teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


KG-100のゼロ点調整

 投稿者:やま  投稿日:2011年 7月 6日(水)20時22分15秒
  youtubeで動画を見つけました ありがとうございました┏○ペコ  
 

KG-100のゼロ点調整

 投稿者:やまメール  投稿日:2011年 7月 6日(水)15時26分27秒
  はじめまして、現在デロンギのKG-100を使っています。かれこれ5年程使用しておりますが最近挽き具合が悪く、ゼロ点調整をしようと思いばらしてみたのですがどのように調節すればいいのかわかりません;
ネットで色々調べたのですが、詳しく載っている所もありませんでした;

よろしければご教授いただけますでしょうか、よろしくお願いいたします。
 

Re:re:re:タンパーのサイズ

 投稿者:shigezメール  投稿日:2011年 6月30日(木)00時29分2秒
  「エスプレッソの扉」バリスタ様

>製造精度ももちろん良いのでしょうが,
これまでマシン本体,豆,タンパーは個人の思い入れで
選択可能でしたが,今回,バスケットが個人の思い入れで
選択可能な道具になった,という点に興奮されている方が
多いのではないかと想像します。

vstバスケットで何よりも目を引いたのは、寸胴型だと出っ張っている部分のコーヒーがタンピングされないことで、若干味に影響することと、抽出後のノックのときに貸すが残りやすいことがデメリットだと考えました。
また、お椀型なら寸胴型と違って抽出後の滓もきれいにとれます。
しかし、お椀型はバスケットの形が先すぼまりのため、バスケット上部のコーヒーの粉と、バスケットのそこの方の粉と比べると、密度の問題があるので一概にはいえませんが圧力の違いがあります。
つまり、底にある粉の方が面積あたりの圧力が大きいことになります。さらに、上部の粉の密度により、底面での圧力のかかり方も違います。
圧力のかかり方によって、お湯の通り具合がバラバラになり、均一な抽出が困難であると考えました。

それらすべてを解決(したと思われる)vst バスケットは両方のメリットを持ち合わせています。寸胴型みたいにバスケットの内壁が直角に近く、なおかつ出っ張りがありません。つまりバスケットの上部と底の面積がほぼ一緒である、さらに前に書いた穴の大きさが均一で等間隔で通常のバスケットよりも多く開いていることを考えると
均一な圧力をかけた抽出が可能であると思います。

タンパーもジャストサイズなもので行うとバスケットの端まで圧力がかかり、おいしそうなショットが入りそうです。
ただ、そこまでいくまでにはもうちょっと時間をかけていくことにします。
セミコマにアップグレードしたらというのを条件にしてそれまでは、いろいろなバスケットを試していきたいです。
経過報告~
いろいろタンパーを売っている店に行ってタンパーを買ってきました。そしたらハンパなくジャストフィットでした。いつもだったら一回タンピングしたときに内壁に粉の壁ができるのですが、今回買ってきたタンパーは一回目のタンピングで内壁にくっついてるのはほんのそこしの粉だけでいつもと違いました。
おかげさまで、カスタムタンパーを買うお金と待つ時間の節約になりました笑

台座はステンレスで、1cmぐらい厚みがあり、磨きも十分かかっててタンピングの仕上げのまわしはスムーズです。重さは460gぐらいでハンドルもステンレス鴨知れないですが、重量感があります。
ガジアのポルタフィルター、フィルターを持っている人で詳細に興味ある人はメールください。

>では適合しないと思います。 Tobira Tamper はセンチネジです。
ちょっとした好奇心に応えるトリビアでしょ(笑)

貴重な情報ありがとうございます
今度、実際にやってみよーかなと思ってます。

実際、ガジアのクラシックはOPV(圧力調整弁)がついて、かつ簡単に調整できるので、今度8.5-9 の間に調整してみます。
長い間使われていると圧力が低すぎたり、高すぎたりして抽出が安定してないそうで、調整後は豆、タンピング、メッシュをなるべくそろえた状態でクレマの量が増えたそうです。休みがあるのが2週間先なので、同じ機種を持っている方はちょっとお待ちくださいw
なお、この改造は自己責任になりますが、失敗しても壊れることがないので、時間を少しかけるだけで味が良くなることが期待できます。後ほどレポートします。

ところで写真のアップロードってできますか?タンパーとバスケットの適合ぐあいをとった写真をアップしたいのですが
 

Re:re:re:タンパーのサイズ

 投稿者:shigezメール  投稿日:2011年 6月29日(水)23時56分10秒
  「エスプレッソの扉」バリスタ様

いろいろタンパーを売っている店に行ってタンパーを買ってきました。そしたらハンパなくジャストフィットでした。いつもだったら一回タンピングしたときに内壁に粉の壁ができるのですが、今回買ってきたタンパーは一回目のタンピングで内壁にくっついてるのはほんのそこしの粉だけでいつもと違いました。
おかげさまで、カスタムタンパーを買うお金と待つ時間の節約になりました笑

台座はステンレスで、1cmぐらい厚みがあり、磨きも十分かかっててタンピングの仕上げのまわしはスムーズです。重さは460gぐらいでハンドルもステンレス鴨知れないですが、重量感があります。
ガジアのポルタフィルター、フィルターを持っている人で詳細に興味ある人はメールください。
 

Re:re:タンパーのサイズ

 投稿者:「エスプレッソの扉」バリスタ  投稿日:2011年 6月29日(水)07時06分41秒
  shigez さん,私は最近の情報を追っていないので
下記メールのように情報提供頂きながら相談頂けると
私も助かりますし,他の読者の方にも参考になります。

>> それ以外の(バスケットの横にスプリングがはまる
>> 溝がある)は、スプリングを取り出したらはまると
>> いうことでした。意外とガジアのポルタフィルター
>> が深く作られているからだと思います。
>> ...
>> 彼らの多くは、自分のマシン(シルビア、ガジア、
>> bezzera)にLM バスケットをつけています。

そこまで調べがついているのであれば安心しました。

>> もちろん、プラシーボ効果ともいえるので、
>> バスケットフィルター、タンパーのサイズを変えても
>> わかるほどの変化が現れにくいとも思えます(そうなる
>> 前に、ほかのコンディションを整えるのが大変です)

