teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


鹿児島のとが(罪)12

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 6月25日(日)11時20分22秒
  なんでも山川が一番と考えたい私にとって、西洋に一番最初に紹介さ
れた日本の町;山川ではなく、南薩の荘園の拠点として頴娃が選ばれ
たのは合点がいかない。

又、さらにさかのぼること1000年程前の弥生時代の遺跡が成川から発
見されています。何故、山川じゃなくて成川なのか。

これについての答えは共通しています。そのキーワードは「水」です。

人間が生活するには水が不可欠です。お米を作るにも水が無ければ話
になりません。稲作が行われた弥生時代。そして、律令制度における
税(租庸調)の内、租は米で納めることになっていました。ですから、
初期の荘園は朝廷が灌漑施設を作り荘園を広げて米を作らせていたの
です。

九州南部で最初の灌漑は都城で行われました。そこから日本最大の荘
園が生まれるのです。さらに、それに次ぐ大きさの大隅肝付平野にも
川が、そして、頴娃・知覧平野にも川があります。でも、山川の畑に
は川がありません。荘園としては魅力の無い場所なのです。

水の無かった山川は、大航海時代を待って脚光を浴びることになりま
す。

ところで、山川には川が無いのに何故「山川」という名前が付いてい
るのでしょう。次回は「山川」という地名の由来について考えます。

やっと梅雨らしくなってきました。我が家の紫陽花もいい色をつけて
くれてます。こんな日はニーナ・シモンでも、ビール片手に。

ヘッドフォンNina Simone - I put a spell on you
 
 

鹿児島のとが(罪)11

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 6月18日(日)15時21分52秒
  山川に平家の子孫がいた。

薩摩藩編纂「三国名勝図」での「土矢倉城」についての記載、地頭
館(旧役場)の南南西3町の屹立した岡の上にある。昔、頴娃の伴姓頴娃
の所領であったが、戦国期に山川郷を失っていた。しかし頴娃氏7代
久虎の功により、旧に復した」
について、もう少し詳しく見てみます。

ところで、西洋に最初に紹介された日本の町は山川でした。また、最
初に紹介された日本の城は頴娃城だったそうです。頴娃城は新旧、二
つあります。

古頴娃城は平姓頴娃氏の居城 1197~1418年
新頴娃城は伴姓頴娃氏の居城 1420~1588年

というのは天皇家の血統を意味し、一般人の名字に相当します。
平姓は桓武天皇(50代天皇)につながります。
伴姓は天智天皇(38代天皇)につながります。

昔、天皇家にとって最大の眼目は血統を絶やさないための「子孫繁栄」
でした。神道の命題もそこにあります。ですから、とにかく子供をた
くさん作りました。数十人単位で。

そうしますと、その子供達の、さらにその子供達の・・・となると非
生産性の皇族達を食べさせていく財源は逼迫します。そこで考え出さ
れたのが、臣籍降下(しんせきこうか)というしくみです。「一般人
になって自分の食いぶちは自分で稼ぎなさい」という制度。貧乏皇族
より、そちらの方を積極的に選んだ末裔も多いとか。

そこで、皇族は名字を持っていませんので、天皇が直々に名字()を
付けてあげたわけです。

桓武ということばが有りますが、桓武天皇がという名字を付け
たという意味で、清和は清和天皇(56代天皇)が付けたわけです。

これらの臣籍(しんせき)した皇族は都落ちし、全国に散らばります。
今で言うところの「天下り」でしょうか。でも、それなりの教育を受
けていますので、(悪)知恵を出してすぐその地域の豪族と成ります。

鹿児島の空白域;頴娃にやって来たのは「平姓伊作四代良道の三男忠
長で、頴娃・揖宿・知覧・喜入などを領し、頴娃城に在って頴娃氏を
名乗ったのが始まり」だそうです。

福元(福本)という名前もその一族が名乗ったらしいです。しかし、福
本という名前は現在山川に(地名以外は)残っておらず、島津に滅ぼさ
れたとき(1418年)、神奈川県相模の方に集団移住したようで、そちら
に多い名前だとか。

