teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Q-5

 投稿者:jetjun  投稿日:2017年11月18日(土)09時25分59秒 fp276fa6be.ibra605.ap.nuro.jp
返信・引用 編集済
  中国の南昌飛機製造公司の手になる軽量攻撃機。
ベースはMiG-19のコピーJ-6(見た目はほぼMiG-19で性能はちょっと落ちる)の改良型。
レーダーを装備するためエアインテークを両側に移しただけのもので、性能的には見るべき物はない。
1961年から開発がスタート、一時中断後63年より本格開発が始まり、1966年漸く初飛行にこぎ着けるもトラブル続き、量産型の引き渡しは1966年12月と伝えられている。
パキスタンやミャンマーなど6国に輸出されたものの、何とか飛んでいる状態といったところだろう。
本国では同クラスの機体がないことから1000機以上生産されたといわれているが、2012年に最終号機が引き渡された模様で、すでに退役進みつつあり、JH-7に交代するとみられる。
さて、キットは出来の割に非常に高価なTrumpeterの最新作、脚収納孔が異常に浅く、エアインテークも行き止まりといった、20年以上前の形態で決して褒められた物ではないが、1/72としては、初のインジェクションということもあり、つい手を出してしまった。
標準価格は3800円+TAX、やだやだ。
次期作はF-35の5/8版J-31、どんなもんでしょうね。
 
 

Me-609

 投稿者:jetjun  投稿日:2017年11月14日(火)12時09分32秒 fp276fa6be.ibra605.ap.nuro.jp
返信・引用
  WWⅡの名戦闘機Bf-109の後継機として計画されたMe-309をアメリカのF-82のように二機つないだ重戦闘機。
Bf-110の後継として期待されたが、時代はすでにジェット化にさしかかっており、Me-262no開発を優先させることから元機309の開発が中止となったこともあって、ペーパープランにとどまった。
F-83が朝鮮戦争で活躍したことを考えると、この血統書付友いえる機体は順調に開発が進めば成功機となったのに違いない。
RSから出された609は二種、昼間型、と夜間型だ。購入するならエッチングパーツと、キャノピーが二個はいっている夜間型がいいかも、価格は同じと思われる。
そいうえば609はHUMAから1985年に、かなり質のいい物が出ていて、90年代神戸のワーク(現在「造形村」が出していたこともあった。
 

Fury 2・3

 投稿者:jetjun  投稿日:2017年11月13日(月)04時30分48秒 fp276fa6be.ibra605.ap.nuro.jp
返信・引用 編集済
  海軍型セイバーのFuryは華々しい活躍の場所がなかったためか、キットには恵まれてない。
かって48ではESCIの物があったが、そもそも-2と-3をコンバチとすることに問題があり(主翼・尾翼の形状が違うし、インテークの面積も違う)それらしいとしかいいようのない物だった。
今回SWORDからリリースされた72のキットは、決定版といえるほどの出来ではないものの、翼関係や胴体が別の物となっており、ちゃんと区別がつく、漸くまともなFuryを手にすることが出来るようになったのはうれしい。
なお、中身を確認できたのは-2と-3のみ、-3と-3Mが出ている、-3Mはサイドワインダーが装備出来るよう改造された物なので、ミサイル用パイロンと、ミサイルがついているのかもね。
SWORDのHPのパーツ画像は、3種類とも同じ画像(-3のもの)が使われており参考とはならない。
 

CASA 212

 投稿者:jetjun  投稿日:2017年11月10日(金)21時19分49秒 fp276fa6be.ibra605.ap.nuro.jp
返信・引用 編集済
  スペシャルホビーから72のCASA212が発売となる。
とりあえずは212-100が2種類となるがその後のタイプも発売されそうなパーツ構成、期待したい。
国内には12月頃入荷と思われる。4千円前後かな。
 

MINIWING

 投稿者:jetjun  投稿日:2017年11月 5日(日)16時20分49秒 fp276fa6be.ibra605.ap.nuro.jp
返信・引用 編集済
  チェコのメーカーで、長年レジンの144キットを手がけてきたメーカーだが、最近(といっても2年くらいになるのかも)144のインジェクションを始めている。
アイテムのチョイスが半端じゃない。
L-19にはじまってT-6、RQ-4と続き、最も旬はT-28、なんと航空自衛隊の物まで出ているのだ。
L-19も陸上自衛隊があった。
そろそろ国内にも出回りそう。1200円から1500円といったところかな。
 

双発複座戦闘機La-200B

 投稿者:jetjun  投稿日:2017年10月31日(火)04時08分56秒 fp276fa6be.ibra605.ap.nuro.jp
返信・引用
  ドイツのVTOL試作機のキットをリリースしたA&Aの新作は、番号を一つ飛び越して、こちらとなる。
一見普通のジェット戦闘機に見えるが、エンジンはタンデム、乗員はサイドバイサイドと実に妙な飛行機、前のエンジン排気は胴体下から、後は通常の尾部からという変わり種。
初期型La-200はレーダー付きとなしの二種がAVISから発売中、Bは、以前UNICRAFTのレジンキットがあったが、インジェクションはA&Aが初キットとなる
 

Yak-42(72)

 投稿者:jetjun  投稿日:2017年10月31日(火)03時52分7秒 fp276fa6be.ibra605.ap.nuro.jp
返信・引用
  最近はずいぶんよくなってきたが、一時は二時代ほど前のようなモールドで、完成品とするのが大変だったAmodelから、大物Yak-42が発売となる模様だ。
120席クラスの旅客機なので72ともなれば、長さ、幅ともに50cmほど、製品番号からみれば、フルインジェクションのはずだが、ヨーロッパの模型店の説明では、エポキシの胴体と主翼となっている。
それが本当だとすれば、20000円超えは必須、財布の中身が心配となる。
 

Re: カリーニンK-12

 投稿者:MSモデラー  投稿日:2017年10月25日(水)14時14分10秒 p526123-ipngn4501akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.47[元記事へ]

こんな飛行機があったとは知りませんでした。
それにしてもすごい形と柄ですな。ゲテ物好きにはこれだけでご飯三杯はいけますね~♪
果たして飛ぶんだろうかと思ったのですが、とりあえず試験飛行はしたみたい。

設計者はスターリン時代の粛清の犠牲になってしまって開発は中止になったということですが
安定性やら操縦性は大変な代物だったと思われるので、これに乗らされる人間にとっては
むしろラッキーだったのでは。

ネットには結構詳しい図面などがあるので、忠実な飛行模型を作ってみたい気持ちであります。
 

カリーニンK-12

 投稿者:jetjun  投稿日:2017年10月25日(水)04時34分44秒 fp276fa6be.ibra605.ap.nuro.jp
返信・引用 編集済
  いつも変なもの(基本的に小生にはドストライク)を出してくるウクライナMikro-Mirの新製品は、これ。
パーツも出来てるようなので、発売はすぐと思われる。でも4-5000円はしそうだね。
形状も奇抜ならマーキングも奇抜、フェニックスをイメージしたとも伝えられているものの、出来の悪い鯉のぼりにしか見えませんが、どうでしょう。
 

48ブレニム1

 投稿者:jetjun  投稿日:2017年10月14日(土)04時49分52秒 fp276fa6be.ibra605.ap.nuro.jp
返信・引用
  AIRFIXから2018目玉が発表となった。もちろん全くの新金型。
48スケールのブレニムはインジェクションではクラシックエアフレームのみ、レジン、バキューム系ではIDModels、Jaguarの2社からだったと記憶している。
英国機48ファン待望の一作となる事は間違いなしだ。
 

レンタル掲示板
/6