そう,その点が肝心なのですが,しっかり理解頂けている
ようで安心しました。後は心おきなくハマって下さい(笑)

購入した方のレポートを実際に読んでいないので偉そうな
ことは言えませんが,製造精度ももちろん良いのでしょうが,
これまでマシン本体,豆,タンパーは個人の思い入れで
選択可能でしたが,今回,バスケットが個人の思い入れで
選択可能な道具になった,という点に興奮されている方が
多いのではないかと想像します。

仮にエスプレッソマシンのポンプが交換可能になって
「8気圧」「9気圧」「10気圧」と選択可能になれば
もっと興奮しそうな気がしますが,夢物語でしょうか。

ともあれ,まずはタンパーをグレードアップして,ひとしきり
上達してからバスケット購入でも遅くないように私は
思います。もちろん,適合可能なのであればタンパーと
バスケットをセットで購入するという選択肢も(予算に
余裕があれば)否定はしません。

>> どなたか自分でreg barberのハンドルを作って純正の
>> 台座に適合させた方いらっしゃいますか?

数年前に Tobira Tamper を設計した際の時点の話ですが,
レッジのねじはインチネジ(ねじの規格がインチ)だったので
日本で入手可能なネジ(日本はセンチネジ)やネジ加工機械
では適合しないと思います。 Tobira Tamper はセンチネジです。
ちょっとした好奇心に応えるトリビアでしょ(笑)
 

Re:re:タンパーのサイズ

 投稿者:shigezメール  投稿日:2011年 6月28日(火)14時09分48秒
  アドバイスありがとうございます。
読みづらい文章ですいません
>ラマゾッコのバスケットを
借りてガジアのフィルターホルダーに適合するか試してみて下さい。それがうまくいかない
ようであればそもそもアウトです。ついでに,その店で使っているタンパーを借りて
ガジアのバスケットに適合するか試してみて下さい。
ラマゾッコ(以下LM) のバスケットがridgeless(寸胴型)であればポルタフィルター内のスプリングを残したまま,それ以外の(バスケットの横にスプリングがはまる溝がある)は、スプリングを取り出したらはまるということでした。
意外とガジアのポルタフィルターが深く作られているからだと思います。

実際に、vst バスケットを購入した人たちのレポートを読んでいても、興奮がすごく伝わってきます。彼らの多くは、自分のマシン(シルビア、ガジア、bezzera)にLM バスケットをつけています。ここでLMのバスケットが選ばれているのはやはりLMの製造精度が安定しているからでしょうか?

もちろん、プラシーボ効果ともいえるので、バスケットフィルター、タンパーのサイズを変えてもわかるほどの変化が現れにくいとも思えます(そうなる前に、ほかのコンディションを整えるのが大変です)

いまのタンパーがフラットなベースを持っているとは思えないので、とりあえずちゃんとしている安い58mm固定タンパーを買ってきます。

どなたか自分でreg barberのハンドルを作って純正の台座に適合させた方いらっしゃいますか?
ちょっとした好奇心から出た素朴な質問です笑
 

Re: タンパーのサイズ

 投稿者:「エスプレッソの扉」バリスタ  投稿日:2011年 6月28日(火)08時08分24秒
  shigez さん,いらっしゃいませ。

shigez さんの悩みには複数の論点が混在しています。
大きく分けると以下の3点でしょうか。
1.サイズぴったりのタンパーを購入することに金額に見合った価値はあるか?
2.現在のマシンに購入希望のバスケットは適合するのか?
3.購入希望のバスケットに適合するタンパーのサイズは?

まず,第1の論点も容易ではありません。
隙間 1.5mm のタンパーを隙間 0.5mmのタンパーに交換して,今の shigez さんが
ブラインドで飲み比べて違いが分かるかと言えば,残念ながら分からないと思います。
しかし,理論上は美味しくなっているはずという安心感に加え,タンピングが
気持ちよく決まりやすいので,エスプレッソを淹れるという行為は楽しくなると思います。
この充足感のために幾ら出せるかは個人の価値観で大きく違うので一概に言えませんが
shigez さんのハマり具合から想像して,買い換える価値はあると思います。
但し金額に見合うだけ味が良くなっているとは限らないことは理解して下さい。

次に,第2の論点ですが,私は懐疑的です。
タンパーのサイズ(バスケットの内径)が同じだけではバスケットに互換性はありません。
購入希望のバスケットも,58mm であればどのメーカーにも対応とは書いてないと思います。

以下は私の想像なので違っているかもしれませんが,
vstバスケットとは,ラマゾッコのマシンを使いこなしているプロの方が,シングルと
ダブル(確かトリプルもあったと思いますが)のバスケットしかないことに不満足で
中間的なサイズを作ったのではないかと思います。穴の精度云々は副次的な後付の宣伝
文句のように見えます。そのプロのこだわりの中に情報も不十分なままアマチュアが
飛び込むのは待った方が良いように思います。

とりあえず,現在お持ちのガジアのフィルターホルダーとバスケットを持って,
ラマゾッコのマシンを使っている行きつけの店に行き,ラマゾッコのバスケットを
借りてガジアのフィルターホルダーに適合するか試してみて下さい。それがうまくいかない
ようであればそもそもアウトです。ついでに,その店で使っているタンパーを借りて
ガジアのバスケットに適合するか試してみて下さい。

そのような行きつけの店もないのであれば,まずは現在のマシンとバスケットのまま,
新しいタンパーを試し(58mm固定であれば安価な物でよい),第1の論点について
じっくり考えてみることをお勧めします。ご参考になれば幸いです。

 

タンパーのサイズ

 投稿者:shigezメール  投稿日:2011年 6月27日(月)22時57分53秒
  初めまして、いつもここのサイトで勉強させてもらってます。
過去ログをかなり読みましたが、あまり具体的な内容がないようなので、皆さんに質問があります。
いまちまたで噂になっているvst バスケットというものがあり、そのためのタンパーを探しています。この製品は比較的新しくしかも一つ一つの穴の大きさが安定していて、いい抽出ができそうなので、購入を検討しています。まだ直径がいくらとかの情報があまり出ていないので、タンパーのサイズ選びに困っています。

gaggia classic を使っているので、18g のバスケットは問題なく入るはず。
バスケットとタンパーのセットは、マシンを変えても使い続けられるはずなので(58mm)、いっそのことどーーんと買ってしまうのも手だと考えていますが、学生なのであまり出しゃばったことに踏み出せません。
ほかのサイトでは58.4, 58.3,58.7 だという人もいるので、迷っています。

