teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ご感想ありがとうございます。

 投稿者:野狐  投稿日:2016年12月26日(月)21時26分10秒
  あのお話、TARKSYAさん含めて読んでもらったのは3人のみだったりします。
家族の騒動があって続きとゼロ編の執筆も中断してましたが、ぼちぼち再開できそうです。
そーか、10年前から書ける人物の幅が変わってないかー。
変わらないことは良いことなのかどうなのか。

TARKSYAさんはお変わりありませんか?

私は成り行きで、練馬区内で月2回程度の剣術稽古会を主催することになったりしました。
参加してるのは私を入れて3名程度ですが(笑)

しかし近年の異世界(?)ファンタジーの氾濫はすごいですよね。
 
 

ありがとうございます

 投稿者:TARKSYA  投稿日:2016年12月25日(日)15時12分35秒
  重ね重ね、申し訳ありません
お話は今風のそれにアレンジされてましたが、いつもの彼らがいつもの笑いと活躍を見せてくれて、大変に懐かしかったです
 

あらまあ

 投稿者:野狐  投稿日:2016年11月24日(木)22時17分35秒
  >TARKSYAさん
お久しぶりです。忙しいのかなあと思っていたら、そんなご事情でしたか。
私も春より家族が急病に倒れまして、お話を考える時間も書く時間も取れない有様でした。先月くらいからようやく身辺も落ち着いてきたんですけどね。

どうかお気になさらず、ご自愛を。
豚蛇出版は、文学フリマで出したそうです。こちら

http://www.toranoana.jp/mailorder/cot/pagekit/0000/00/06/000000066804/index.html?TW=1

 

この場を借りてお詫びいたします

 投稿者:TARKSYA  投稿日:2016年10月23日(日)03時57分3秒
  たいそう、野狐さんに申し訳ないことをしてしまったので、この場を借りてお詫びいたします
今年の初めにPCのトラブルから全データ遺失する破目になり、その後も数ヶ月の間、PC自体が使えない有様だったのですが、このほどようやっとバックアップアーカイヴからののデータの一部再生に成功しました
したら、その中に野狐さんからのメールとそれに添付された短編小説があるではないですか
9か月以上もほったらかしで、お礼も感想なく、捨て置くままだったのです

この場を借りて平にお詫びいたします

豚蛇文庫は未だにわかりません
 

私も昨年末から

 投稿者:野狐  投稿日:2016年 2月 2日(火)23時17分24秒
  お話書くのを再開しましたが、案外と書けました。数えたら実に9年ぶり(笑)
きっかけは色々あるのですが、大きいものは、昨年末に友人がクトゥルー系の文学同人誌を出したことでしょうか。
これに数年前に私が書いた短編を載せてもらってるんですね。で、今でもちょこちょこ売れてるらしく、見ず知らずの方から肯定的な感想メールをもらったり、あらためて自身で読み返してみると、案外読めるなあと思えたり。
で、また書きたい熱が再燃となったわけです。
興味がある方は、「豚蛇出版」でググると出てきます。

>ののさん
いやはやお久しぶりです。
ののさんが所帯持ちなんですから、10年とは長いようで短いようで。
ご健勝そうで何よりです。
今、書いてる話は短編連作みたいな感じなので、まとまった量になったら何処かに投稿サイトにでも置かせてもらおうかと考えてます。
書いてから読み返してみると、けっこう描写のムラがあったりで、要改善なところも多いですし。

今後はまめに、ここにもあれこれ書いていくつもりです。
ではまたー
 

おわー!

 投稿者:のの  投稿日:2016年 2月 1日(月)01時58分33秒
  思ってたより早く(笑)野狐さん自身が現れた!

■野狐さん
どもです!
本当、二次創作界隈のリア充ぶりは一体どうしたことでしょうかね笑
あやなみあやあみ言ってましたかねー、ええ、言っていた記憶はあるのですが……。
昨秋に、5年ぶりのエヴァFFを公開しまして、あれ、やっぱりまあ、未だにあやなみーって部分もあります^^;
野狐さんは、武道を続けていらっしゃるんですね。えらい。
続けてたら、どれはそれで色々あるみたいですが、それでも。
せっかくだから、野狐さんの書いたものを読みたいものですよ。

■tarksyaさん
おひさです!