だとしたら、山川に平家の血は無いということでしょうか。でも、金
持ちを意味する「ぶけん者」という京言葉は残っています。ちゃかし
ていた「頴娃語」もひょっとしたら京なまりだったのかもしれません。

ヘッドフォン竹内まりや   マージービートで歌わせて
 

鹿児島のとが(罪)10

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 6月11日(日)08時53分51秒
  薩摩で浄土真宗が禁止になった理由についてもう少し掘り下げますが、
ちょっと寄り道を。

《戦国時代、山川に城があった》

山川の住所で「指宿市山川福元558」は「市営土矢倉団地」になります。
現・山川小学校の隣にある昔町営、今は市営の団地です。

16世紀中頃(戦国時代)、山小付近に「土矢倉城(つちやぐらじょう)」
というお城があったことが、1843年薩摩藩編纂の「三国名勝図」に載
っているそうです。

それには、【旧跡:土矢倉城】「地頭館(旧役場)の南南西3町の屹立し
た岡の上にある。昔、頴娃の伴姓頴娃氏の所領であったが、戦国期に
山川郷を失っていた。しかし頴娃氏7代久虎の功により、旧に復した」
と書いてあります。

土矢倉」というのは聞き慣れない名前です。地名でもなさそうです。
矢倉は「火の見櫓(やぐら=矢倉)」でわかるように高い塔です。弓矢を
保管した倉、兼、城だそうです。矢倉城という名前は他所で散見され
ますが、私が気になっているのは矢倉の前に「土」が付いていること
です。

土で作った矢倉なのでしょうか。この一週間、いくら調べてもヒット
しません。そこで、私が勝手に推測してみました。

城というのは石垣で土台を固めて、その上に矢倉を組む。通常、石垣
というのは固い花崗岩で作るものです。ところが山川の土矢倉城には
山川石が使われたのではないでしょうか。

山川石は関東で良く使われる大谷石と同じかなと思っていましたら、
全く異なるもので、学名を溶結凝灰岩、一方、大谷石は軽石凝灰岩と
いうそうです。

その違いは、大谷石がずっと柔らかいままなのですが、山川石は切り
出す時には柔らかいが、時が経つと固くなり風化にも強いという。

加工がしやすく、見た目も美しく、しかも丈夫であるという特質は島
津上層部にも知れ渡り、1598年には山川石が京都まで送られている。
さらに江戸時代にはいると、山川以外でもこの石が発見され甲突川の
石橋の建造も行われた。

最初は土を固めたかと見紛う程の柔らかい山川石で、城や橋まで造れ
るという驚きが、「土矢倉」という名前に表現されているように思い
ます。

ヘッドフォン チェッカーズ  Song for U.S.A.
?
 

鹿児島のとが(罪)⑨

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 6月 4日(日)16時37分13秒
  《薩摩で浄土真宗が禁止になった理由》
ところで、日本の仏教は最澄と空海に集約されます。

最澄と空海の考えを簡単に言うなら、「釈迦誕生から2000年経った仏
教はすでに体系化され究極のものも解明された」とする比叡山系と、
「いやいや、そんなことはない。釈尊の教えは密教といわれて奥が深
いのだから、奥に秘められた絶対なものをどこまでも探し続けなけれ
ばならないのだ。」とする、高野山系に大別されます。

最澄=比叡山系が天台宗・浄土真宗・日蓮宗などで、すでに真理は解
明されているのだから、あとはそれを信じて一生懸命日々を生きるべ
きだとします。一口で言うなら《庶民の幸せが第一型》

一方、空海=高野山系が真言宗・臨済宗などです。まだ真理は解明さ
れていないのだから、常に探求心を起こして修行に励むべきだとしま
す。一口で言うなら《学問・文化など真理探究が第一型》

と、ここで注目して頂きたいのは、絶対なもの(世の中で一番大切な
もの)がすでに確定し、それを信じている人たちというのは、権力者
には困るんですね。権力者の言うがままにならない。

鎌倉幕府、室町幕府、江戸幕府と武家社会に重用されたのは高野山系
密教でした。

ところで昔、「日本人はふぬけで市民革命なんぞ起こしたことがない、
ただし、戦国時代にちょこっと一向一揆というのが有ったけどね。」
と、左翼系の人がよく言ってました。