オプションがいくらかあって、
1. reg barber の0.1 mm刻みのオーダーメイドを本家サイトから購入する
1.5 reg barber の上記のベースのみを頼み、ハンドルは自作(ネジの径がわからないのでできるかどうかわかりませんが)
2. pullman nexus のカスタム(バスケットごとに調整されたもの)+vstバスケットの同時購入
(1,1.5 はバスケットは別に購入する予定です。)
が候補です。


今使っているタンパーではあまりにも隙間が大きく(1.5-2mm)ぴったりタンパーとバスケットの壁が接近しません。reg barber, pullman などのキチンとはかられたタンパーならばかなり隙間が小さくなると思いますが、カスタムにするほどの価値があるのでしょうか?
カスタムにしても58mm固定でも財布から出るには大きな買い物なので、満足できるものができたらいいなと思っています。
意見をお待ちしています
 

Re:2ショット

 投稿者:max  投稿日:2011年 3月11日(金)05時35分18秒
  自己レスです。
2杯目は、味見をして捨てるが正解のようです。
たしかに、1ショットごとに味が違いますし、大きく外した場合は作り直しも必要でしょうね。
 

2ショット

 投稿者:max  投稿日:2011年 3月 5日(土)05時09分46秒
  カフェショップを始めるにあたり準備をしている者です。
1ショット分抽出するのに、2ショット分の豆を使うほうが、安定してクレマが出るので、2ショットづつ抽出するつもりです。
そこで問題は、1ショット分をお客さんに出すとして、もう1杯は普通どうしているのでしょうか?
それとも、普通は多い目の豆で、1ショットだけ抽出するのが普通でしょうか?
 

スチームについて諸々。。

 投稿者:ひよこメール  投稿日:2011年 2月28日(月)16時27分7秒
  はじめまして。ヴィヴィエンメのDOMOBARを使っているものです。
相談内容は、スチームミルクが難しい、、というよくある内容です。。
エスプレッソと混ざりきる失敗:泡泡になる失敗=7:3 くらいです。
(どちらもうまいですけど^^)
一番の原因に、4穴チップの角度(ひろげた傘くらい横方向に噴射)にあると思ってます。
知り合いのマシン(4穴で噴射がほぼ真下方向)では
素人なりにキメ細かなミルクができます。
また、その知り合いもDOMOBARのスチームは失敗の連続です。
もちろん素人同士ですが。。
使用しているピチャーは12オンスのよくあるアタチ(RW?)のものです。
もしかして噴射が横方向なので、もっと幅広なピッチャー、
もしくは20オンスくらいのピッチャーでないとよくないのか。。
またひょっとすると、充分に水抜きはしてますが、
なにかの原因で水っぽくなってしまってるとか。。
もともと素人には向いていないチップなのか。。
(他メーカーで流用できるチップはあるのですかね。。)
いろいろ悩ましい今日この頃です。
悩みをダラダラ書いてしまいましたが、
なにかしらアドバイスいただけたら幸いです。
宜しくお願い致します。
 

マシンが故障しました・・・

 投稿者:かかし  投稿日:2010年 7月21日(水)15時31分2秒
  エスプレッソマシンが故障しました。
何とか自分で治したいんですが原因が分かりません。
分かる方いたら教えてください。

マシン:Isomactea
経緯:3日程家を留守にしました。家を出るときにマシンの電源を切り忘れました。
   帰ってくると電源は入っていたのですが・・・
故障?:ポンプが動かない→ 交換したら動きました。ただ、動くのに水吸いません。
ボイラー内圧力が上がらない。
アンプが途中で切れ、準備中を示すランプが消える。
今までは電源を入れると同時に自動でポンプが動いてたが、動かない(抽出レバーを上げれば動く)。
などが挙げられます。

原因は連続運転?

分かる方いたら対処法教えてください!
 

シルビアを半年つかっています。

 投稿者:シルビア  投稿日:2010年 7月16日(金)01時15分41秒
  正直、業務でシルビアは厳しいのではないかと思います。
抽出したあと、すぐにスチームできるわけでもありませんし。
圧力の抜き方は、お湯を出すスイッチを入れて、スチームノズルを回せば抜けます。
1杯作る時間として、1分ほどで抽出できる状態に持って行き、抽出し、次にスチームできる状態まで、2分ほどかかります。

連続使用はおすすめできません。ボイラーがずっと熱がこもった状態ですと、シルビアは、ボイラーが熱にやられて焼けてしまうそうです。
 

シルビア

 投稿者:究極のパパ  投稿日:2010年 7月10日(土)23時38分56秒
  移動販売をしようと考えております。

移動販売の内容としてはエスプレッソをメインとして

移動カフェとして事業をしようと考えております。

そこでランチリオ、シルビアを検討しております。

そこで家庭用マシンという事で心配なのですが

12時間程連続して使用する事は可能でしょうか?

また、給水に関してなんですが、以前パヴォーニを

使っていて給水をするには一度コンセントを抜き

圧力を抜いて給水をするという事でした。

シルビアの給水方法も教えていただけませんか?