うーん、皆生きてることを嬉しく思う。
子供が生まれて、生きるとか死ぬとかが身近というか敏感になりました。
良いも悪いもないですね、こればかりは。
でも、みんなが生きてて嬉しいな。
 

昨年末から色々あって

 投稿者:野狐  投稿日:2016年 1月16日(土)22時57分54秒
編集済
  リハビリ兼ねて10年ぶりに50KB程度の短編を書いてみた。
友人に読ませたら「冒頭から主人公の青年とエルフ娘が洗ってない下着の話をし出すのはどうかと思う」との感想をもらう。
何がいけなかったんだろう……悩んだ不惑の年明け。
リハビリ作は、当面公開は差し控えるつもりです。
 

10年くらい何も書いていない言い訳とか

 投稿者:野狐  投稿日:2015年11月11日(水)21時26分34秒
  ご無沙汰です。
久しぶりに覗いてみて、今だ訪れてくれる方々にどんな返信を書き込もうかと思っている内に何日も過ぎてしまいました。
なにはともあれ、ありがとうございます!
とりあえず、無事に生きております。
ネット創作界隈も変わりましたよね。昔はひっそり楽しんでいたものが、今やリア充でいっぱいですし。
私のような根暗なおっさんには生き辛い世界になりました。
そういや不惑になりもうした。

戦狗のうたを書いてから、話のネタのために武器術の世界を学ぶ&運動不足解消のために居合を習い始め、これが楽しくなったと思ったら古武道世界の勢力争いに巻き込まれ、団体を移って剣術に打ち込んでみたりしている内に何年も経って今に至ります。
色々過去の剣豪伝説に語られるような体験をしたり、また武術の持つネガティブな面を垣間見たりと、別の意味でネタに尽きない日々でございました。というかまだ現在進行形で、次の日曜に演武などしてきます。

この9年ほどで知ったこと。スターウォーズの世界観は、なかなかどうして意外と剣術の師弟関係を正確に描けてる。剣に才能がある若者ほど、暗黒面に堕ちやすいというか一定数は間違いなく堕ちる。これはこの「剣の才」が、本人の心の傷に根ざしている場合が多いからなんですが。
これは語り出すと長いのでこの辺で。

>TARKSYAさん
読み直してみると、終わってないし区切りも悪いので、なろうサイトとかに公開には向かないかと。
しかしよくこんな状態の話を賞に送ったよな私。
戦狗のうたとか、もう全部一切合切書き直したいですよね。
書き出した途端に別ものになるとは思いますが。

>ののさん
いやもー10年ですか?ののさんが父親に?
おめでとうございます!
あやなみあやなみ言ってたののさんがと思うと涙が…

>むさん&asumaさん
はじめまして?でしょうか。
かつて書いた文章、半ば黒歴史として埋もれさせたい気持ちがありつつも、置いておきたくもあり。
楽しんでいただけましたら何よりです。

>MINさん
いやあお久しぶりです。
シドニア、連載完結しましたが綺麗に終わってましたね!
 

ちょっと、考えたこと

 投稿者:TARKSYA  投稿日:2015年11月 2日(月)23時46分12秒
  戦狗のうたを「小説家になろう」に転載して、あらためて読者の感想をつのるのはどうだろう。
このまま埋もれさせるのは惜しいと思うんですよ
 

大変おひさしぶりです。

 投稿者:のの  投稿日:2015年 9月 6日(日)16時11分59秒
  おひさしぶりです、ののです。
2015年ですね。

ご報告。
2012年に結婚いたしまして、今年の6月13日、
シンジ君と1週間ちがいの誕生日で子供が生まれました。
元気な女の子でございます。
18の餓鬼も30になりまして、人の親になりました。
しかも、まさか2015年にかよ、という感じも苦笑い。

皆様もお元気でしょうか。
平和とご健康をお祈りしております。

というわけで、ののでしたー!
 

レンタル掲示板
/12