この一向一揆は浄土真宗の信徒が起こしたものでした。その原因は、
《正信偈》の最後に「唯可信斯高僧説」とあるように、「高僧の説を
ただひたすら信じなさい」とするところから出発します。

釈尊より阿弥陀仏が大事とする浄土真宗は、他宗からも総すかんを喰
らい一時衰退していたのですが、室町時代に中興の祖と言われる蓮如
が出現します。彼は5度の結婚をし、27人の子供を作ります。それで
も、一向(ひとえ)に南無阿弥陀仏を唱えれば成仏できると説きます。

「もう、恐れる者はない。年貢なんか納めるのはおかしいんじゃない
か。」阿弥陀仏の下に自由な生活ができると思った信者は、土地の権
力者に反抗します。こうして各地で一向一揆がおこります。ときの権
力者は浄土真宗を物凄く嫌いました。

山川の正竜寺を始め、薩摩ではいまだ本尊が確定しておらず真理探求
に重きが置かれる臨済宗が重用され、浄土真宗は禁止されたのです。(つづく)

ヘッドフォン杉真理  恋のフォトグラフ
 

鹿児島のとが(罪)⑧

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 5月28日(日)10時29分54秒
  近年まで韓国で愛用されていたウンコから造った薬用酒(トンスル)は
意外と古代ではポピュラーな薬だったようです。仏典には腐爛薬とい
う言葉で出てきます。こちらは牛の尿を発酵させて造った薬のようで
す。

仏教に四依という言葉があります。僧侶が修行のときに守るべき4つの
ことです。「糞掃衣(ふんぞうえ)を着、乞食(こつじき)をし、樹下に
座り、腐爛(ふらん)薬を用いること
。」だそうです。

僧侶の服装は金ピカなものではなく、道端に落ちているような汚れた
粗末なものです。食は贅沢なものではなく、在家から頂いたもの。豪
邸に住むなんてもっての外。そして、薬は高価なものではなく、貧し
い者が窮して使う腐爛薬を。

釈迦の教えを純粋に伝えるには清貧でなければ無理です。生老病死と
いう苦悩の根幹から人間を救おうと出家した釈迦の精神を伝える役目
を持つから、僧侶は尊ばれるのです。

この他にも、僧侶に対しては欲に溺れないように妻帯も禁じられてい
ました。そんな妻帯の禁を日本で最初に破ったのは親鸞でした。

浄土真宗信者さん用の勤行要典《正信偈》より
まず「 不断煩悩得涅槃」と書いてあります。煩悩を断たないままで、
涅槃を得ることができると。

さらに、「一生造悪値弘誓、至安養界証妙果
一生涯、悪いことをした人でも(一遍でも南無阿弥陀仏を唱えれば)成
仏できるというのです。

本当にその弥陀の名号に力があるのなら、この気軽さはありがたいこ
とです。

カソリックの修道士は今日でも妻帯は禁止されています。日本の仏教
で一般僧侶に妻帯の禁が解除になるのは、明治政府の手によってでし
た。廃仏稀釈と同時に仏教を堕落させ壊滅させようという意図があっ
たからです。そんな策謀より何百年も前に、みずから僧侶としての妻
帯の禁を日本で初めて破った親鸞の気軽な教えは、日本全国の庶民の
支持を受けました。

でも、何故か薩摩ではキリシタン同様、浄土真宗も禁止という憂き目
に会います。何故だったのでしょう。(つづく)

ヘッドフォンアラン・パーソン・プロジェクト  Eye in the Sky
 

鹿児島のとが⑦

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 5月21日(日)17時00分47秒
編集済
  江戸時代にも度重なる飢饉で「百姓に餓死するものはあっても、餓死
した僧のあったと聞いたためしはない。」と「夜明け前」の若者は怒
っていました。

先日、こんなニュースもありました。「タイ僧侶の半数メタボ」。私
も10年ほど前、BMI指数がメタボの入り口25だったことがあります。
そのとき肝脂肪が悪化し、膀胱炎などで苦しんだことがあります。今
では暴飲暴食を慎み、BMIも21に。僧侶がメタボというのは論外で
す。