また、連続して淹れるには1杯目以降どれくらいの時間が

必要なのでしょうか。ネットではスチーミング後1分程追い炊きが

必要と書いてありましたが、1分置きに抽出は可能なのでしょうか。

色々と検索をかけては見たのですが情報を見つける事が出来ず

一度に沢山の質問をしてしまい申し訳ありません。

よろしければ教えてください。
 

(無題)

 投稿者:Pol  投稿日:2010年 5月31日(月)08時05分27秒
  プレッソさん Bumpy'sさん お返事有難うございます。色々今後研究してきたいと思います

エスプレッソがもっと美味しいものが出来ればいいなと思っています。
自分の経験からはイリーの豆の場合は一杯の時粉の量は少し多めで強くタンピングしない方が
美味しい一杯が出来るときが多いかなと思う事が多い気もしますが、やはりそのときの豆の状態に応じて臨機応変に変えていかないといけないこともあります、なかなかこだわりだすと難しいですね。

またブレッソさんに教えてもらったとおりに先日やってみたらミルクのスチーミングはなかなかの出来でした。マシンをもっと使いこなせたらなと思います。
 

BAR14N

 投稿者:プレッソ  投稿日:2010年 5月22日(土)22時59分56秒
  わたくしもBAR14Nを使用しています。
リーフとかはできませんが、ハートはまあまあうまくいきます。
イリーの粉も昔試しましたが、エスプレッソ(カプチーノ)として相性よさそうなのは、
ムセッティーかと思います。
フォームミルクは、デロンギのピッチャーを使ってますが、冷蔵庫でギンギンに冷やしておく
のと、スチーム出し始めはミルク表面に触れるか触れないかのすれすれで、
かさがましてきたら奥までいれて一気に熱する。これでうまくミルクが混ざると結構うまく描けます。
 

>Polさん、chetさん

 投稿者:Bumpy's  投稿日:2010年 5月22日(土)15時21分29秒
  どもども、初めまして。

時間的、経済的に余裕があるならば、積極的にスキルを求めるのも妙案かと思います。
「納得の行く一杯が入るまで、一口飲んでは捨てる。」というような気持ちで
豆の量やタンプの具合を変えながら、少しでもよりおいしいと思えるポイントを探す作業で、
なんか腹立たしかったりもしますが、良い経験になります。

同じ30ccを目安としても、10秒ではどんな風味で、45秒ではどうなのか、とか経験によって学べます。
わざと、ある程度の失敗をしてみても学べるところはあります。
香りのさらっと派、エグ味でパンチ派とか、好みは個人差が大きいと考えてます。

実験的に何杯も入れてみると、それぞれ実に違う仕上がりなので驚きや発見があると思います。
そして納得行くものが入ったときは、自己満足や達成感に浸れます。あと、実際おいしいです。(^^;


先日、コーヒー好きな友人(彼はマシンは持ってなく、プレスでいれてます。)が遊びに来て
数杯作って飲みましたが、会話しながらラテを作るのはなんとも難しい作業でした。

彼は僕が「ちょっと失敗したなぁ」と思うような、泡アワなミルクが「ふわふわ」で気に入ったようでして
僕としては、「浮いちゃって絵が描けない」んですが、彼はその一杯を一番好んでました。
面白いもんです。

僕自身は、豆22gで17秒30cc程度、ミルク120ccくらいで濃いですが、自分では気に入ってます。
けっこう強いタンプで落としてます。


ところで、ポタポタでも、おいしいのならオッケーと思いますがどうでしょうか?
[個人的に参考になった動画] http://www.youtube.com/watch?v=QEQG0CBsz04
 

(無題)

 投稿者:Pol  投稿日:2010年 5月 6日(木)21時11分40秒
  はじめまして、現在デロンギBAR14を使ってカプチーノやラテを入れて楽しんでいます。
グラインダーはKG364Jを使っていましたが故障中のためイリーの粉を使っています。

今使っているマシンではやはり一杯用でないとおいしいエスプレッソは入れられないようです。一杯用のフィルターカップであれば20秒30ccを抽出することができます。
ただこの家庭用のマシンではChetさんのおっしゃるようなトロっとしたのは難しいみたいですね。やはり業務用のハイパワーのものでないと無理のようですね。

ここでお聞きしたいのですが、BAR14をお持ちの方でラテアートができる方いらっしゃるのですか? ミルクピッチャーはデロンギの新しい一杯用のものを使っていますがスチーミングはどう工夫してもキメ細かいのはなかなかできません たまに運良くツヤのあるキレイなスチーミングミルクができる時はありますが、ミルクとの相性もあるのでしょうけどね

みなさんのお話も聞かせていただければと存じます。よろしくお願いします。
 

30cc

 投稿者:chet  投稿日:2010年 5月 2日(日)15時25分16秒
  はじめまして。
まだまだ初心者ですが、毎日自宅でラテを楽しんでます。
マシーンはSaecoのグランクレマで、グラインダーはデロンギのKG364Jを使用しています。
粉はKG364Jの一番細かい挽き方で、粉の量も付属のメジャーカップでしっかり測って抽出すると、見た目では蜂蜜が垂れる様な抽出になっているのですが、20秒で4~50ccぐらい抽出されてしまいます。
少し強めにタンピングすれば20秒で30ccの抽出になるのですが、
そうするとポタポタとした抽出になってしまいます。

トロッとした抽出で20秒30ccにするには、どんな事に気をつければ良いのでしょうか?
よろしくお願い致します。
 

ポンプ?

 投稿者:taki  投稿日:2010年 4月15日(木)11時36分6秒
  はじめまして
いつも楽しく拝見させて頂いております
今新しいダブルボイラーのマシンに変更を考えているのですが
ポンプでロータリーとバイブレーションの
長所と短所が解れば教えていただきたいのですが
よろしくお願いいたします
 

PIDコントローラの取り付け失敗

 投稿者:Hiro  投稿日:2010年 4月12日(月)01時21分53秒
  はじめまして。
ランチリオ シルビアを愛用中のHiroです。

抽出とスチームの不安定さに嫌気がさしてPIDコントローラ買って取り付けたら
ボイラーの温度が上がらなくなりました。
買ったのはAuberins.comというウェブサイト。
http://www.auberins.com/index.php?main_page=index&cPath=6&zenid=09f69b24212f583bf0b5ae99a8f3d98b

配線元に戻してもボイラーの温度が上がらないので自力修理は厳しそうなのですが、
中途半端に分解してしまったシルビアを修理してくれるようなお店ってあるのでしょうか?

