teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


いやすごいよね、T-Cup

 投稿者:野狐  投稿日:2017年11月 6日(月)20時47分10秒
  >マッドドクターAさん

ちーっす!
もはや前時代の遺物のような掲示板ですが、まだ稼働しておりますな。すごいよねT-Cupさん。
「てんだろう~」は10年近く前の原稿ですが、読み返してみると意外と面白くて自分が書いた気がしないよね(笑)

ようやく時間が取れそうなので、ぼちぼちまたリハビリに短編でも書こうと思ってます。公開場所はどこがいいのかな?やっぱり、なろう系がナウなヤングにトレンド(笑)
 
 

よしまだ書けるな

 投稿者:マッドドクターA  投稿日:2017年11月 5日(日)23時57分29秒
  ご無沙汰してます、マッドドクターAです。
うん、このハンドル使うの何年ぶりだろうw
wなんて使わなかったな。(笑)ですね(笑)

野狐氏より野狐堂終了のお知らせメールで聞いてええーっとなりまして、それは残念、当時はオフめいた直接の集まりもやったりしてESGも隆盛だった、寂しいなあというようなお返事を書いたりしたわけですが、久し振りにこちらの掲示板に書き込むという発想が、今現在まで湧いてこなかった! 悪いことにここ数週、平日、余計なことが頭に入らないほど阿呆のように忙しく、心に余裕がなかったのが災いした(まだ明日から続きそう)。が、掲示板はまだ辛うじて生きていたのでラッキー。

当方をご記憶の方がどのくらいいるか分かりませんが、野狐氏のESGとかShell Crushとか当時、だいたい一通り読者として楽しませてもらうと共に、本文チェック推敲という形でも協力させて頂きました。懐かしい。ESG完結に無事漕ぎ着けたのと、そのチェックも無事終えられたのは嬉しかったなあ(チェックはたびたび時間がとれずに遅れ、野狐氏に相当待って貰ったので)。

いや、色々と懐かしい。野狐堂は消えるかも知れませんが既にウェブページ過去に何度か保存してあるのでね。厳密にはなくなりませんよ、はい。

下でTARKSYA氏(おひさです!)とかが話されてますが、野狐氏には最近、拙サークル豚蛇出版のクトゥルー同人誌『玉石混淆』に寄稿して貰ったのですよ。「てんだろうの御犬様」というティンダロス系のお話でして、これがまた当時のESGの文体に輪をかけて少年少女視点の繊細な描写を堪能できるものとなっております。創刊号掲載で残念ながらほぼ売り切れ間近ですが、今現在、DarkGameというクトゥルフTRPGコンベンションやLARPを各地で開催している団体でまだ少量、物販しているのと、秋葉のロール&ロールステーションに1冊売れ残っています(第二号は絶賛販売中)。ご興味が有れば是非!

>野狐氏へ
というわけで、最後の最後の滑り込みで恐縮ですが18年ご苦労様! 途中全然書き込んでもいないのになんだと言われそうですが、とにもかくにもウェブページ誕生から終わりまで見届けられて光栄であります。まあこれからもプライベートでも変わらず、末永くお付き合い頂ければと思います。また玉石混淆にも投稿してね!

というわけでそれでは、また。
 

いやお懐かしい

 投稿者:野狐  投稿日:2017年10月19日(木)14時37分33秒
  >doodleさん, Y-skeさん

どうもご無沙汰しております。いやお懐かしい。
当時、オフ会など開いてドキドキしたのも良い思い出ですね。
思えば応援の書き込みや寄せてもらった感想メール、イラストの数々が楽しみなだけで、文章を書いていたようなものでした。
ありがとうございました。

そういえば私も6年くらい前から職種がWebデザイナーもどきになりました。
野狐堂作ってHTML齧ってたおかげで食いつないでおります(笑)

当時のように書ける体力も発想も枯渇してるのですが、2年に1度くらい小編を書いたりもしてるので、いずれどこかで公開できればと思っています。

次のISPで、サーバに容量取れるのであればテキストファイルくらいは置いてもいいのかなあ。

それではまた、いつかどこかでお会いしましょう。
 

気付いてよかった

 投稿者:Y-ske  投稿日:2017年10月16日(月)17時24分50秒
  御無沙汰しております。
偶々この掲示板を除くと野狐堂終了のお知らせを発見。
気付いてよかった。