ところで、人が一生のうちにお寺さんの世話になるのは葬式の時だけ
ですよね。七五三や結婚式、節分など日常の安全祈願などは神社に行
きます。それが、日本の仏教は葬式仏教といわれるようになった所以
です。

でも、 釈迦は「葬式を僧侶が執り行うな」と言ったそうです。僧侶は
釈迦の教えを正確に伝えることが任務とされました。いわば後世にお
ける釈迦の名代であったわけです。ですから、釈迦と同じように尊敬
されていたのです。その代わり、僧侶には厳格なまでの戒律が課せら
れていました。

突然ですが、その仏教の戒律とも関係のあるトンスルという言葉をご
存知でしょうか。

トンスルと言えば、ネットで韓国を揶揄する時に使われる言葉です。
近年まで韓国で愛用されていた「ウンコから作られた薬用酒」です。
乳幼児のウンコをお酒に入れて発酵させた上澄みが、万能薬なんだそ
うです。

野蛮と言えばそれまでなのですが、意外と古代においてはトンスルは
常用されていたようです。それは仏典にも出てきます。(つづく)

ちょっと車を飛ばしてきました。Top Gunの曲が流れていました。通り
すがりのお宅の薔薇が豪勢でしたのでカシャリ。車の温度計は32度。
家に帰ってきたら今年初めてのクーラーが入っていました。世の中は
平和です。カールビンソンとロナルドレーガンの2空母が日本海で訓練
中。6月には在韓アメリカ人の避難訓練が予定されているとか。トラン
プさんは国内で旗色が悪くなっているので、ひょっとしたら6月に。そ
ういえばTop Gunはカールビンソンで撮影したんですよね。

ヘッドフォンTop Gun
 

鹿児島のとが⑥

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 5月14日(日)11時56分58秒
編集済
  死後の魂の行方と救済をその学説の中心に据えた「平田篤胤の学風」
は、当時の薩摩でどのように流行っていったのでしょう。

その詳細な記録はありませんが、同時期に木曽馬籠宿で平田旋風が巻
き起こる様を記した本があります。島崎藤村の「夜明け前」(昭和4年
~)です。

NHK大河ドラマのさきがけ のような歴史小説です。黒船来航という騒
然とした時代に、無能な幕府と、求心力を失った既存の仏教や儒教。
それらをやり玉にあげる「平田篤胤の学風」は幕末の若者にとっては
まさに維新の黎明(夜明け前)に見えたようです。

島崎藤村「夜明け前」青空文庫より
この彼が日ごろ先輩から教えらるることは、暗い中世の否定であった。
中世以来学問道徳の権威としてこの国に臨んで来た漢学からまなび風
(ふう)の因習からも、仏の道で教えるような物の見方からも離れよ
とい
うことであった。それらのものの深い影響を受けない古代の人の心に
立ち帰って、もう一度心寛(こころゆたか)にこの世を見直せというこ
とであった。

あの聖徳太子が仏教をさかんに弘めたもうてからは、代々の帝(みか
ど)がみな法師を尊信し、大寺大伽藍を建てさせ、天下の財用を尽く
して御信心があつかったが、しかし法師の方でその本分を尽くしてこ
れほどの国家の厚意に報いたとは見えない。

諸国の百姓がどんなに困窮しても、寺納を減らして貧民を救おうと思
う和尚はない。凶年なぞには別して多く米銭を集めて寺を富まそうと
する。百姓に餓死するものはあっても、餓死した僧のあったと聞いた
ためしはない。
長い習慣はおそろしいもので、全国を通じたら何百万
からのそれらの人たちが寺院に遊食していても、あたりまえのことの
ように思われて来た。これはあまりに多くを許し過ぎた結果である。
そこで、祭葬のことを寺院から取り戻もどして、古式に復したら、も
っとみんなの目もさめようと言うのである。今日ほど宗教の濁ってし
まった時代もめずらしい。


平田篤胤を学んだ若者達の仏教批判が手厳しかったことが伺えます。
廃仏毀釈も止む無しです。次回は、仏教はなぜそこまで堕落したのか
について考えます。

ヘッドフォンマドンナ  La Isla Bonita1986年)
 