シルビアも個人輸入なのでかなり厳しそうですが・・・。

自己責任でやったはいいけど、シルビアがゴミになるのはさみしいのでどうにかしたいのです。
 

Re: ミルクのスチーミングについて

 投稿者:KAN  投稿日:2010年 3月27日(土)12時15分56秒
  KKK様

はじめまして。KANと申します。
KKK様のスレを拝見し、遅まきながら投稿してみました。

私もサエコのニナバールを使っているのですが、あのパラネロのために
フォームドミルクの泡が粗くラテアートが上手くできませんでした。そこで
しみけん様が言っておられるようにパラネロを取ってスチームしておりました。
ただ、大きめのピッチャでは思ったところまでノズルの先端を沈められず、
12ozのラテカップいっぱいになるようなミルクの量では、ローリングが上手く
できず困っておりました。(ピッチャを理想の角度に固定できない)
ニナバールはスチームが安定していてノズルの問題だけ解決すれば、
良い仕事をしてくれそうですので、ノズルを伸ばす良い方法はないか
思案していたのですが、海外通販サイトでこれを見つけて、
いま輸入代行業者に発注しています。数日前のことでまだ着日は未定です。

http://www.aabreecoffee.com/Gaggia/Gaggia_Latte_Art_Wand.cfm

サエコはガジアの部品を使っているようなので、
たぶん取り付けは問題ないと思うのですが・・。
顛末はまた投稿します。
皆さんの参考になれば幸いです。
 

経過

 投稿者:koro  投稿日:2010年 3月 7日(日)20時48分32秒
  1月に質問させていただいたkoroです!実はつい先日、私自身の質問の結果?がわかったのでまた投稿させていただきます。
これまで悩みに悩んで、いろいろな方法を試したりしてきましたが、先週、初めてほかの豆を使ってみたことでわかりました。
原因は、私の店の豆だったようです・・・。先週別のロースターの豆を、同じグラインダー、マシンで淹れてみました。もう抽出してびっくり!なんともつやのある美しいクレマができました・・・。
その後ミルクとまぜても、30分くらいはラテアートを保っていました・・・。
私が感じたのは、クレマの質が違うということです。私の店で使っている豆で淹れたエスプレッソのクレマは、軽いというか、泡の量が多いような感じがします。量も色もいい感じのクレマですが、基本的に泡っぽい感じなのです。
違う豆を試したときのクレマはもう全く別物でした!つやつやのピカピカです。笑。ただミルクとは、いつも以上に溶け合ってしまって、スチーミングの方法を変える必要がありました。
私の店の豆で淹れる際の完璧な方法はまだわかっていませんが、とりあえず一番の原因は豆だということがわかりました。(私のスチーミング技術ではないようだということに少しほっとしていたりします・・・笑)
引き続き、私も似たような経験があるという方や、ほかにも何かアドバイスがあれば、ぜひ教えていただきたいと思います!
では明日もみなさまにハッピーになっていただけるようなコーヒーが淹れられるよう、一生懸命がんばりたいと思います!!
 

KI さん返信ありがとうございます

 投稿者:テンガロン  投稿日:2010年 3月 2日(火)07時25分40秒
  やはりこって飲みたいならメーカーとエスプレッソマシーンは別々の方がいいのですね^

近くにスタバがありますのでグラインダーは考えていません^

飲み方はポットではない方法で自分の腕を磨きたいです
 

Re: エスプレッソマシーンの購入について

 投稿者:「エスプレッソの扉」バリスタ  投稿日:2010年 3月 2日(火)00時04分11秒
  テンガロンさん、いらっしゃいませ。
初めてのマシン購入ということですので、同じような方がよくアクセスするであろう1Fのラウンジの方でお返事しますね。

KI さん、さっそくのレスありがとうございます。
 

re:エスプレッソマシーンの購入について

 投稿者:KI  投稿日:2010年 3月 1日(月)23時58分8秒
  エスプレッソマシンの購入ですよね?
3inというのは、エスプレッソ、レギュラー珈琲、スチームワンドが付いているモデルということでしょうか?
でしたら、それぞれ用途目的が違うので、テンガロンさんの言われる「色々な飲み方」に当てはまる、3inの2者択一になるかと思います。
デバイスタイルのは、以前、前のモデルのものを使っていましたが、購入直後初期不良交換、その後1年足らずで壊れたという苦い思い出がああります。

ただ、通常のコーヒーメーカーを持っていないようでしたら便利ではありますが、サイズがある程度大きいので、置き場所に困ります。
もし置き場所があるようでしたらこの限りではありませんが、エスプレッソとレギュラー珈琲は別の飲み物なので、別にしてもいいかもしれません。

あと、エスプレッソでしたら、グラインダーも相当のものをご利用した方がよいと思いますので、もしお持ちでは無いようでしたらご予算に入れられることをお勧めします。

また、用途、目的等が詳しく書かれていないのでわかりませんが、もし簡単に飲めて、後片づけ、手入れの簡単なもの ということに重点を置かれるようでしたら、ランニングコストはかかりますが、カプセル専用機のネスプレッソや、PD-1等のポッド専用機という選択肢もあるかも知れません。
これですと、グラインダ等は必要なく、ポッドやカプセルを買うだけで飲めるし、後片付け等も少し楽です。
 

エスプレッソマシーンの購入について

 投稿者:テンガロンメール  投稿日:2010年 3月 1日(月)22時35分32秒
  よろしくお願いします

saeco SIN 013

デロンギ BAR14

デバイスタイルの3in

BRIELの3in

以上の4製品で迷っていますので詳しい方
よろしくお願いいたします

初心者ですが色々な飲み方をしたいと思っています

他にも初心者でお勧めがあればよろしくお願いいたします
 

KG364J

 投稿者:ぽち  投稿日:2010年 1月30日(土)14時50分32秒
  かめれすですみません。

KG364J ですが、どなたかに教えていただきましたが、ダイアルの中間にセットすればその中間の粗さで挽いてくれます。目盛にだまされることなかれ。> koji さん。

粉は残りますが、(1)挽き終わった後も少し挽き続ける(振動で落ちる?)、(2)ふたを開けて部品(名前忘れた)を外し、粉が穴に落ちるようにトントン機械をたたく、でもって、一応きれいになります。毎回の分を少量ずつ挽きます、という方にはちと厳しいくらい残りますが、100グラムくらいずつ引くわたしには、これで許容範囲かな。