多くのEVA二次創作のHPが閉鎖しここも数少ない生き残りでしたね。
多くの二次創作者は姿を消して、ほぼ全てのEVAの二次創作が読めなくなった中、
Sword&Grailは数少ない貴重な今も読める作品で、今もたまに読んでました。
長い間のHPの維持と作品の掲載有難うございました。
このネットのどこかでまた野狐さんの作品が読めることを期待しながら、
本当に長い間ありがとうございました。

 

ありがとうございました

 投稿者:doodle  投稿日:2017年10月16日(月)00時47分46秒
  とてもご無沙汰しております。
ここの掲示板をはてなアンテナに登録しており、なんとか反応できました。
事前通知をありがとうございます。
野狐堂終了とは、寂しい限りです。

Sword&Grailにドハマりしたこと、感想に楽しい返信を頂いたこと、エターナルチャンピオンシリーズを教えてもらったこと、オフ会に呼んで頂いたこと、などなど
楽しいものと、楽しみ方を教えてもらったという点で、野狐堂は、特に思い出深いサイトです。
今後も繰り返し思い出すと思います。
本当にお世話になりました。ありがとうございます。

私はというと、仕事が二転三転と迷走して、今年から介護系で働いています。
二次創作は投稿サイトの更新通知でチェックできる範囲で精一杯。
面白いけど楽しさが薄いような…とちらちら思ってましたが、こうして思い返すと自分の楽しみ方が薄くなっていました。
なるたけ濃く楽しみたいものです。

野狐さん、皆様、ありがとうございます。
今後も、楽しい時間が、より多くありますように。

どこかでまた野狐さんの文と遭遇できることを楽しみに。長文失礼しました。
 

今月で野狐堂終了

 投稿者:野狐  投稿日:2017年10月15日(日)22時14分42秒
  契約しているISPの関係で、このサイトも今月いっぱいで終了します。
移転の予定は当分ございません。
気づけば開設から18年ほどが経過しておりましたね。後半は何も書けておりませんでしたが。

それでは皆様、ごきげんよう。
 

ご感想ありがとうございます。

 投稿者:野狐  投稿日:2016年12月26日(月)21時26分10秒
  あのお話、TARKSYAさん含めて読んでもらったのは3人のみだったりします。
家族の騒動があって続きとゼロ編の執筆も中断してましたが、ぼちぼち再開できそうです。
そーか、10年前から書ける人物の幅が変わってないかー。
変わらないことは良いことなのかどうなのか。

TARKSYAさんはお変わりありませんか?

私は成り行きで、練馬区内で月2回程度の剣術稽古会を主催することになったりしました。
参加してるのは私を入れて3名程度ですが(笑)

しかし近年の異世界(?)ファンタジーの氾濫はすごいですよね。
 

ありがとうございます

 投稿者:TARKSYA  投稿日:2016年12月25日(日)15時12分35秒
  重ね重ね、申し訳ありません
お話は今風のそれにアレンジされてましたが、いつもの彼らがいつもの笑いと活躍を見せてくれて、大変に懐かしかったです
 

あらまあ

 投稿者:野狐  投稿日:2016年11月24日(木)22時17分35秒
  >TARKSYAさん
お久しぶりです。忙しいのかなあと思っていたら、そんなご事情でしたか。
私も春より家族が急病に倒れまして、お話を考える時間も書く時間も取れない有様でした。先月くらいからようやく身辺も落ち着いてきたんですけどね。

どうかお気になさらず、ご自愛を。
豚蛇出版は、文学フリマで出したそうです。こちら

http://www.toranoana.jp/mailorder/cot/pagekit/0000/00/06/000000066804/index.html?TW=1

 

この場を借りてお詫びいたします

 投稿者:TARKSYA  投稿日:2016年10月23日(日)03時57分3秒
  たいそう、野狐さんに申し訳ないことをしてしまったので、この場を借りてお詫びいたします
今年の初めにPCのトラブルから全データ遺失する破目になり、その後も数ヶ月の間、PC自体が使えない有様だったのですが、このほどようやっとバックアップアーカイヴからののデータの一部再生に成功しました
したら、その中に野狐さんからのメールとそれに添付された短編小説があるではないですか
9か月以上もほったらかしで、お礼も感想なく、捨て置くままだったのです

この場を借りて平にお詫びいたします

豚蛇文庫は未だにわかりません
 

レンタル掲示板
/13