鹿児島のとが⑤

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 5月 7日(日)18時30分4秒
  《ぶっちゃけ!仏教なんてもう要らねぇや~薩摩藩決断の理由》

廃仏毀釈を推進した張本人・市来は「薩摩藩には、夙(つと)に平田篤
胤の学風が流行したから、仏教排撃の議論が盛んであった。」と証言
していました。この「平田篤胤の学風」とは。

平田篤胤(あつたね)は「江戸後期の国学者。 荷田春満、賀茂真淵、
本居宣長と並ぶ国学四大人(うし)の一人とされる。(うし=大人とは
学者や師匠を敬っていう語。)彼らが唱えた学説を復古神道といい、
儒教・仏教などの影響を受ける以前の日本民族固有の精神に立ち返ろ
うという考えだそうです。

その考えは江戸中期、荷田春満(かだのあずままろ)によって始まりま
す。彼の家は代々、伏見稲荷神社の神官。暴れん坊将軍吉宗に「国学
の学校建設の必要性を訴えた」人物。

その弟子が賀茂真淵。さらに、その弟子が 本居宣長

宣長は、『源氏物語』の中にみられる「もののあはれ」という日本固
有の情緒こそ文学の本質であると提唱し、大昔から脈々と伝わる自然
情緒や精神を第一義とし、外来的な儒教の教え(漢意)を自然に背く考
えであると非難したそうです。(本居宣長の末裔が小津安二郎なんで
すってね。)

そして、本居宣長の考えを引き継ぐ形で国学を宣揚していた平田篤胤
でしたが、突如豹変します。その変貌が現存する新興宗教を産むこと
になったんだそうです。

篤胤は急に死後の世界を論じ始めたのです。

神道は人間が生きるか死ぬかの「生存するために不可欠」の宗教でし
た。ですから、豊作や安産など現実生活の様々な祈願が執り行われま
す。死の世界など精神的なことまで考える必要はなく、ですから魂が
眠る墓なんて造られなかった。神道が原始宗教に位置付けられる所以
です。

ところが、人間社会が文明化し、その社会の中である程度生存が保証
されるようになると、人間は幸せを求めるようになりました。物的な
ものからさらに精神的なものへと。仏教やキリスト教などは「人間の
幸せ」を課題とします。ですから、死の恐怖を克服するための、死後
の世界のことも考えるわけです。

ところで、篤胤は自分の学風を「八家の学」と言っていた。仏教・儒
教・道教・蘭学・キリスト教・西洋医学、ラテン語、暦学・易学・軍
学など八家というほど多岐に通じ、国学に新たな流れをもたらしたの
だそうです。神や霊界の存在に大きな興味を示し、死後の魂の行方と
救済をその学説の中心に据えたという。

どおりで、新興宗教の教義が仏教やキリスト教や儒教やらのいいとこ
取りをしているのもうなずけます。

そうか、薩摩藩はこの新興宗教に熱狂したわけですね。(つづく)

ヘッドフォンみんな熱狂してたあの頃 サンタナのアルバムはほとんど持ってまし
たね。意外と歌はヘタだったんだなぁ。
サンタナ Evil Ways(1969年ウッドストック版)
 

鹿児島のとが(罪)④

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 4月30日(日)17時34分22秒
  鹿児島を離れて45年が経ちました。これまでは鹿児島に誇りを持ち、
その郷愁だけに支えられて生きてこられた気もします。でも、鹿児島
に欠点がないわけでもありません。酸いも甘いも噛み分けられてこそ
人生だろうと考えます。

私が気づいた鹿児島の欠点二つ。
① 鹿児島県民は貧乏
② 鹿児島は文化財過疎県
この二つの問題の原因は同じところにあるようです。

鹿児島に文化財が少ないのは、薩摩藩が徹底した廃仏稀釈をやったせ
いです。他藩が、最悪でも7割の寺院を廃するに留まったのですが、薩
摩藩は100%の仏教寺院を壊しました。明治元年(1868)に廃仏毀釈令が
出され、そこから一気に仏教破壊が行われたと、教科書で習ったよう
な気がしますが、薩摩藩では明治維新以前から行われていたようです。
それを先導した人の証言が残っています。