なお、上記部品は、ぷにぷにを外してしまうと、上下さかさまではまってしまいます。はまるともう外れず、大変。これはFAQのようで、外し方はデロンギに聞くと教えてくれますが、気をつけましょうね。
 

どうしたらいいのか・・・・

 投稿者:koro  投稿日:2010年 1月20日(水)16時14分9秒
  みなさんはじめまして!バリスタとして働くkoroと申します☆

実は悩みがありまして、どなたか詳しい方の助けをいただきたいのです・・・。

マシンでエスプレッソをいれて、ラテ用などにそのあとスチームしたミルクをいれます。ラテアートなどもするのですが、その後15秒ほどすると、ミルクの白い部分ではない茶色のコーヒーの部分が、ぶくぶくと泡立ってくるのです・・・。

自分なりにいろいろやってみたのですが、いまだ理由がわかりません。

最近は、エイジングが足りないのかなと思い、今日は焙煎から5日目の豆を使っていましたが、3日目あたりとたいしてかわりがないように思いました。

これは豆の問題でしょうか?それとも私のスチーミングの技術の問題でしょうか??

ホットチョコレート等を作るときは時間がたってもアートがきれいに残っていたので、抽出、あるいは豆自体の問題なのかなと思っているのですが・・・。

どなたか経験がある方、あるいはこの現象の原因が分かる方、どうか力をお貸しください~~><
 

グラインダー

 投稿者:しみけん  投稿日:2010年 1月 5日(火)18時13分35秒
  KKKさん

あけましておめでとうございます。

ポーレックス 「セラミックコーヒーミル」
↑うちはこれ2本でペーパー用とエスプレッソ用で使い分けてますよ。

細かくするとあまりにも細かすぎて一滴も出ないくらいの細かさから、
ペーパーで出せるくらいの細かさまで、一通りできて、安くて、便利です。
ただ、設定がアナログなので、掃除するために分解したするとまた設定あわせるのがめんどくさいですが・・・・。

自分は分解清掃や設定変更めんどくさいので・・・二本もって使い分けてます。

ちなみに歯がセラミックなのでさびなくて良いですよ。
かれこれ二年くらい使ってますが、ぜんぜん元気です。

なんだかんだで4~5分挽きつづけなくてはいけないのが
苦でなければ、オススメします。

ボクもエスプレッソマシン買ったばっかの頃、
グラインダーで悩みました。
業務用は高くて買えないし、
家庭用の電動のはうるさいし、いまいち細かくならないし。。。

お気に入りのグラインダーが見つかると良いですね。
 

グラインダー

 投稿者:koji  投稿日:2009年12月28日(月)17時49分4秒
  >>KKKさん

自分は、デロンギのKG-364Jをつかってますが、そちらでみたレビューのとおり、粉がグラインダー内にたくさん残りますね。あとは、細かい微調整がそこまできかないです。段階が右から左までたくさんあるのですが、エスプレッソ用にする場合の調整が、2段~3段階ぐらいで、本当にこの中間ぐらいの調整がほしいといったところが挽いてくれませんね。

自分は、ちょっと高いですが、mazzer miniを購入しようと思ってます。miniですが、業務用とほとんど用途はかわらないし、普通に小規模の店舗でも使っているグラインダーなので、丈夫ですし、細かな微調整ができますね。
 

たびたびすいません・・・。

 投稿者:KKK  投稿日:2009年12月27日(日)22時55分47秒
  連続投稿となってしまい、もうしわけありません。
厚かましいことに、またまた質問なのですが・・・。

この度グラインダーを購入しようかと思うのですが、候補が今のところ3つ程あります。
①デロンギ 「KG-364J」
②カリタ 「セラミックミル C-90」
③ポーレックス 「セラミックコーヒーミル」(手動)

KG-100はどこを見ても売切れで、ソリス マエストロは予算オーバーで断念しました。
②はこちらのサイトの検証ページを拝見させていただき、候補に挙がった次第です。

①は刃が錆びていたとか、大量の粉がグラインダー内に残るといったレビューを見て、購入をためらっています。
②はデータ上はよさそうなのですが、エスプレッソ用ではないらしく、少々不安です。
使用している方の感想が聞けたら、非常にありがたいです。
③は安価なのですが、極細挽きにするのがどれほど大変なのかが分からず・・・。

②に限らず、使用している方の感想や、お勧め等ありましたらお教えください。
何度もすみません、何卒よろしくお願い致します。
 

ありがとうございます。

 投稿者:KKK  投稿日:2009年12月25日(金)23時23分10秒
  ぽち様、しみけん様
私もピッチャーの角度を変えたりしながら、スチーミングしています。
なるほど、ピッチャーの底までノズルが届く必要はないのですね・・・。
ありがとうございました。
 

シルビア pid kitについて

 投稿者:koji  投稿日:2009年12月24日(木)12時45分20秒
  現在、ランチリオ シルビアを使用していますが、どうも、スチームの強さが安定しません。そこでpid化しようかとおもっているのですが、pid化にした方がやはり強さに安定はくるのでしょうか? あと、pid化にしなくても、安定するようなコツがあるのであれば教えてください。  

タンピング・スチーミングについて。

 投稿者:シトロン  投稿日:2009年12月23日(水)13時48分25秒
  バリスタの扉さま。なるほどな回答ありがとうございます。先日コーヒーセミナーに参加した際に現行のSAECO NINAもタンピングなしで抽出する構造になっているそうです。なので、私の機種も平らにならす程度でOKみたいです。
ミルクのスチーミングについてですが、私もパナレロは取っています。ラテアートが出来るようなトロトロのミルクを作れるように毎日練習しています。家庭用のマシーンでトロトロミルクの達人がいましたらどうかコツご伝授をおまちしています♪
 

Re: ミルクのスチーミングについて

 投稿者:しみけん  投稿日:2009年12月22日(火)13時59分5秒
  パナレロって家庭用だと短いですよね。
うちはさえ子ではないですが、
うちのガジアもパナレロひっこ抜いた後が短くて・・・。
小さいピッチャーから大きなピッチャーに変えるとき
とても困った覚えがあります。

