせて有りしに ・
(対馬では警固の役人は逃げ、残された)百姓等は男をば或(あるい)は
殺し或は生取にし・女をば或は取り集めて手をとをして船に結い付け・
或は生け取にす・一人も助かる者なし・壹岐によせても又是くの如し」

                     (一谷入道女房御書)

女性の手の甲に穴を開けて紐を通して船の縁に結びつける。こうする
ことで、日本側の弓矢による攻撃を人間の盾で防ぐ蒙古の戦法でした。
年寄りは殺し、若い者は奴隷として生け捕りにする。この戦いで「捕
虜とした日本人の子供男女200人を高麗国王等に献上した」という記録
が蒙古側に残っているそうです。

これが、日教組の先生方がいう「通商路の拡張を狙ってのモンゴルの
日本遠征(元寇)」の実態です。

ヘッドフォンクリーデンス・クリアウォーター・リバイバル I Put A Spell On You
CCRは私がちょうど高校生(1970年)の頃、「雨を見たかい」「プラ
ウド・メアリー」とかヒットしてましたが、今聞いてもグッとくるの
はこの曲です。
 

鹿児島のとが(罪)16

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 7月23日(日)11時11分20秒
編集済
  昔 、韓国人と話をしたことがあります。その彼いわく「 日本は歴史
問題を直視すべきだ。日本は朝鮮を1万回侵略したんだよ」というの
です。「豊臣秀吉の時のことは知っているけど1万回?」と聞き返すと
「教科書にそう載っている。倭寇がね」と。韓国にとって「野蛮で凶
暴な悪人=日本人」と決めつけ侮辱するための代名詞が「倭寇」であ
り、最近では「慰安婦」もそれに加わったようです。

ところで私は、「豊臣秀吉の時のこと」は謝るしかないかなと思って
いましたが、ちょっと待てよ、秀吉は何故「朝鮮征伐」をやったのだ
ろうという疑問が湧いて来ましてネットで調べてみたのですが、その
前に気になったのがその呼び名です。

①豊臣秀吉の朝鮮征伐
②豊臣秀吉の朝鮮出兵
③豊臣秀吉の朝鮮侵略

三通りの言い方がされてました。①は江戸初期から戦前までの言い方
らしいですが、昭和28年生まれの私も教科書でこのように習いました。
②が戦後の教科書での主な表現で、今日では「文禄・慶長の役」にほ
ぼ統一さているとか。③は1960年代以降の左翼系の人達の表現らしい
です。

さて、「朝鮮征伐」という言葉は鬼ヶ島に悪い鬼を退治に行くような、
そんな懲罰的・差別的な意味合いがありますので流石に今日の日本で
は全く使われません。ただ、韓国ではいまだに元寇のことを「麗蒙の
日本征伐」と呼んでいるそうです。

本題の「秀吉は何故朝鮮征伐をやったのか」ですが、元高校の教師が
一冊の教科書にも匹敵するような膨大な世界史のサイトを受験生向け
に作ってくれています。それによりますと、

日本での文禄・慶長の役は、当時は「唐入り」、戦前には「朝鮮征伐」
といわれていたが、その実態は侵略戦争であった。・・・戦争に大義
名分はなく、戦国時代の日本を統一した豊臣秀吉が、更なる領土拡張
をめざして朝鮮を侵略したもので、さらに秀吉の構想では明を征服し、
天皇を北京に移すというものだった。・・・秀吉の朝鮮出兵は、まっ
たく個人的な野心から
発したことであったが、その背景には天下統一
によって部将たちが新たな恩賞を得ることができず、不満が生じるこ
とを恐れた事が考えられる。豊臣政権は戦争を継続して新たな恩賞を
与えることで成り立っていた・・・

ということなのですが、果たして「恩賞欲しさに」西国の藩主たちは
秀吉の朝鮮征伐に参戦したのでしょうか。


ところで、この先生は秀吉の朝鮮征伐を侵略と言い張る一方で、元が
日本を攻めた元寇については「元の日本遠征」と呼んでいます。

【倭寇】 秀吉の朝鮮侵略
       (日本が外国を攻めたのは→侵略)
【元寇】 元  の日本遠征
       (外国が日本を攻めたのは→遠征)

       だそうです。

日教組の先生方の教育はユニークです。(つづく)

ヘッドフォンヘレン・メリル & スタン・ゲッツ(サックス) If You Go Away
 

レンタル掲示板
/53