その人とは、市来四郎。日本で最初に写真撮影した人です(下画像)。
彼は大砲や火薬の製作にも精通しており、島津斉彬の信頼を受けてい
ました。

「さて、薩摩藩には、夙(つと)に平田篤胤の学風が流行したから、仏
教排撃の議論が盛んであった。慶応元年(1865)の春頃であったが、私
ども友達中の壮年者の諸論に、こういう時勢に立ち至っては、寺院お
よび僧侶という者は、実に不要である。あるいは僧侶も、それぞれ国
の為に盡させなくてはならぬ時節になった。先年水戸藩にても、寺院
廃合の処分があったのは、眞に英断の処分であった。
 此時にあたり、当藩においても、之を断行して廃すべきであるとい
う事となった。…(市来らが)建白者となり、家老の桂右衛門というに
対し、時勢切迫の状況より、僧侶の壮年者が、ただ口辨をもって坐食
しては相すまぬなど説き、その若い者は兵役に使い、老いたる者は教
員などに用い、各々その分に尽くさしめ、寺院に与えてある禄高は軍
用に宛て、仏具は武器に換えることとし、寺院の財産は藩士の貧窮者
に分与するがよかろうという主意で建言した。(家老の)桂もかねて同
論でもあり大いに賛成して、じきに忠義*、久光に披露せられた。とこ
ろが即日に決断せられ、久光は、拙者も積年の考えであった。わが国
は皇道であるから、仏法の力を借るに及ばぬと言われたそうである。
即日、桂久武を始め、みな寺院取調べ方を命ぜられたのは、誠に愉快
なことであった。」


後年、史誌を編纂するにあたっての市来の証言です。要約しますと、

「薩摩藩では昔から平田篤胤論の影響で、仏教なんて要らねぇて思わ
れてて、水戸藩だって寺を壊したことだし、外国が攻めてくるご時勢
で軍資金が要るから、薩摩でもやりましょう、と進言したら、藩主ま
で大賛成してくれた。痛快でしたよ。」ということで廃仏毀釈の蛮行
が始まったようです。薩摩藩の徹底した仏教嫌いはどのように生まれ
てきたのか。この後、検証します。そこには、山川も大きくかかわっ
ていたようです。(つづく)

ヘッドフォンアラン・パーソン・プロジェクト Don't Answer Me
 

break

 投稿者:クレオパトラの夢  投稿日:2017年 4月23日(日)20時24分19秒
  北が核実験をするのしないの・・・空母カールビンソンが朝鮮半島沖
へ北上するのしないの・・・丁々発止の心理戦が続いています。

一方、ロシアは南下、中国は国境沿いへ軍を増強。日本政府はミサイ
ル攻撃への一般国民の対処法を公表。そんな広報なんて戦後70数年間
一回もなかったことですから、よっぽどなことなんでしょうね、今は。
まともに考えると息が詰まってしまいます。

そんな中、中国からは「金正恩の亡命説」まで出ました。それを揶揄
する2ch掲示板に笑ちゃいました。ちょっと一息です。

〇受け入れ先ねえだろ 、どこに亡命すんだ
〇喜び隊も連れて行っていいの?
〇カリアゲは連れていけないなら亡命しない。 それで東アジアの安定
が保てるなら安いだろうって言うはず。
〇トランプに態度変えてもらったんだから頑張らないと
〇えぇ・・・予想されてるとはいえ
〇ヘタレ主導者を選ぶか最後まで貫くか… クッソ楽しくなってきたww
〇ワロタwww
〇黒電話が脱北したら北朝鮮は民主化するの?
《下写真》
〇これだぁww
〇これすきw
〇東西ドイツの壁だってあんなかたちでなくなるって思わなかった 。
あるかもねw
〇中国が黒電話殺して影武者用意して『亡命』なんじゃね?
〇どこ逃げるねん? 刈り上げ君
〇そんなにディズニーランド行きたいのか?
〇いや亡命なんてする訳ないだろ
〇ここまで恨み買ったやつが北朝鮮から出たら即殺される
〇しかしあのプライドだけは異常に高い将軍様が亡命するとはとても
思えない
〇カリアゲ 「そうだ 難民しようw」
〇このブタ受け入れる国があるのか
 

レンタル掲示板
/52