かといって小さいのだと、二人分のカプチーノ作るとき用量が足りないんですよね。。。

でもって、パナレロ引っこ抜いてもきちんとカップを斜めに倒して
水面近くでスチームすると問題なくできると思いますよ。
そんなにおくに入れる必要もないと思うます。

美味しいカプチーノ入れられると良いですね。
 

Re: ミルクのスチーミングについて

 投稿者:ぽち  投稿日:2009年12月19日(土)22時22分20秒
  サエコのマジックカプチーノを使っています。外筒を外すと、これも確かに7cmくらい。

400ml はいるピッチャーに200ml くらいのミルクでスチーミングしています。書かれているようなことはぜんぜん気にしたことありませんでした。私の場合深くまで長い時間は入れていないですが、ノズルの上にある部品にミルクが触れても気にしないためか、困っていません。

ニーナカプチーノは実物を見たことがないですが、構造上難しいのでしょうか? 写真で見る限り特段の問題はなさそうな気がしますけど。
 

ミルクのスチーミングについて

 投稿者:KKK  投稿日:2009年12月12日(土)16時45分40秒
  初めまして、KKKと申します。
先日saecoのニーナ カプチーノを購入しまして、すっかりエスプレッソにハマっております。

さて、この度ラテアートを始めてみたいと思いネットで調べたところ、パナレロがついたままだとラテアートに適した、キメ細かくしっとりしたミルクフォームは作りにくいとのことでした。
そこで、パナレロの外筒だけ外してスチームしようと思うのですが、そうするとノズル部分がとても短くなってしまい、やりにくいです・・・。
大体7cmくらいしかないので、360mlのピッチャーの底にも届きません・・・。

やはりこのレベルのマシンでは、200mlくらいのピッチャーに100mlくらいのミルクでしか、ラテアート用のスチーミングはできないのでしょうか・・・?
360mlのピッチャーに180mlくらいミルクを入れてスチーミングをしたいなと思うのですが、ニーナ カプチーノでも使えるパーツのようなものはあるのでしょうか? または、そもそもピッチャーの底にノズルが届かなくても良いのでしょうか・・・?

何卒宜しくお願い致します。
 

Re: タンピングについて。

 投稿者:「エスプレッソの扉」バリスタ  投稿日:2009年12月 8日(火)00時14分14秒
  シトロンさん、いらっしゃいませ。
SIRENA購入おめでとうございます。
私はこのマシンを実際に使ったことがないので、ユーザーの方のコメントをお待ちすることとして、その間に私なりのコメントを書いてみますね。

私はコーヒーのプロではないのでマシンのメーカーの消費者相談室のご苦労は分かりませんが、タンピングの問題は家庭用マシンのユーザーを悩ませると同時にメーカーも悩ませているのではないかと想像します。
簡単な付属のマニュアルでタンピングについて詳しく説明するのは難しいです。このサイトでは自分で考えるためのヒントも含め詳しく書いたつもりですが、それでも実地に教えるようにはいきません。おそらく初心者の方には、タンピングが強ければ強いほど美味しいのかと思ってしまい、タンピングが強すぎて抽出できないとか、マシンを傷めたとか、フォルダーを外したら爆発(粉が噴出)したとか、その種のクレームが多いのではないかと心配しています。
メーカーとしてはタンピングなどという説明をせずに済ませれば断然楽だろうと思います。

実際、適度に挽いた粉を適度な分量入れれば、そのままマシンに装着しても装着する行為自体がタンピングになります。むしろ、タンピングした表面とマシンのシャワーヘッドが密着しているので、これ以上完璧なタンピング方法はないかもしれません。
但し、これは、「適度」に挽いた粉を「適度」な分量入れれば、という2つの変数が完璧だった場合です(粉をこぼさずに装着する腕前も必要ですね)。挽き加減と分量を相当回数試行錯誤しないとこのセッティングは完成しません。
それが出来た上で撮影すれば、何気なくタンピングせずセットして上手に抽出できた映像もできますが、初心者が誰でも同じようにできるとは限りません。
(そもそもセットする映像と抽出するアップ映像が別カットですから、一番格好良くセットした映像と一番うまく抽出できた映像をつなぎ合わせることも可能です。)

そういう訳で、プロモーション映像を見ただけでは、このマシンがタンピングなしで美味しく抽出できるマシンなのか(そう期待しますが)、実は自分でやってみるとやはり試行錯誤が避けられないのか、マシンにもメーカーの消費者相談室にも負担にならない程度にタンピングした方が美味しいのか、私には分かりません。そこで、最初に戻りますが、ユーザーの方のコメントをお待ちする次第です。
 

Re: グラインダーの臼歯の寿命について

 投稿者:「エスプレッソの扉」バリスタ  投稿日:2009年12月 8日(火)00時08分38秒
  ABE さん、いらっしゃいませ。
貴重なご意見をありがとうございました。
摩耗した臼歯で挽くと劣化が早いだろうという想像はつきますが、挽きたてで味がどう違うかは、やはり自分で交換してみないと比較が難しいと思うので、大変参考になります。
 

タンピングについて。

 投稿者:シトロン  投稿日:2009年12月 7日(月)17時18分17秒
  長年使っていたデロンギEC650が水漏れ故障したので、SAECOのSIRENAを購入しました。説明書が英語で適当に使っていますが、専用のホームページがあるので参考にしています。そこで粉を詰めた後に均しもなくそのままマシーンに装着して抽出しているのですがタンピングなしでも良いマシーンはありなのですか?同じマシーンをお使いの方がいましたら色々と教えてほしいです♪  

グラインダーの臼歯の寿命について

 投稿者:ABE  投稿日:2009年11月23日(月)03時41分0秒
  私はminiとJOLLYを使っています。
使用量にもよりますが大体1年半から2年位が交換時期かと思います。
磨耗してくると引きの時間が長くかかります。miniの場合はタイマーになっているので
一定時間に挽ける量を交換の目安にしています。JOLLYの中古を購入した時にmini
の方が美味しいのでがっかりしたのですが、新しい臼歯に取り替えると味が良くなるのが分かりました。古い物を使うといやな苦味が多くなるように感じました。
 

Re: タンパーのサイズについて

 投稿者:「エスプレッソの扉」バリスタ  投稿日:2009年11月22日(日)19時33分10秒
  モコさん、いらっしゃいませ。マシン購入おめでとうございます。
一般的に家庭用マシンは業務用マシンよりもフィルターの内径が小さい(つまり容積が少ない)ことが多いです。タマゴが先かニワトリが先か分かりませんが、初心者は業務用のフィルターに粉を満載することに対し「もったいない」と感じがちですが、内径が大きなフィルターに粉を控えめに入れると大きく仕上がりが落ちるので、家庭用マシンのフィルターは最初から小さめになっているのかもしれません。もちろん、多めの粉で少なめに抽出する方が仕上がりがよいので、家庭用マシンを使うときには一杯用でもダブルのフィルターを使う(粉を惜しまない)ことをお勧めします。

タンパーのサイズに対する考え方や計測方法については、下記のページを参照して下さい。参考になれば幸いです。
http://www.espresso.jp/tamper/tamper04b.htm
 

Re: 焙煎

 投稿者:「エスプレッソの扉」バリスタ  投稿日:2009年11月22日(日)19時32分21秒
  ぽちさん、いらっしゃいませ。
コーヒー豆を数キロとは良いですね。試行錯誤を十分に楽しめます。
焙煎については当サイトは専門ではなく、他に専門のサイトが沢山あるのでそちらを参照することをお勧めします。個人的には手網焙煎をお勧めします。なべは手が疲れます。
例えば下記のページに様々な手動焙煎器具がありますが、
http://www.tonya.co.jp/shop/g/g30264/
一番原始的な方法で体験してみると、次にどのような器具に進みたいか、好みが生じてくると思います。ご参考になれば幸いです。
 

Re: マシンについてアドバイスお願いします!

 投稿者:「エスプレッソの扉」バリスタ  投稿日:2009年11月22日(日)19時31分38秒
  こたろうさん、他の方からも期待していた回答が得られずに残念でした。
私もコーヒーのプロではないので、頂いた情報だけからは的確なアドバイスができませんでした。その後無事開店されうまくいっていることをお祈りしています。
もしエスプレッソそのものに関してお役に立てることがあれば又お越し下さい。お待ちしています。
 

タンパーのサイズについて

 投稿者:モコ  投稿日:2009年11月20日(金)11時48分22秒
  デロンギ EC200を購入しました。タンパーをオーダーしようと思いましたがサイズについてわからないのでアドバイスお願いします。自作で厚紙で作ってみると径47ミリでしたが実際どう図っていいのか分かりません。市販されているほとんどのタンパーが径50以上なので一般的なサイズではないのでしょうか?デロンギはメジャー?だと思っていました(汗)宜しくお願いします。  

焙煎

 投稿者:ぽち  投稿日:2009年11月20日(金)05時02分7秒
  コーヒー豆を数キロ、もらいました。

焙煎は、中華なべがいいと言われました。が、ネットで見ると、鉄と結合して黒くなる、とあります。テフロン加工の中華なべがいいと書いてあるサイトもありますが、空焼きのようなものなので化学反応が起こる(有毒物質などが出る)という書き込みも。 (。。。コーヒー焙煎は高温下でおこないます。有毒物質について、情報がまとまっているサイトがあれば教えていただけるとありがたいです。)

いわゆる焙煎機は、ちょっと試すには高い。

セラミック焙煎機は、価格的にも手ごろで入門的にはよろしそうですが、一度にできる量が少ない気もします。(時間も、ガス代もかかりそうだ。)

ということで悩みは尽きない今日この頃ですが、ここにいらっしゃる皆さんで焙煎されている方は、どういう方法をとっておられますか?
 

追加です

 投稿者:こたろう  投稿日:2009年 9月26日(土)16時59分37秒
  ポッド式もありますが、味はどうですか?

デロンギSM0102辺りは全自動と変わらない価格なので
候補の1つです。他のメーカーはあまり見かけませんが
挽きたての豆にはやっぱりかなわないのかな・・・。
 

マシンについてアドバイスお願いします!

 投稿者:こたろう  投稿日:2009年 9月26日(土)12時23分13秒
  来月下旬にカフェ(20席)をオープン予定です。
メニューにエスプレッソやアレンジコーヒーを加えようと思い、未だにマシンを検討しています。ここを見つけて藁にもすがる思いで質問させていただきます。

以前勤めていたところでは、チンバリを使用していたのですが、
小規模店で1~2人体制、毎日の提供数を考えると、高くて手が出ません><

サエコのタレアシリーズを候補にしていますが実際使われている方どうでしょうか?
全自動は故障が多いと聞き不安ですが、味はどうなのかも知りたいです。

またできればセミオートが理想ですが、手ごろな価格でいいマシンはありますか?

ご意見・アドバイスをいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
 

良いですね!

 投稿者:toshirin  投稿日:2009年 9月25日(金)11時56分36秒
  machine 様
前の投稿で、machine 様を敬称をつけないで記述してしまっていまして、申し訳ありませんでした。

giotto premium plus ですか!高機能のマシンのようですね。羨ましいです。

たしかに、(周波数は)機器にとっては問題はあまりないとは思いますが、交流ポンプですと、排出量がそのまま電源周波数に比例しそうなので、60Hz -> 50Hz へ下がると、約16%排出量が下がると思いました。ただ、圧をかける為のものなら、時間が余計にかかるだけかもしれませんね。
変圧器も、アップトランスは高価でしょうね。でも、機械に負担になるなら、私も検討しようかと思います。
VENUSレベルの機器だと、変圧器を購入すると、日本で購入するのと費用的には変わらなくなりそうですが・・・(^_^;

私にはご質問に答えられるだけの知識はありませんが、表面に水がたまるのですか?
premium plus クラスのマシンでも、たまるとは、少々驚きです。
私のマジックカプチーノもたまります。しかたがないので、スチームを噴射すると、抽出口に少し漏れるようで、これで乾かしたりしました。邪道ですが。
今は面倒なので、フィルタをはずしてしばらく置いておくと、下にたれて乾きます。これも邪道ですね。

premium plus クラスなら、どうにかして解決したいですね。うまくいくことをお祈りします。

ところで、giotto って、ネットで見ると、rocket giotto になっていますが、
買収されたんでしょうかね?
 

レンタル掲示板
/7